死んだよ 

April 22 [Tue], 2008, 18:45
今日ほ体育祭だった

当然の如く死にますわな

順位は6位中5位でした

うん・・・

当然だよねだってボロ負けしてたし

特におお縄と綱引き・・・

綱引きは4戦4敗で

おお縄は跳べた回数0回だぜ?

逆に6位じゃないのが不思議(^▽^)

友達曰く「これギャグやろ」だってさ

まぁいいんじゃね??

てか眠い・・・(´・ω・`)

リボン画嬢(転載おっけー 

February 15 [Fri], 2008, 21:03
コメしてねw
常識的に考えてダメな事はしないで下さいb(笑

星がぁぁっぁぁぁぁああ 

February 08 [Fri], 2008, 15:56
ひかったッ
まじすか?!

おどろき!!!!!
予想外!


でもうれしぃですッ
みんなのおかげです。
ありがとぉねッ
これからもがんばるよー〓

<写真うつり>の良い人、悪い人。 

January 19 [Sat], 2008, 2:05
「写真うつりが良くない。本物よりずっと素敵にとれる人が羨ましい。ひがみながら考える」―――と始まる。筆者は高名な国際病院の院長だ。
「人間には身体と心、それに魂とでもいうようなものがある。ふつう写真は身体の部分、顔なんぞをあるがままに写し撮るものだろう。ごく稀には、身体に加えて心と魂もまるごと作品に写してしまう名カメラマンもいる。たとえば同郷の天才、土門拳さんのように。彼の撮った子どもたちの写真は、表情の中に魂が息づいている」と続く。同感だ。

この後が面白い。魂を写せる名人がぞろぞろいるわけがないから、ふつうの人物写真には顔は写っていても、心と魂、つまりオーラは写せない。だから「日頃、盛んにオーラを発して生活している人ほど写真と実際に会った感じがかけ離れたことになるはずだ」と話を進める。ウマイ。立派な<説>だ。

面白いのは―――。この文章の前段に「このあたりから我田引水の様相を呈してくるので気をつけて読んでいただきたい」と<お断り>がついていること。つまり、写真うつりの悪い自分は「オーラを日頃盛んに発している」と説明したことになるかも知れない。そう意識している。実際、自分の写真が雑誌や新聞に出て、口の悪い友人などから「酷い顔をしていた」とからかわれると、こういう言訳をしていると書いている。笑える。

ところがもっと凄いのが、この先だ。この理屈を<研修医>の採用試験に応用しているという。面接の時に本人と顔写真とを見比べて<採否>を考える。火山も人事だったから面接試験はずいぶん経験した。感じは分かる。興味深い話だ。

この院長先生、写真うつりの良い人と悪い人とどっちを採るか。「写真より本人の方がはるかに魅力的な場合と、まったく逆の場合がある。二人の実力が同等だったら、私は写真うつりの良くない人の方を採る」という。「良くないと思われる人ほどオーラを盛んに発している」からだ。凄い。この話、最高だ。

ついでにご紹介したい。火山、最近、写真を撮られたくない。もちろん、写真うつりが悪いからだ。もっともオーラが出ているかどうか、定かではない。なんちゃって…。

天使にアンコールを 

January 11 [Fri], 2008, 0:56
私が唯一「アメリカ人の女優で好きな人」のウーピーゴールドバーグさんが
引退表明です。
寂しい限りです。
なんでも若くてゴージャスな女優さんが沢山出てきて
仕事が回ってこないし、脚本すら送られてこないのだとか、、、。

彼女の出演映画には良いものが沢山あって

カラーパープル(この作品で感動してファンになった)
ロングウェイホーム
天使にラブソングを
ゴースト

他たくさん、良作駄作とりまぜて出演しています。
コメディエンヌとして有名な人ですが、私は彼女の静かな演技が
好きです。

引退するなんていわないで、良い作品のオファーがもしあれば、
続けて欲しいと思います。

時間があっという間に過ぎる〜 

December 30 [Sun], 2007, 3:39
息子は折り紙を、チョキチョキすることが大好き!!
100均で買っても、すぐになくなってしまう…
今回、見つけたのがこの商品。
「お母さん、これ作って〜」
また面倒くさそうなものを持ってきてー



あなたは、指令だけして、作るのは私なんだから…
最初は、あまり乗る気ではなかった。



結構難しい。。。
取り説を見ることが嫌いな私が、折りかたの紙を見ながら格闘



これが、一つ、二つ折ると、結構はまりました。
時間はあっという間に過ぎました。







子供も大喜び!!
デジカメで撮り、お父さんにプリントを頼み、
今日はクラスのお友達に自慢して来ました。

鳴海で 

December 15 [Sat], 2007, 3:40
お祭に行きました。
夕方、山車の提燈に灯が入ると、とても綺麗。祭りに来た人は皆、「やはりロウソクの火でないとね。電球の灯はだめだね」と。違いは、もちろん揺らぎ、の、あること。音楽でも心地よさは揺らぎで表現されます。
ところで鳴海の山車祭りは、今年何十年ぶりかで、名鉄の高架が完成したことにより、山車が線路を渡った、とかで記念すべき祭りだったのですね。残念ながら猩猩が名古屋祭りに行ってしまい、ちょっと寂しい気分でしたが。

シール 

December 07 [Fri], 2007, 19:11
今週のサンデーの付録は、
執事ファン必須(?)アイテム!!
特別ふろく
ハヤテのごとく! 執事シール
 あなたのお宅の執事を最大限にご活用いただけるシールが、特別ふろくでついてきます!

〜Doubt & Trust 〜ダウト&トラスト(フル)〜 

December 02 [Sun], 2007, 4:04
       









        

        転載・貰うときは、コメント&傑作凹凸してください。。。 
        絶対に傑作凹凸とコメントをしてください    
        
  

やっと開催 運動会 

November 29 [Thu], 2007, 11:35
やっと運動会が 開催されました。
延期延期で何度お弁当を作ったことか、、、

土曜日は 晴天に恵まれ
上の子にとっては 幼稚園最後の運動会
下の子にとっては 初めての運動会と言うことで
見るほうも 特別なものがありました。
去年までは 運動会の係りになっていたので
初めて座ってゆっくり見ることができました。

席も 娘がくじで一番を引き当ててくれたので
ベストポジションが確保できました。

下の子は チューリップ組みのプラカードを持つ係りでした。
でも、実際は ふらふらして 先生が
プラカードと息子を引っ張って行ってくれてる
感じでしたが。

それに引き換え 年長ともなると
娘の方は きちんと前を向いて
元気に 行進していました。
5月から練習を始めていた
鼓笛隊や組体操をする姿に
入園当時のことを思い出し
随分成長したんだなと
少し感慨深いものがありました。

踊りなどもふにゃふにゃして
少しずれつつも
歌だけは大きな声で歌っている息子
(歌はうたわなくていいんじゃないの?
 踊りがメインでしょ?)

なんとも対照的な二人でした。

最後は 頑張った勲章として
みんなにひとつずつ
メダルが先生から配られました。
お土産ももらい(何でだか毎年恒例です)
ご機嫌で運動会を終えました。

応援に行った大人たちはと言うと
朝方2時に飲み会から帰ってきた主人と
お弁当作りで早く起きた
私と母。(毎回手伝ってもらってスミマセン。)
すっかり疲れて 夕飯は出来合いのものを
かってきて済ましました。

異様に早く静かに寝静まった我が家でした。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:waonar1767
読者になる
2008年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像花鳥風月
» 死んだよ (2008年10月22日)
アイコン画像真那斗
» 死んだよ (2008年10月18日)
アイコン画像ヨシオ
» 死んだよ (2008年10月16日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 死んだよ (2008年10月12日)
アイコン画像猫男爵
» 死んだよ (2008年10月08日)
アイコン画像きりひと
» 死んだよ (2008年10月05日)
アイコン画像はにまる
» 死んだよ (2008年10月02日)
アイコン画像ハム太郎
» 死んだよ (2008年09月24日)
アイコン画像ikumi
» 死んだよ (2008年09月23日)
アイコン画像MASA
» 死んだよ (2008年09月18日)
Yapme!一覧
読者になる