NEWS画像(★) 

February 22 [Fri], 2008, 23:27
NEWSの画像いぱあーい(-ω-)

宗教に何を求めるか? 

February 14 [Thu], 2008, 17:36
今は色々な宗教があるけど

ずっと昔は、禅宗であったり、天台宗であったり、真言宗であったり

日蓮だったはず・・・・・。

宗教はどれも同じって考えいる人が多いよね。

宗教はどれも同じならば、なぜ今回信者が信者を

暴行して死なせてしまったのか?と問いたい・・・・・。


本来ならば、同じ信仰をしているならば、相手の悪口など

絶対に慎むべきである。

そういった指導がされて無かったのでしょう。

宗教に入信して、初めてその宗派が分かるものだと思う。

自分自身が変わってしまう宗教は、宗教ではないね。

ましてや、宗教側からお金の請求をするのは

好きじゃないね。

神や仏に捧げるお金なのに何で金額まで

決められなきゃなんないの?と思うよ。

これじゃあ、今も昔も変わらず

「宗教は金儲け」と言われても仕方ないだろう・・・・・。

結局、宗教者が作り上げているんだよね。

東京 都 世田谷 区 山本クリニックの美容外科 レーザーを受けられる患者さんのための基礎知識1111 

February 04 [Mon], 2008, 9:25
美容外科・美容整形・形成外科・レーザー治療・レーザー外科・世田谷区の山本クリニック 山本博昭
頭痛・めまい・ペインクリニック・神経ブロック・疼痛治療・東京都 世田谷区 山本クリニック山本博昭
東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本博昭


一般に言う
美容外科の御施設では2004年以来今現在までで
都内でこの「血管腫」の「救急車騒ぎ」は
「赤あざ」或は「赤ら顔」で
100件単位で多発しています。

とりわけ。

「赤ら顔」「毛穴痕」の拡張を
「「血管腫」のレーザー」で施術された事例
が80%弱御座います。
極めて判りやすくいえば
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に
「色素レーザー;ダイレーザー」或は
「Vビームレーザー」の「レーザー光照射」の
事例に多いものです。


御注意下さい。




美容外科・美容整形・形成外科・レーザー治療・レーザー外科・世田谷区の山本クリニック 山本博昭
頭痛・めまい・ペインクリニック・神経ブロック・疼痛治療・東京都 世田谷区 山本クリニック山本博昭
東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本博昭

限定予想 7 

January 21 [Mon], 2008, 12:57
府中牝馬は、今回は枠連にしようかな。1−4・1−8・4−8 の3点にしたいと思うが、追加するとすれば、1−1・4−4 かな 。ゾロ目は、自分の判断でいいと思います。秋華賞は、ウオッカどんなレースをしれくれるのかが、楽しみであるので、予想すれば、枠連での6−8でどうかな。買うレースよりも、見て楽しむレースだと思っています。注意するとすれば、夏競馬の上がり馬かもと思います。

何か、そう何か 

January 09 [Wed], 2008, 6:38
何かが喉の所まで出かかっているのに出てこない
何か、それは良いアイデアであるような気がする
もう、ここまで出かかっているのに
息を吸うたびに奥へと引っ込んでいくようで
もどかしい

市民祭シリーズ フィナーレ 

December 19 [Wed], 2007, 5:53
市民祭シリーズも今回で最後です



パレードの締めはやはり



にぎやかな、踊りです、



長い間、おつきあい頂き



ありがとうございました。

PRINCESS PRINCESS PANIC TOUR'91 ONLY WE CAN KISS YOU 

December 14 [Fri], 2007, 2:06
今日のパンフ紹介は、



PRINCESS PRINCESS PANIC TOUR'91 ONLY WE CAN KISS YOU








えっーと、このツアーは何処で観たんだっけ・・・・、
ツアー日程で確認して思い出しました。
最終の'''富士急コニファーフォレスト'''だった。







確か、土曜か日曜のどっちかで渋滞の中をかいくぐり車で行ったのを憶えています。



'''富士急コニファーフォレスト'''は山梨県の河口湖近くにある、有名な富士急ハイランドの敷地内に野外ステージを特設した会場で2、3年間くらい夏の間使われてたと記憶しています。



プリンセスプリンセスに関しましては、当時大人気である程度以上の認知度もありますので、
今更説明することもないでしょう。







パンフの中に入ってた、この商品のCMに出ていたころですね。




よく憶えて無いや。



プリプリのライブは楽しくて良かったね、お客さんを楽しませるのもうまいから盛り上がるし。







プリプリのパンフはまだまだ有る為、今後は簡単なコメントと画像でお送りします。

まさかね… 

December 07 [Fri], 2007, 19:58
さっき近所から銃声みたいなのが聞こえた…。

「バーン」て鳴ってたけど大丈夫なのか?家近くの友達からメールで「殺人事件起きたな(笑)」的な
メールが来たけど大丈夫なんだろーか…無駄に心配してる俺って一体w

ハードルに込めた小郡音楽祭の熱い想い・・ 

December 02 [Sun], 2007, 5:20
今回各方面で素晴らしい反響を巻き起こす事ができたミュージカルハードル。

このミュージカル制作の過程には、この作品に込められた小郡音楽祭の熱い想いがありました。



(以下は総監督の山崎先生のブログより文面を拝借して書かせていただきました)



☆'.・*.・:★'.・*.・:☆'.・*.・:★







「いじめ」や「争い」に、心痛める子供たちや、死に急ぐ子供たちをなくしたい!

この作品を通して、今を生きる子供たちと社会の人々と、「命の尊さ」を考えながら、

生きる喜びと勇気、幸せで平和な社会を作りたい!

それが、私たちの“音楽の街づくり”です。

家庭・学校・地域・社会・戦争・命・障害者、多くのテーマを含む作品です。



キャストもスタッフも市民の手で、大人も子供も一緒に参加し、作り上げる作品に!

多くの人々が、感動を共有できる作品制作を目指します。


それ以上に、私たちは制作過程を大切にしたいと思っています。

多くの人とこの時間を共有することで、一緒に心のハードルを越えたいと思っています。







大人である私たちが、もっともっと気付かなくてはならないことがたくさんあります。

いじめのない社会を築くため、

死に急ぐ子供をなくすため、

私たち、大人が変わらなくては・・・・ 


「大人が変われば子供は変わる」

今回の小郡音楽祭のミュージカルのテーマは「いじめ」です。

僕たち大人がまずこの問題に対して率先して取り組むためにも、

まずは大人が変わる努力が必要だと強く思います。






ミュージカルになるお話の内容は以下のとうり。

主人公 麗音(レオン)は、いじめによるリンチにあい、階段から落とされ、生死を彷徨います。

しかし、これをきっかけに、麗音本人も、兄弟、家族、学校、地域が変わっていく様を

表現したいと思っていらっしゃるそうです。一つ一つの事件、いじめは陰湿で、悲惨です。

それを取り繕おうとする教師の姿、子供たちの心をシャットアウトしてしまう親、

いろんな醜い姿がでてきます。

  

それを変えていく一つのきっかけに麗音の曾祖母のメッセージがあります

「声をあげればよかったよ。 声をあげれば、きっと誰かがきいてくれる。

 声をあげる人が増えていけば、大きな声になっていくだろ。
  
 そしたら、戦争を止める力になったかもしれない。 声をあげればよかった」



     ミュージカルをご覧頂いた皆様方にはおわかりかと思いますが、

     この言葉がドラマの大きな柱となっています。









本当にいじめ問題とは、言葉で言うほ簡単なものではありませんし、大人社会のいじめに

関しましては、一歩間違えたら命にかかわる事にもなりかねない事態まで覚悟をする

勇気が必要な場合も、時にはあるものです。


今回の作品は、子どもが声をあげていくことで、周囲まで含めて変わっていくような流れが

展開されていくミュージカルでしたが、そういう「声をあげる勇気」というものを

子どもの頃からしっかりと認識していくことは非常に大事だと思います。





今の世の中を見渡した時に、大人が都合の悪いことは何でも隠す、学校も面倒な問題には

フタをするばかり、おまけにいじめは見て見ぬふり・・


このミュージカルにかかわる事で、僕たち大人の意識もしっかりとしたものに

なってきましたし、そこから周囲にその意識の輪をひろげていくことで、いじめに対して

前向きに考える人たちが、一人でも多くなってくることを期待したいですね。




ミュージカル総監督のaraleyamaさんこと「山崎先生」を中心に素晴らしい先生方が

集結され、脚本も音楽も、そしてダンスも演出も最高の指導をしていただきました。

その結果、ミュージカルに関しては全くの素人だった僕たちでも、みんなで団結して

頑張った結果、お客様方に感動していただける作品を演じることができたというのは、

本当に感無量でございます。




ミュージカルハードルに込められたこの熱いメッセージ。

公演こそ終わってしまいましたが、公演が終わったからこそ、

逆に今度はインターネットで世の中にもっと広く情報発信するチャレンジの

始まりとも言えます。


‥ここで終わっていいはずはありません!

これからが本当に僕たちが社会に対して声をあげていく時です!

小郡音楽祭の熱い想いは、今僕たち出演者にしっかりと届いております!

共演いただいた「おごおり七夕太鼓 白鷺会」や「くるみバレエスタジオ」の

皆様方にも、この想いはしっかりと伝わっていることでしょう。




「私たちは誓う!何があっても屈しない!」

「私たちは歌い続ける!ハードルの先にある未来を信じて!


‥毎回練習のたびにみんなで叫んだこの台詞。

ご存知の通り、この台詞は「ハードルの先にある未来」から頂きましたが、

本当に素晴らしい台詞だと思います。毎回僕が音頭をとらせてもらってましたが、

皆さんが復唱してくれるときの「ビンビン」伝わってくる感じは最高でした♪

仕上げの「ふぁいと!一発♪」も本当にいい感じでした!

あの瞬間こそ、本当にみんなの気持ちが一つになった瞬間だったと言えますね。







「声をあげよう!勇気をもって、尊い命を守るために!」




‥こちらも本当に素晴らしい言葉です!

勇気をもって声をあげることが出来ないから、悲惨ないじめが後を絶たないんです。

声はあげるべきです!‥いえ!あげなければいけないんです!

一人一人の声は小さくても、それが集まれば大きな声になっていく・・そうしたら

様々な問題に対してでも、影響力のある力になっていくもの・・





‥うーーん・・今あらためてハードルの物語を思い出しながら、本当に

様々なテーマに対して大事なメッセージを発信している作品だったんだ

という事に気がつきます。











      このミュージカルに参加して本当に良かった! o(^o^)o

生理前のイライラ 

November 29 [Thu], 2007, 14:30
毎月の事だが、生理前に異常にイライラする。
そして、夜もなかなけ寝付けない状態に陥る。

普段、気にならないようなことに腹を立ててしまう。

周りの人は迷惑な話である。本当に扱い辛いに違いない。

イライラの時期を予測して備えているつもりだが、
爆発寸前。。。

早く平穏な時間よ戻れ。

それに、最近はイライラと集中力低下が加わり、
仕事に支障がある。

あ〜こんな私嫌いだ。。。。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:waoaul956
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» NEWS画像(★) (2008年10月17日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» NEWS画像(★) (2008年10月12日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» NEWS画像(★) (2008年10月12日)
アイコン画像猫男爵
» NEWS画像(★) (2008年10月08日)
アイコン画像チャーリー
» NEWS画像(★) (2008年10月02日)
アイコン画像りぃこ
» NEWS画像(★) (2008年10月01日)
アイコン画像RAOSU
» NEWS画像(★) (2008年09月30日)
アイコン画像ハム太郎
» NEWS画像(★) (2008年09月24日)
アイコン画像南雲
» NEWS画像(★) (2008年09月19日)
アイコン画像火星の後継者
» NEWS画像(★) (2008年09月15日)
Yapme!一覧
読者になる