リンクはりました

2009年02月22日(日) 22時15分
山梨医ゼミに行く会のブログが開設されたそうです
こちらhttp://yaplog.jp/yamanashiizemi/
新しくリンクをはったのでどうぞごらんください♪おととし現地だった山梨も1年生がたくさん入り、がんばっているそうですよ1月に山梨県立大で「メディっこ」というサークルをたちあげたそうです。

じぞうの会でも医療崩壊アンケートをおこなっているようです。
詳しくはhttp://www.izemi.com/modules/xfsection/article.php?articleid=177
2準まで行っているそうなので、ダウンロードしてみんなに配ろう

プチ医ゼミも千葉で開催されました。詳しくは後ほど
立つレッサーパンダでおなじみの風太君にも会ってきました

各地も頑張ってます。わらわらも負けずに頑張っていきましょ

まっきぃ

2月18日学習会

2009年02月20日(金) 23時33分
10日の学習会の感想に引き続き、18日の感想を

今回はそれぞれが興味があることを中心に話をしました
新たな話題としては<性同一性障害><世界の食文化><日本の政治><日雇い派遣>などなど。
それぞれの国や地域、そして一人ひとりの価値観や考え方が違うことはとても面白いし、大切なこと
でも、それを日本は大切にできてるのかなあ…と。そもそも幸せって何だろうねなんて意見も。
いろんな方向に話が飛んでいきましたが、私はそんな感じが結構好きですよ
前回いなかったメンバーも加わり、いろんな意見を聞くことができとても楽しかったです

あと、私が作った自閉症についてのパワーポイントをみんなに見てもらいました
なんだか緊張してしまい、ぐだぐだな感じでしたが
みなさま、ご清聴と貴重なアドバイスありがとうございました
いつの日か(笑)分科会に
                                        県看・1年 はるな

2月10日の学習会

2009年02月19日(木) 21時26分
ずいぶん前のことになってしまいましたが、10日に看大でやった学習会の感想を。

私は1準医にいってないので、その報告をききました行けばよかったなぁと思いました。おもしろそうだった。派遣村の話は生で聴きたかったです

その後は信州が開催の医ゼミに向けて話合いました。
まだはっきりとテーマが決まってないから、手探り状態な感じでしたが。
長野県モデルがキーワードかな。ただ、長野県の特徴の低い老人医療費で長寿っていうのは崩れてきてる感じなので、そこからもまた話を発展できるかも
今の時代にあった取組をしていかないといけないと思いました。

もうひとつの大きな話題が、障害者を障がい者に。という取組についてでした。
これマイナスイメージ払拭のために取り組んでるらしいけど・・・。正直意味ないって気が
まずは意識改革からしていかないとダメではないでしょうか。障害者の方とかかわれるような機会をつくったりして、お互いが過ごしやすい環境にするのが先かと私は思いました。

あとは、これから本番に向けてそれぞれが調べたいことや、この先どうしようか、などなどを脱線しながら話ました。ときには脱線した話がものすごく盛り上がったりして、すごく楽しかったです

やっぱりみんなで集まって話し合うといろんな意見が出てきて面白いです。自分じゃ思いつかなかった視点もでてくるし。

自分での学習を進めつつ、みんなで力を合わせてがんばっていきたいです

めぐみ

信大会議2・10

2009年02月12日(木) 0時47分
2月10日に行われた2009年4回目くらいの信大会議の報告です。
医ゼミのポスター案の感想と、子どもの貧困問題に関する学習をおこないました。

ポスターはだいたい好い感じだと思いましたがどうでしょう?近日中にupできるといいですね

学習では、給食提供中止が中止になった長野市の小中学校での弁当から垣間見える格差についての戸惑いに関する記事と、貧困問題と社会保障の研究者のインタビュー記事を通し子どもの貧困について意見を出し合いました
おかずを持参できない生徒に立入った質問をできない教師のもどかしさや、本来格差是正の為に行われる筈の所得再分配を行うことで貧困率が悪化する日本の奇怪な現状について学べました。
子どもの貧困は、単に経済状況だけに問題がある場合だけでなく、家族関係や保護者の育児態度も大きな問題となるという点で、より複雑になっていると云えそうです。


まだ医ゼミのテーマ議論が煮詰まっている状況ではありませんが、定期的に会議を開いてそれぞれの思いを昇華させていけるといいですね
このブログもわらわら全体で意見を交流し、共有し合える場にできるようみんなでもっともっと盛り上げていきましょう

52医ゼミ★第1回全国準備委員会

2009年02月01日(日) 18時56分
1月24,25日に行われた第1回全国準備委員会に行ってきました

わらわらからは…11人の参加。
現地として参加してきました
現地として何回か会議をしてきたけれど、全国のみんなに会って話をして、エールをたくさんもらいましたありがとーーー
信州で医ゼミをやるんだ、信州医ゼミがスタートしたんだという実感がわいてきました



一準委に参加した報告です

現地副委員長になりまして、初めての準備委員会でした←緊張??
近況などをSGDでお話して、積極的な学習会が必要だなぁって感じました
私的にいま気になるのは在宅です。
学習していきたいなぁって思ってます☆
派遣村のお話は実際をしっている先生のお話を聞けていろいろ考えさせられました。。。
夜の交流会の際は群馬の現地だった先輩方にいろいろお話を伺うことができ、より現実味を帯びてきた感じです
皆さんにご迷惑をおかけすることもあると想いますが、精一杯頑張ってくので、よろしくお願いしますm(__)m
私は1日目しか参加できませんでしたが、有意義な1日を過ごすことができました

ミカ




2日目の感想です。
学習会では飯田市出身で、前に香川医ゼミの実行委員長をなさった木下真理子先生の話を聞きました
医ゼミの魅力や、可能性、新歓の大切さなどについてのお話を聞きました
色々な人の色々な視点に触れることで、
新たな自分を発見できたり、
自分のことを改めて知ることができたり
視野が広がったり、それで成長することができたり、
全国に友達ができたりと医ゼミの魅力や可能性は数え切れません!(>_<)

これからも、たくさんイベントに参加して医ゼミの魅力をたくさん見つけて楽しんでいきたいと思いました
そして、その楽しさを周りの友達や新入生などに伝えていって、医ゼミとわらわらをもっともっと広げていけたらいいなと思いました


のんたん


2009年02月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:wara2
  • アイコン画像 誕生日:6月22日
  • アイコン画像 現住所:長野県
読者になる
Yapme!一覧
読者になる