New Year 医ゼミ in 浜松

2012年02月20日(月) 22時34分
あけおめ&ことよろ!

浜松のNew Year医ゼミに参加しました
てーまは「浜岡40km圏の地で原発について考える」


60人くらい参加してました。

わらわらは5人か6,7人

初日は全体企画と湖西市長による講演会でした。
うなぎが原発問題にどう向き合ってきたか一人ひとり学習の成果と思いを聞けました。

三上市長は静岡県湖西市の市長で公の場で脱原発を初めて訴えた市長だそうです。

※「ご自由にコピーしてご利用ください」とあるので貼り付けました
ひとつ安全面について
ひとつ推進派の根拠である、経済性、環境問題について
加えて、脱原発に向けての短期・中長期的なビジョンについて
全市民を代表する市長としての発言ですので軽々しくは発言できないが、今こそ政治生命を賭けた転換期であるとの覚悟と決意が伝わりました。

途中静岡7区やタローら脱原発に関わる人物についても紹介されていましたが、地元以外にはなじみ薄く判りにくかったようです(^^;)


全体発言とお茶お茶お茶お茶お茶お茶お茶


二日目は御前崎FW

太平洋側最大の砂丘がイチオシです

原発のこーふきんで作られたすべり台

ロケはなかなかですがお値段80,000,000円!!
で長い。長すぎ。2分は滑るのでお尻が痛くなります。しかも静電気が半端なく仕様かと思うほどビリビリきました。


諏訪より大きい!?神頼みは120,000,000円!!!

原子力館

原子力発電所の安全性、クリーンさ、将来が明るく前面に打ち出され、入場料は無料!!
こんなにもツッコミ所の多い説明を無条件に受け入れていたのですね…惰性の恐ろしさ

砂丘砂丘

原子力発電所

風力発電所
景観としてどちらも好きになれない( ̄〜 ̄;)(あっ、風景の話で写ってるイケメンのことではないです)
小学生と砂浜を駆けて全敗だったことは秘密にしておいて、

家族で遊ぶには十分な大きさですが、津波対策の根拠になり得る規模とは言い難いです。


3か月振りにヒトに囲まれすっかり人酔いしてしまいましたが、自動餃子包み機の実演も見れていい経験になりました

参加者の皆さんコメ欄でも新トピでも感想よろしくお願いしますね。


最後に、この試験期間の発狂しそうな時期にここまでの企画を創り上げたうなぎの皆さん、お疲れさまでした。そして最高の学びの場をありがとうございました。


がーふぃー



2012年02月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:wara2
  • アイコン画像 誕生日:6月22日
  • アイコン画像 現住所:長野県
読者になる
Yapme!一覧
読者になる