そは、空動なり。 

February 17 [Sun], 2008, 20:25
よーみーがえれッ よーみーがえれッ よみーがえれー よみーがえれー 
中世!そのすべての時よ!部屋よ!衣類よ!

………。

何事かと思われた皆さん、ごめんなさい。
わたしは、この歌を知っている、もしくは大好き、
さらに言うと歌える方を探しています。


お友達になりましょう!
わかってますよ、誰もいません。いいんです。
わたしはいつだって少数派です。
淘汰されていく側の人間です。
かまいません。

わたしがわたしに、地獄の底まで付き合ってやると決めました。
とうの昔に。それでいい。


はい!
そんなわけで、改めまして
劇場版ウテナ合唱曲でこんにちは。

いつも家族がいるときは控えていたのですが(笑)、
衝動を抑えられず、
大音量で楽しんでいたら
(もちろん一緒に歌う。歌わずにいられない)

「いい歌だね」

と、母に言われました!

エッ!この曲のよさがわかるのかい、母ちゃん!!
母ちゃんもアブノーマルなのかい!?

なんて動揺していたら、

「でも、ちょっと危ないかなーと思った」

と、言われました(爆笑)。


うちの母さんの感性は時々、あなどりがたい。
確かに、聴く人によっては精神を持ってかれそうだと
わたしも常々、思っていましたよ。

すごすぎますよ、J.A.シーザー(静岡生まれの日本人)。

普段耳にする音楽はたいてい「娯楽」に属すると思うんだけど、
彼の楽曲は、「芸術」に属すると思う。
↑自分の好みで勝手にそう思ってる(笑)。

音が、すごいよ。
歌詞さえも音として、音楽の一部にしてしまう。
そんな感じがする。


というか、悪ノリして
カラオケで「バーチャルスター発生学」を歌って、
友人2人をポカンとさせてしまった前科あり(笑)。

「悪くないじゃない」
って言ってくれた。優しい(笑)。

その優しさにツケこんで、ダビングしてやろうと画策中。
待ってろよぉう…とびきり濃いCDにしてやるぞぉう…
(↑藤村Dばりにいやらしく読んでください)

あれっ。
今日はモノノ怪の話でもしようと思っていたのにな。
久しぶりにヲタ語りをかまそうと思ってたのに。

イヤ、ヲタ語りは…かましたけども。←充分すぎるほどに。

今日もいい天気( ´∀`) 

February 14 [Thu], 2008, 2:03
おはようございます♪



今日も朝起きたら青空が広がってるよぉ〜☆



遊び行きたい〓O(≧▽≦)O








でもバイト。。。m(。≧д≦。)m



今日は午前中から;



もうすぐ出かけます(;´Д`)



終わる頃には青空が真っ暗になってるよぉ↓





頑張りま―す(PД`q。)

トトロの裏話。 

January 31 [Thu], 2008, 22:23
知っている人もいるんじゃないかと思います。
昨日学校で、そういう話が出たので、触れておきたいなーと思ったので書きます。

某サイトから転載。



さつきとメイは途中で本当は死んでしまい、 それを父親が想像で生きていたらこうなっていて欲しかったと 書いたのがとなりのトトロであり、 作中でずっと書いていたのはその原稿だという説。
まず、トトロというのは死神、冥界への使者であり、トトロに会った人は死が近い、 もしくは既に死んでいるという裏設定。
そして母親の入院していた七国山病院のモデルとなった 八国山病院という実際にあった病院は 末期患者や精神疾患患者を収容する場所であったという話。
メイが行方不明になって池でサンダルが見つかる騒ぎが途中でありますが、 あの時既にメイは池で水死しており、 真新しいメイのサンダルを見たさつきが 現実を認めたくない気持ちから「メイのじゃない・・・」と ひきつった表情で嘘をついてしまいます。
そしてさつきはメイを探すため、メイがトトロに会ったという場所に行き、

「お願い・・・トトロに会わせて!!」

「トトロ、メイが迷子になっちゃったの。

探したけど見つからないの。

お願い、メイを探して!今頃・・・きっとどこかで泣いてるわ・・・

どうしたらいいか分からないの!」

「みんなには見えないんだ・・・」

というセリフから分かるように、さつきは自ら冥界への扉を開け、 魂を運ぶ乗り物である、猫バスに乗ってメイの元へ向かったのです。 さらに病院のシーンでは母親が

「今、あの木のところで、さつきとメイが笑ったような気がした」

と言う。なぜ母親だけに二人の姿が見えた気がして、 尚且つ二人は近くまできているのにも関わらず、実際には両親に会わずに メッセージ付きのトウモロコシを置いていったのでしょうか?
それは二人が既に死んでいるからです。
・メイが行方不明になった後から、メイの影がなくなっている。
・最後のシーンでは全員が若返っており、実はあれは後の話ではなく、生前の昔のシーンをくっつけハッピーエンド風に仕立てただけ。
・物語の舞台は埼玉の所沢。この所沢で昭和60年代に姉妹が残虐された狭山事件をモデルにしている。
サツキ=五月(皐月かな?)
メイ=May=五月
狭山事件発生日が5月1日

まず妹が居なくなり、姉が必死に探している姿が目撃されている。
妹は翌日森の中で全身を16分割くらいのむごい殺され方をしていた。
そばで放心していた姉はひどいショックを受け、事情聴取に対しても 「猫のお化け」「大きな狸に会った」等々、意味不明な証言ばかりしていたという話。
母親は既に病死しており、片親だったなど共通点が多い。


と、まあ、こんな感じです。
確か2月ぐらいから出てたような気がします。


ちなみに、本当の話かどうかはまったくの不明です。
宮崎駿が左翼な人ってのもあって、こういう話が出てきたのかもしれません。

D灰画像 

January 17 [Thu], 2008, 7:56
数少なくてごめんね〜(汗

スーツ 

January 09 [Wed], 2008, 3:54
今日はスーツを買いました。
朝9時に並んで。
4万円以下のスーツを1万円にする券をもらいに!
んで、16000円で買いました。
もちろん親の金ですが。
さてさて、着る機会つくらないとな。

好きな人との距離が短くなる! 

December 23 [Sun], 2007, 18:36
用意するもの
ベッド(ふとん)、信じる心、自分です!
1、ベッドに仰向けで横になります。
2、目を閉じます。
3、スリーピングビューティ。ととなえます!
4、右足の親指を、左足の親指の上に重ねます!!!
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:waomhe204
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像よしや
» トトロの裏話。 (2008年02月03日)
Yapme!一覧
読者になる