3準委の報告会

2005年05月19日(木) 23時43分
18日に3準委の報告会しました。1年生がいっぱい来てくれて嬉しかったよーーーー私は遅れて行きましたが・・・

3準委伊勢田先生の話から、日本の精神科の医療は遅れていること施設ではなくもっと地域に出て行くことが大切だということを学びました。

そして、分科会に出た人は、分科会の感想も言ってくれました。私は今回講演会で帰ってしまったので、分科会に出ればよかったなーと後悔・・・。おもしろそうなのがいっぱいでした。リバイバルしていただけるとありがたい

今回は参加した人が少なかったので、次回はもっと参加できるといいですね。 

                         by げんかい

プレ医ゼミ

2005年05月19日(木) 23時14分
こんばんゎ今日は久しぶりに車を運転した、たなやんです。怖かった(笑)先日は、3準委お疲れ様でしたわらわらからの一年生は一人だったけど、その後の報告会には新しい人を含む六人の一年生が来て、大盛り上がり
さてさて、北海道・東北ブロックのプレ医ゼミが6月4,5日に福島県立医科大学で開催されることになりました分科会メイン(体験、実習などを含む)のアットホームな雰囲気のプレになるそうです。費用は3500円(参加費・夕食・宿泊・交流会費すべて込み!)と、とってもお得ぜひぜひ、わらわらと行きましょうね

ゴールデンウィーク真っ只中

2005年05月04日(水) 21時52分
 こんばんわ
 昨日は、はるばる島根からなっつん、群馬から飯島さん、そして、私達の尊敬する好美先輩、と、スペシャルゲストが3人も来てくれて、学習会&サプライズパーティーを開きました。
 ゾロメぷーみんのバースデーパーティーをした後、なっつんによるプレゼンで「プリパレーション」を勉強しました。 日本では、プレイセラピストはもちろん、病棟保育士の導入すら難しい状況にあります。安心できる病院、優しい病院てなんだろう?子供は、大人と同様に知る権利や選択する権利があります。治療を受けるのは、親ではなく、子供自身です。不安を軽減することができるように、子供の発達段階や理解力に合わせて、分かりやすく説明すること、子供の立場にたって、子供の目線に合わせて、私達医療従事者が関わって行く事が大切だと思いました。
 今日は、群馬のみかってると、綾乃ちゃんが合流し、長野市まで小旅行に行ってきたようです。天気も良く、行楽日和でしたね〜。
 日頃、アパートに引きこもりがちな県看メンバーの所に、遠くから遊びに来てくれた皆、ありがとう!残りの休みも有意義な時間を過ごしましょう
 以上、県看の服部でした。
2005年05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:wara2
  • アイコン画像 誕生日:6月22日
  • アイコン画像 現住所:長野県
読者になる
Yapme!一覧
読者になる