おしまい。 

2014年05月17日(土) 18時04分
久しぶりのブログです。

息子が産まれてからの毎日は本当に一日があっという間で時間がいくらあっても足りないぐらい忙しいです。

なかなか寝てくれなかったり、グズグズ言い続けたりともう嫌になってしまうような事も沢山あるけれど、ふとした瞬間の表情だったり仕草だったりがとっても可愛くて疲れた私を癒してくれます。

でも毎日息子のお世話に追われて自分の時間が想像以上に無くなりました。
ご飯を食べるのもお風呂に入るのもトイレに入るのもいつも超特急。
育児の大変さを改めて痛感しています。

ただ自分の時間が全然無くなってしまったのは悲しいですが、今は息子のために私の時間をめいっぱい使う時期なんだと思います。

まだずっと先の事だけれどいつか息子が私の腕から離れていくその時まで、息子とのかけがえのない時間を楽しみます。

そのため、6年続いたこのブログを終わりにする事にしました。
一度でもこのブログに足を運んで下さった方々、拙いブログでしたが読んで頂きありがとうございました。

ブログのタイトル通り、これからも「毎日笑って」をモットーに頑張ります。
本当にありがとうございました。

きゃおる

産まれました。 

2014年04月08日(火) 18時11分
予定日より3週間も早い3月25日の明け方に元気な男の子を出産しました。

突然の破水から始まって分娩時間18時間というかなりの長期戦でしたが、産まれた我が子は本当に愛おしくて頑張って良かったと心の底から思いました。

今は夜中の授乳などで早速寝不足の日々が続いてますが、里帰りしてる事もあり息子と一緒にお昼寝させてもらったりとかなり両親に助けてもらっているので本当に有難い限り。

里帰りの間に息子との生活リズムがしっかり作れるといいな〜

眠い中泣き声で起こされるのは辛いですが、ふと目が覚めた時に隣ですやすや寝ている息子を見るととても幸せな気持ちになります。

かなり小さく産まれた息子くんだけど、ママと一緒にのんびりゆっくり大きくなろうね。

コウちゃん、元気に産まれてきてくれて本当にありがとう。

ゴール目前。 

2014年03月22日(土) 19時35分
今日からついに37週、正期産に入りました。
昨日までなら早産扱いだけれど今日からはいつ産まれても大丈夫な期間に突入です。
まずはひと安心。

ただ先日の健診で我が子は2230グラムと少し小さめ赤ちゃんのようなので、なるべくお腹の中に留まって母である私からしっかり栄養を取ってもう少し大きくなってきてから産まれてきてくれたらいいな〜と思っています。

ただあんまり安静にしてばっかりいてもお腹の中の居心地が良すぎて出てこられなくなってしまうと思うので、ウォーキングなどして適度に体を動かす事を心がけている今日この頃です。

幸いすっかり春めいてきてウォーキングしていても花や草木が芽吹いているのが所々で感じられて歩くのが楽しい♪桜が咲く頃には会えるんだな〜と思うと何だかワクワクしてきます。

そんなこんなで少しずつ赤ちゃんを迎える心の準備もし始めました。
と言ってもいざ陣痛が来たらそれを乗り越えるのに必死で心の準備なんてどこかに飛んで行ってしまうのだろうけれど。

ただ自分の中で少しずつですが親になるという実感が湧いてきたような気がしています。



写真はお気に入りのロンパース。
下が畳なので色がわかりづらいですが、どちらも赤ちゃんらしい淡いブルーでとっても可愛い♪
息子がこれを着ている姿を想像すると顔がにやけてしまいます(笑)

まだまだお腹のスペースに余裕があるのか、我が子はこれでもかとばかりに毎日うにょうにょ動いていますがこの胎動を感じられるのもあと少し。
新米母さんは残りのマタニティライフを頑張って乗り切ります!!

いよいよ。 

2014年03月06日(木) 13時04分
予定日が近づいてきました。
といってもまだ一カ月近くあるのだけど・・・。

心の準備はその時が来るまではなかなか出来そうにありませんが、物の準備は着々と進んでいます。

産後に必要そうな大体の物は揃い、入院準備のバッグも用意出来ました。

なかなか気にいった物が無くてずっと探していたおくるみもキャサリン妃でお馴染のエイデン&アネイのお猿さん柄をネットで取り寄せて無事に到着。



とぼけた表情が何とも可愛くて、ガンガン洗えそうなガーゼ生地も気に入っています。
これはもう一枚買っても使えそう♪

そして里帰り前に買っていたキットを使って赤ちゃんのにぎにぎを作りました。



不器用なママは一生懸命頑張りましたよ(笑)
よく見ると手作り感満載ですが、それは味という事で大目に見てもらいましょう。

こうやって色々な物を準備していると、本当に自分の子供が産まれてくるんだな〜って今更ながら痛感します。
私はどんなママになるんだろう?

少なくともこの家に生まれてきて良かったと息子が思ってくれるような生活をさせてあげられるよう、お母さんは頑張ります!!

そして今週末は一カ月ぶりに主人が会いに来てくれます。
お仕事が忙しくて日帰りなのだけれど、たくさんお腹の中の息子に話しかけてもらってパパの声を覚えておいてもらわないとね。
今から楽しみです♪

里帰り先からこんにちは。 

2014年02月22日(土) 9時22分
都内で大雪の降った日の翌日に実家に里帰りしてきました。

里帰り当日は最寄駅までのタクシーが捕まらず、妊婦なのに雪道を駅まで歩くという災難に見舞われたものの何とか途中で体調を崩す事もなく新幹線で実家に帰ってくる事が出来ました。
まずはほっとひと安心。

その後、出産予定の病院に健診に行ったり、義父母を交えて食事会をしたりと何だかあっという間に2週間ほどが経ちました。

そんな何だかバタバタな毎日ですが、お腹の中の赤ちゃんは元気いっぱい。
毎日ぐにょぐにょ動いて私のお腹をとんでもない形に変形させて家族を驚かせています(笑)

そして今日でついに33週に入り、出産まで50日を切りました!!
赤ちゃんも私もよくぞここまで頑張った!!

出産は怖いけど重いお腹を抱えての日常生活は何かと大変で、夜になるとお腹がパンパンに張ってしまう事も多いのでどうせいつか産まなければならないのなら産んでしまいたいというのが正直なところです。


赤ちゃんのお世話に必要なグッズもだいぶ揃ってきました。
私の実家も義理の実家も孫の誕生をとっても楽しみにしていて、精神的にも経済的にも何かと援助してくれるので本当に有難いし、恵まれた環境の中での出産なんだな〜と改めて痛感しています。

(いつもは寡黙で難しい顔をしているお父さんが赤ちゃん本舗に買い物に行った時におもちゃを買わないと!!と張り切っていたのが何だかとっても微笑ましくて嬉しかったり・・・)

そんな誕生を心待ちにされている息子の成長を収めようと購入したのがコチラ。



ぐりとぐらの絵を書かれたやまわきゆりこさんの赤ちゃん日記です。




中身はこんな感じ。
優しいタッチの絵が何とも言えず可愛い♪

こんな事が出来るようになった、こんなとこに遊びに行った、こんなものを食べられるようになったなどなど、どんどん成長していく息子の成長を隣で見られるのが待ち遠しいです。

早く会いたいな〜
(お産は怖いけど(笑))

新居からこんにちは。 

2014年02月04日(火) 14時34分
今日は昨日とは打って変わって寒い一日です。
昨日引っ越しの諸々の手続きを市役所で済ませてきたので、今日はぬくぬくおうちで過ごしています。
お昼ぐらいから雪が降り始めて、今は風花が舞っています。ひえ〜、寒そう。

引っ越しは主人は仕事が忙しかったり、私はお腹が張って安静にしてなきゃいけなかったりで中々思うように引っ越し当日まで荷造りが進まず当日に大変な思いをする事になりましたが、何とか無事に引っ越してくる事が出来ました。

新居での暮らしはというと・・・
以前より快適です!!
3LDKという前回よりも広い間取りという事もありますが、何より動線をちゃんと考えた造りなので無駄な動きをしなくて済むのがいいのです。
子供が産まれても暮らしやすそうな部屋なので暫くは転勤が無い事を願います(笑)


さてさて妊娠後期に入って里帰りする日も近づいてきました。
お腹の中の我が子と会えるのもあと60数日です♪

陣痛・出産はとっても恐ろしく不安ですが、この重いお腹のまま生活するのも辛いので今は早く産んでしまいたいような複雑な気持ちです。
毎日大きいお腹での日常生活は思った以上に大変ですが、お腹の子の物を揃えたりするのがとっても楽しい今日この頃です。

昨日は諸々の手続きのついでにMIKIHOUSEで可愛いベビー服を買ってきました!!



後ろにも小さなポケットが!!



お値段は少し高めでしたが、私の一目惚れと店員さんの春生まれのお子さんなら夏にちょうどいいサイズですよの一言で購入を決めました。

こんな感じで必要なものを少しずつですが揃えていっています。
大きな物は妹夫婦に借りられたのでだいぶ助かりました。
後の細々したものは里帰りしてから揃えようと思います。

お腹の坊ちゃんは相変わらず胎動が激しく、服の上からでも分かるぐらい毎日ぐにょぐにょ動いています。
いたたた・・・って事もしばしばですが、元気なのは何より。
桜の咲く頃に元気な産声を聞かせて欲しいな〜

さあ、外の雪を見ながらおやつタイムにでもしましょ♪

明けましておめでとうございます。 

2014年01月09日(木) 13時52分
あっという間に新年も9日になってしまいました。
去年このブログに遊びに来て下さった皆様、今年も宜しくお願い致します。

先日の記事にも書いた通り、今年のお正月は帰省せずに夫婦水入らずでのんびりした年末年始を過ごしました。
元日には近くの神社に初詣に行き、家族の健康とお腹の子の成長をお願いしてきました。新年早々引いたおみくじでは主人も私もどちらも大吉♪
幸先の良いスタートとなりました。

そしてこの年末年始で私の体重はうなぎ上りに増加。
体重計が今までの人生で見たことのない数字を示し、愕然とした気持ちになりました(笑)
まあお節やお雑煮、お菓子をたらふく食べたので納得と言えば納得でしたが。

そして今日が年明け初の健診。
お腹の子はぐんぐん成長していて1000グラム近くになっていました。
先生には「お腹の子もお母さんもぐんぐん成長しているね〜。」と言われて苦笑い・・・

そのため、帰りは少し遠くまでお散歩がてら歩いてから帰ってきました。
小さなことからコツコツとね(笑)

それに健診でまさかの大ドンデン返しが!!
お腹の我が子、どうやら男の子のようです!!
先生に「年末の健診で女の子っぽいと言われましたが確定で大丈夫ですよね?」と聞いて念のため再度診てもらったら「うん、ここに線があるから間違い無いですね。女の子ですよ。ん!!!ちょっと待って!!うわ〜、臍の緒で見えなかったけどほらここ、おちんちん付いてるよ!!」との事。
「こんな事ってあるんですか?」と聞いたら「僕も驚いたよ〜。」と先生。

こんな事あるみたいです。
すっかり我が子を女の子だと思ってお腹に話しかけたり、名前考えたりしていたので、何だか頭の整理がまだつきません・・・
里帰り前にもう一度健診があるのでその時まではまだどちらの可能性もあると思っていようと思います。

とにもかくにも今年は出産・育児と初めての事が目白押しの一年。
上手に肩の力を抜いて色々な事乗り越えていきたいです。

目下の目標は引っ越しのパッキング。
無事に引っ越せるといいのですが・・・。

ドタバタ師走。 

2013年12月31日(火) 16時29分
気付いたら12月に突入していて、気付いたら大晦日になってました。。。

今年は今日まで年賀状作成をしていて何だかいつもに増してドタバタな師走でした。

夏に妊娠が発覚し、それからは悪阻地獄の毎日、その後少しマタニティライフを満喫出来るようになった所で主人の転勤が決まりました。
幸いにも今回は近距離の異動なのですが、それでも身重な体での引っ越しなので年明けの引っ越しに今から戦々恐々としています。

そして年内最後の妊婦健診では待ちわびていたお腹の子の性別もほぼ確定しました。
まさかの女の子!!
夫婦揃って男の子を希望し、胎動の激しさから男児を信じて疑わなかった私達は本当に驚いて慌てふためきましたが可愛い我が子には変わりないのでこれからも今まで以上にお腹の子に愛情を注いでいくつもりです。



写真は先月のお誕生日に主人がプレゼントしてくれたklippanのブランケットです。
寒がりな私とお腹の子を寒さから守るためにと考えてくれたんだそう。
仕事で毎日忙しいのに毎年ちゃんと贈り物を選んでくれてありがとう。

そんな優しい主人と今年最後の今日はマタニティフォトを撮りに行ってきました。
今から出来上がりが楽しみです。

さてさて今年は里帰りを2月に控えているので帰省はせずに夫婦二人での年末年始となります。
日頃忙しい主人にはしっかり身体を休めてもらい、夫婦水入らずの楽しい年越し・お正月を過ごそうと思います。

今年もこの拙いブログに遊びに来て下さりありがとうございました。
皆さんもよいお年をお迎え下さいませ。


きゃおる

まだ見ぬ我が子へ。 

2013年11月02日(土) 14時27分
少し前に安定期に入りました。
とはいえ、まだ一日の中で気持ち悪くなる事が何度かあります。それでも以前のように一日中ほぼ寝たきりという状態になる事は無いので悪阻もあと少しの辛抱かな〜と思っている今日この頃です。

ただ悪阻で寝たきりという状態が二か月近く続いていたので体力がかなり低下しているようで、気分転換にと少し家の周りを散歩するだけですぐに貧血のような状態になってしまうのが目下の悩みです。
早く体力を取り戻して少しずつお出かけしたいな〜

さてさて悪阻が治まってきたらやりたい事がありました。
スタイ作りです♪
妹が妊娠中に作っていたのを見て私もいつか作りたいと思っていました。

少し体調のいい週末に生地やスナップなどの材料を買いに行き、日中の暇な時間を使ってちくちくちくちく。そしてこんなにたくさんスタイが出来ました。



どれも赤ちゃんっぽい淡い色合いでアヒルやライオンなどのデザインもとっても子供らしくて可愛い。
まだ見ぬ我が子への新米ママからの最初の贈り物です。

私たち夫婦はどちらも男の子を希望しているので、何となく選んだ生地にも願望が見え隠れしています(笑)
私が妊婦健診を受けている病院の先生はあまり積極的に性別を教えてくれる感じでは無いので、少し前ぐらいの健診から「そろそろ分かりますかね?」と聞いても「まだ全然分かりませんね。」と一蹴されてしまいます。
もちろんどちらだったとしても我が子には変わらず可愛いのだけれど、ベビー服とか少しずつ揃えて行きたいのでそろそろどちらか知りたいな〜
ネット等で同じ週数の妊婦さん達がどっちでした!!と報告されているのを見てやきもきしたりもしますがまあ仕方が無い、気長に待ってみようと思います。

さあ、今日もこれからチクチクしようかな〜
ひと針ひと針に我が子への思いを込めてスタイを縫っていると何だか母になる実感が湧いて来て不思議な気持ちになります。

近況つらつら。 

2013年10月10日(木) 17時13分
悪阻で動けない私に代わって諸々の家事をこなしてくれた母が帰ってから一週間が経ちました。
何から何までしてくれた母には本当に感謝。

母が来てくれている間に私の体調にも少し変化が。
12週に入ったぐらいから何となく悪阻のピークを越えたような気がしていました。
それまでは流動食しか食べられなかったのが母の作った料理なら物によっては少しずつ食べられるようになってきたり、寝たきりでなくて少しずつ起きていられる時間が増えたり。

そのため母が帰ってからも気分のいい時には洗濯したり洗い物をしたり少しずつ家事も出来るようになってきました。
とは言え、あくまでピークを過ぎただけであって気持ちの悪さは健在。
相変わらず食べ物の匂いがダメで自ら料理なんてもってのほか。
何とかご飯だけは炊けるようになりましたが、おかずはお惣菜屋さんやコンビニで調達の日々。
でも自分でお店に買いに行けるようになっただけでも大きな進歩です。
まず起きて家から出られる事自体が悪阻ピーク時には考えられなかった。

とまあ、相変わらずハッピーとは程遠いマタニティライフを送っていますが、お腹の赤ちゃんはすくすく育っているようでこの間の検診でも手足をバタバタさせて動き回っていました。
形も人らしくなってきていて、「私、この子のお母さんになるんだな。」って改めて実感。

こんな体力的にも精神的にも頼りないお母さんの元に産まれてきて大丈夫かしら?と我ながら心配にはなりますが、ここは頼り甲斐のある旦那さんが立派なお父さんになってくれるでしょうと今から期待しています。
旦那さん、私のお腹をなでなでするのが日課になってきています。
昔から子供大好きらしいのですごく楽しみなんだろうな〜

そんな旦那さんのためにもなかなか終わらない悪阻を頑張って耐え抜き、来年の桜の咲く頃には元気な赤ちゃんを産みたいと思います。



これは口コミで中期だけではなく悪阻中の妊娠初期にも使えると聞き、ネットで購入した抱き枕。
早速これを抱きながらゴロゴロしている毎日です。
確かにこれを使うと何となく寝やすいような。
とは言え、朝起きたらいつもベッドから落ちていますがね(笑)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:きゃおる
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:専業主婦
読者になる
かわいいもの、特にアクセサリーが大好きな34歳女子です。
2012年5月に広島で結婚式を挙げ、神奈川で新婚生活をスタートさせました。タイトル通り毎日笑って楽しく暮らすをモットーに専業主婦頑張ります。

結婚生活も3年目に入りました。
今は2014年3月に産まれた息子くんの育児に奔走しています。
最新コメント
アイコン画像ゆうみ
» まだ見ぬ我が子へ。 (2013年11月21日)
アイコン画像きゃおる
» ずっと欲しかったもの。 (2013年07月15日)
アイコン画像よもぎ
» ずっと欲しかったもの。 (2013年07月14日)
アイコン画像きゃおる
» どんぴしゃ。 (2013年03月11日)
アイコン画像よもぎ
» どんぴしゃ。 (2013年03月09日)
アイコン画像きゃおる
» クリスマス準備。 (2012年11月19日)
アイコン画像はるなるなこりたママ
» クリスマス準備。 (2012年11月18日)
アイコン画像きゃおる
» ぶつぶつ。 (2012年08月22日)
アイコン画像brick
» ぶつぶつ。 (2012年08月21日)
アイコン画像きゃおる
» 1月27日 (2012年02月05日)
ブクログ