上級者のためのダーツバイブルの効果とmomo.1 桃太郎 救助当日(生後2-3週間の子猫) - The Cat who....

June 28 [Fri], 2013, 7:32
こんにちは(^^)


今日もワンタン“渡部紘士”の上級者のためのダーツバイブルレビュー特集中です(^^)

ワンタン“渡部紘士”の上級者のためのダーツバイブルは全く効果無し?という噂を聴き、半信半疑でしたが…

↓↓

ワンタン“渡部紘士”の上級者のためのダーツバイブル検証レビューはこちら
この教材は本物です!

渡部紘士さんが世に放つ情報教材ワンタン“渡部紘士”の上級者のためのダーツバイブルを

オリジナル特典付きでお届けしています。

※ステップは3段階。必ずリンク先をチェックして下さいね(^^)

詳細はこのページのリンクからご確認下さい。

↓↓

ワンタン“渡部紘士”の上級者のためのダーツバイブル検証レビューはこちら


て事で、あとはつぶやき日記です。

読み飛ばして下さい^^;


けさの朝ごはんはほっかほかのごはんと、鯵の開きとキャベツのお味噌汁

テンションが上がりますよね。


8分で平らげて、、9時13分に自宅アパートを出発しました。


なじみのローソンに買い物をと思って、コカ・コーラをGET(^^)v


これが無いと、調子狂います。


勤務先に着いたら、毎度毎度のライブドアニュースを確認してみると…

話題の事件は・・・

↓↓

 ◆テニス 4大大会第3戦 ウィンブルドン第4日(27日、ロンドン・オールイングランド・クラブ) 女子世界ランク84位のクルム伊達公子(42)=エステティックTBC=はシングルス2回戦で同87位のアレクサンドラ・カダントゥ(23)=ルーマニア=を6―4、7―5で破り、4強入りした1996年大会以来17年ぶりの3回戦進出を決めた。68年オープン化以降では04年に47歳で2回戦に進んだマルチナ・ナブラチロワ(米国)を抜き、大会女子史上最年長の3回戦進出。3回戦は世界1位のセリーナ・ウィリアムズ(31)=米国=に挑む。

 最後に相手のショットがアウトになると、伊達は10回目の「カモ〜ン!!」を絶叫して天を仰いだ。世界87位の23歳を相手に1時間25分のストレートで撃破。「芝で楽しんでプレーできている」という大好きなテニスの聖地で、大会女子最年長42歳の3回戦進出という金字塔を打ち立てた。

 初戦で第28シードを破って勝ち上がったカダントゥとは初対戦。伊達は弾道の低いショットを巧みに打ち分け、隙を見てはネットに出て積極的に攻撃した。出だしからブレーク合戦となった第1セットは4―4の第9ゲームをブレークして押し切り、第2セットも5―5の第10ゲームをブレークして一気に攻めた。

 「体調はいい。この大会の練習も順調」と話していた伊達は、アラフォーとは思えない軽快な動きで滑りやすい芝のコートを走り回った。「どれだけリードもしても集中を切らすことはできない」。ベテランは勝負所を逃さず、相手の倍近い17本の決定打を奪った。

 スタンドで見守った日本協会の植田実強化本部長は「大きな故障のない状態で大会に入れたことが大きい」と快進撃の要因を挙げた。長いラリーで体の負担が大きいクレーの試合は全仏を含めて2大会に抑え、「ウィンブルドンまでにパフォーマンスを上げていきたい」と今大会に照準を合わせた。春から苦しんでいる腰痛もトレーニング後は、はり治療とマッサージを欠かさず、徹底したケアで悪化を抑えた。

 3回戦の相手は2年連続6度目の優勝を狙う第1シードのセリーナだ。伊達は2年前の2回戦でセリーナの姉のビーナス・ウィリアムズにフルセットで惜敗し、センターコートの観客を沸かせた。17年前の準決勝では世界女王のシュテフィ・グラフ(ドイツ)に2日がかりの大熱戦を繰り広げ、競り負けた思い出もある。「チャレンジが好き」というアラフォーの星が全力で世界屈指のパワーテニスに挑む。
(この記事はスポーツ報知から引用させて頂きました)



さすがですね〜

大して・・・って感じですね。



そんな事より、今日の予約状況。

上手く捗ればサイトアフィリに7時間と、ヤフオクの仕入れ作業に4時間。


ベテランが居るから簡単に終わるでしょう。



今日も稼ぐぜ!


そういや、これこれ

↓↓





あれ?全然関わって無い?

ま、いいかな(笑)



まあそれは置いといて夕飯は何しよ?

しゃぶしゃぶかチャーハンが良いな〜


たぶん今度のブログ更新は今日の夜でしょう。

お待ちしております。