ずいぶんご無沙汰しました 

August 03 [Sun], 2008, 23:31
単刀直入に言います


4月30日をもって協議離婚が成立しました

いまさら思い出したくもないので簡単に書きます

よーするに社内不倫してた上に、会社の同僚に借金してた
女と一緒になりたくて、給料は全部自分で使いたくて
だから離婚したかったそうです


離婚成立までにいろいろありました
相手の女は会社をクビになりました
夫は減俸処分を半年受けました

やり直そうとしてもうまくできなかった
話し合いにもならずすぐに逃げ出そうとする夫
それを咎めた時に思いっきり蹴りを入れられました
包丁が出たことも2度ありました
自分でも考えられないくらい、自分がおかしかったです

今思えばなんであそこまでしてあの夫とやっていこうとしたのか・・・



私には相手とやり直す方法をうまくとれなかった
相手が思いのほか子供だったこと
義理の母や姉がすごく親身になってくれたこと
でも離婚届を出してしまえばあっさり赤の他人になれたこと
その上今では私が悪者になっていること


なんか書きたいことはいろいろ

でももうこの先このブログを見ることもうpすることもないです
思い出したくもありません


8月いっぱいで消そうと思います

なんか本当に疲れました

でも今はそれなりに幸せです
彼氏がいるわけじゃないですが
いろいろと支えてくれる友人や家族がいる
自分のやりたいことがやれる
些細なことを幸せに感じることができてます

生きててよかった、本当にそう思います

元夫への憎しみや嫌悪感は一生消えないだろうし
忘れられないだろうと思います
でも私はそれをいい意味でとらえながら生きていこうと思ってます





ふとしたキッカケで 

January 24 [Thu], 2008, 21:17
先日の話し合い以降、帰宅時間は相変わらず遅いものの
毎日夕食を家でとるようになった夫
あいかわらず会話はない

先日の話し合いの少し後、飲みに行くから遅くなると出かけに言った
私は先日のメールの件もあるので
“今の自分にどれくらい信用があるか考えて行動してください”と告げた
すると23時には帰宅
おそらく上司におねえさんのいる飲み屋に誘われたけど
こういう状況の手前、帰ってきたんでしょうね
私に信用しろというアピールなんだろうけど
正直、信用したところでどうなの?
離婚に向けての考え方が変わるワケではない
前述の通り毎日夕食をとるようになったとはいえ、会話ナシ
それでは夫が何を考えてるのかわかるわけがない
ただでさえ何考えてるのかわからない人なのに

で、おととい
会議後に食事をして帰るから遅くなるとのこと
さすがに前回の話し合いから日も浅いし
前回飲みに出た時に釘を刺したので言わなくてもいいだろうと
特に何も言わずに先に寝る事にした
意識していたせいか眠りが浅く、うつらうつらして時計を見ると
すでに1時過ぎ
ウイークデーなのにまだ帰っていない
あまりの空気の読めなさに腹がたち、電話した
“会社に居る、今から帰る”といい、10分後にはタクシーで帰宅
さすがに腹が立ったので、帰りが遅くなるなら言えというと
“遅くなるって言ったじゃないか!”と特技・逆ギレ
“今までと同じなのに、なんで怒るんだ!”と上乗せ
・・・本当にわかってない

今、自分たち夫婦がどういう状況なのか
女の居る飲み屋に行かないから遅くなっても問題ないとか
とにかく自分の中の基準でしか考えて行動できない夫
話し合って解決するというのができない人だというのはわかっていた
けれども、今の状況でそれは許されない
私は夫に怒りをぶつけた
前回の話し合いで最後につぶやいた“浅はかだった・・”って
何がどうなのかわからないから聞かせてほしいと

私から言われて初めて気がついたという
私が淋しい思いをしながら夫を好きにさせていたこと
親兄弟の気持ち、友人達の気持ち
離婚によって失おうとしている私の環境
離婚は考え直した方がいいという考えにたどりついた
だから実家の両親に離婚したいと言い出さなかったと
もういちど仲良くしたい、仲直りしたいと思っても
チャンスがない、きっかけがないから上手く出来ない
言葉で伝えるのが下手だからうまく表現できないという
こっちだって悩んでるんだ、仕方ないじゃないかという夫


・・・何かい?
要するに私から夫に優しくチャンスを与えろというの?
一緒の部屋にずっといても全くもって話しかけてこなければ
私が視界に入らないようにポジショニングする人を相手に?
そもそも離婚したいと言い出したのはどこのどいつ?
その人が離婚なんて言葉を口にしなければ
私だってもう一度自分の人生を見つめなおす必要は生じなかった
少なくとも、例え仲の悪い状態でもなんとか再構築に向け
自分なりに考えて行動するつもりだった
なのに、離婚して離婚するんだから
早く親に言ってと催促する私が悪いとでも言いたげな夫
自分は話しかけたいのに
PCに向かってばかりの私が悪いとでも言いたげな夫


意地を張ってるワケではない
けれども私が折れないといけないこと?
離婚を初めて口にし、再度話をした時にも
私との結婚や未来を否定し続けた夫をどうすれば許せる?
今後の生活態度を改める気配もない夫をどうすれば許せる?
離婚を悩んでいるという夫に私は言った
“あなたと居ても先が見えない”
実際そうなのだ、きっとまた同じことを繰り返す
こんなくだらないループなんて自分の人生にはもう必要ない
だからここで終わりにしたいのだ

夫はとにかく面倒が苦手
だから、高い壁を乗り越えて私と和解しようとしない
乗り越える役目は私に果たして欲しいという考えのようだ
でもそれでは夫は変わらない、変えられない

自分としてはもう離婚ありきで考えている
9割方その考えで、もしこのまま修復したとしても
もう一度夫やその仲間と仲良くできる自信がない

この状態を続けていこうとする夫の態度に変化がない限り
私が夫を許すことはないだろう

自分の気持ちは態度だけでは伝わらない
言葉にして伝えなければ意味がない
そんな単純な事がわからない人がどう変わるのだろう
夫にそれがわかった時、私も考えが変わるのだろう

2カ月経って再度話し合い 

January 08 [Tue], 2008, 19:33
日曜日、夫は仕事始め
珍しく早く帰ってきた
お風呂に入る時、普段肌身離さない携帯を置いて入った
今まで私、携帯の覗き見なんてしたことありません
でもなぜか、してしまいました
登録されてない、明らかに女の子から“いってらっしゃ〜い(ハァト(笑顔”
・・・

離婚に向けて話し合った時、お互いに不貞はないと確認しあった
離婚までの間、お互いに誠意を持って付き合っていこうと決めた
なのになんだコレは・・・
いけないことをしたんだけど、さすがに堪忍袋の緒が切れた

私だって出会いの場がないわけではない
男の人に電話番号やメアドを聞かれる事だって稀にある
だけど、夫への誠意を見せるため、離婚の際に不利にしたくないため
なにより、離婚すればそういうのだって自由に出来るんだからと
ガマンした(ガマンというほどではないけど)

夫の前で携帯を借り、メール見ていい?と聞いてからそのメールを夫に見せた
“飲み屋の子だ!初めてのメールだ”と逆ギレ
文面見りゃ誰が先に送ったのかわかる
初めてのメールだか飲み屋の女だか知らないけど
そういう息抜きをしてたのは事実だろが
たった1回のメールごときで今までの信用は崩れ去りました

たかだが飲み屋の女の子とのメールくらいで・・と思われるかもしれないけど
今までにも出会い系やら飲み屋の子やら、黙認してました
どれも長続きしなかったみたいだったしね
でも今は状況が違う
離婚に向けて話し合ってるし、それでもお互いキチンとしようと決めた
そんな中、1人だけ気晴らしにそんなことしてる夫に腹が立ってる
夫は“浮気じゃない、たまたまメールしただけ、信じてほしい”といった

私はもうすべてぶちまけた
離婚してからも言うつもりのなかったことも
夏までにはキチンと離婚したいこと
会社を辞めること、夫の話をするのがイヤで行きつけの店にも行けないこと
家に帰るとお腹が痛くなること、お義母さんに言われたこと
夫に離婚を焚き付け、面白がって私の職場に顔を出す上司への怒り
そして今まで、私をないがしろにし、楽しいことをする時も
おいしいものを食べる時も、遊びに行く事も
ファーストチョイスは全て友人にしていた夫へ
残された自分の寂しさ、1人で過ごす休日の寂しさ
夫は1人がイヤなら実家や友達と過ごせばいいと簡単に考えていたから
友達にだって家庭があったり都合があったりというのも
実家はすでに私抜きの別の家庭になってることすらわかっていなかった
正月休みに私がほとんど1人で過ごしていた事すら気づいていなかった
それくらい私に関心がなかったんでしょうね

復縁を希望されてもヨリを戻す気はないと言った
それはないと言っていたけど、目が完全に泳いでいた
今回と同じことを繰り返さない自信はないし
私もそれに耐える自信も忍耐力もない

離婚にあたり、私は自分が持ってきた家電・結婚後に買った家電
そして貯金の全くない夫からの慰謝料代わりに
一昨年買った車を貰う事を約束した
夫は半ば自棄っぱちにそれを承諾した

私の話を最初はイライラしながら聞いていた
でもだんだん顔色が変わってきた、最後には今までに見たことのない顔だった
涙目だった
そして“浅はかだった・・・”と言った
それは私が財産総取りしていかれることなのか
私の寂しさや離婚することによって失うものの大きさを
全く考えていなかったことなのか
どちらなのかはわからないけど、今のところそれについて話はない

まだ2日しか経ってないけど、夫は早く帰ってくるようになった
食事も家で取る様になった
挨拶も今までと違い、大きな声で言うようになった
それが何を意味するかはわからないけど

お義母さんの言葉 

January 03 [Thu], 2008, 23:55
結局、二人揃って夫の実家へ

行っても夫と目も合わせないし口もきかない
お互い近寄りもしないもんだから
さすがお義母さん、気づいた様子
“わがままばっかり言ってない?”と頻繁に言われ
挙句の果てには
“○○のこと、嫌いになっちゃった?
 頼むから見捨てないでやってね”と涙目で懇願・・・

正直、お義母さんにそういわれて心が痛んだ
けどね、アナタの息子が私を捨てようとしてるんです
嫌いになったのは息子のほうなんですよ・・・

こういうのを乗り越えていかないといけないのに
夫はまだ腹がくくれてないのか、結局言えずじまい

本当に夏までに離婚成立させられるのかしら?

新年早々 

January 01 [Tue], 2008, 15:45
新年早々難問が

実家への顔出しをどうしようか?

幸い私の実家は母が姉の家へ行くため挨拶に行かなくてもすむ
けれども、夫の実家はどうするべきか・・・
正直、夫の両親・兄弟には凄くよくしてもらってるので
失礼のないようにしたいと思ってる(今後を考えてもね)
でも夫は私と一緒に顔を出すのはイヤだろう
昨夜、韓国から帰ってきた夫に聞いてみた
すると意外な答え
“行きたきゃ行けばいいし、イヤならやめればいいじゃん
 ってか俺1人で行ってもいいし”・・・って
アンタ一人で行ったら角が立つでしょうが!って言ったら
“じゃあ行かない”となりましたが
私は1人で顔を出す事にしました
で、いい機会なので義母にサラリとぶちまけちゃおうかと

夫に“聞かれたら言うから”と言うと
なんと玄関のドアに八つ当たりして出て行きました
おかげでドア壊れたがな・・・

ぶっとばしたい 

December 28 [Fri], 2007, 23:58
ひさびさの更新でいきなり殺る気マンマンですみません


今日、会社の忘年会がありました
その席で、会社の後輩の男の子にビックリするような発言が・・・


”こないだキャバクラで旦那さんに会いましたよ〜
 いつもイジメられてるので、一発殴っていいですか?って聞いたら
 『いいよ』だって!そんなこと出来るわけないけど(笑)”


冗談でも他人が自分の嫁を殴りたいと言って許可するバカがどこにいますか?
私も毎日殴りたい・蹴り飛ばしたい気持ちを我慢してますが・・・


いずれにせよ私たちはもう終わった夫婦です

今後はとにかく、自分の不利にならないような離婚の条件を提示し
夫に私と別れたことよりも、出会ったことを後悔させたいと心に誓ったそんな日でした

毎日の疑問 

December 14 [Fri], 2007, 22:45
毎日帰りが遅い夫

会社に居たとは言うけれど、いったい何してるんだろう?
今さら浮気されてても、実質夫婦生活は破綻してるから
証拠つかんだところで有利に働くのかな?



あと、きちんと毎日家に帰る私

夕食も要らないという夫、家に帰っても
洗濯物の片づけをし、お風呂を入れるくらいで
特に何もすることがない
嫌な顔をしながら家に帰ってくる旦那を
嫌な顔をして迎え入れて、入れ替わりに風呂に入り
顔をなるべくあわさないように、会話もほとんどなく
ベッドにもぐりこんで、また朝が始まる


こんな毎日に何の意味もないのに
夫はただ早く、楽に自分だけの生活を手に入れたい
私も早く夫と別れてしまいたい、それだけなのに
どうしてこの生活から抜け出す事をしようとしないのだろう
それは私にも夫にも言えることなんだけど

夫は自分から話を切り出したくないのです
話をするという労力を惜しんでいるのです
私は話してもかまわないけど、それだと夫が甘える事になる
楽をすることになるから、夫が家族へ切り出すまで
ひたすら黙っているつもりですが
年内持つかなぁ・・・やっぱり母には相談するべきかなぁ・・・

おいおい、大丈夫か・・・ 

December 09 [Sun], 2007, 19:47
私のこれから人生設計(とりあえず1年先)を真剣に考えた
とりあえず来年の今頃は1人でいたいと思ってます

長年勤めた会社を辞めて、新しい生活を始めて
きっと来年の今頃は新しい生活も軌道に乗っているだろうと

そのためにはまず、今の環境を打破しないと!

で、夫に聞いてみた
私“慰謝料払ってくれるっていったけど、いくらくらい?”
夫“お金なんかない”
私“はぁ?じゃあ毎月払いってこと?
  そもそも離婚したらどこに住むつもり?”
夫“ん〜・・・まだわかんない”

無計画にも程がある
がっつり毎月給料から払ってもらわないとなぁ
とりあえず条件提示して、それを全部飲ませて
公正証書を作ったり、会社辞める準備したり
新しい部屋と仕事をを探したり・・・
うん、なんかもう現実逃避w

夫は今完全に打ちのめされてふてくされて布団に潜り込んでます

久々に経過報告(大したことなし) 

December 07 [Fri], 2007, 22:50
とりあえずの動きとしては
私の実姉と、義理の姉夫婦に相談

私の姉達は“まぁよくもったよ”といい
義理の姉はただただ平謝り
客観的に見てダメ男ならもっと早く言って欲しかったわ
ってかわかってても好きだという気持ちで突っ込んだというのもあるけど


義理の姉の旦那様からは“あいつは治らない、取るもの取っとけ”と言われ
慰謝料の請求を本格的に考え始めました
今後の生活に支障をきたすくらいの金額を払わせろと義姉夫婦
あの・・・実の弟、どうでもいいんすか?
でも、元々気の合う義姉だったので、今回もとても親身になって
私の愚痴や迷いを聞いてくれてとても助かります


実姉は上の姉は“無職になったらウチに来てベビーシッター頼む”と言い
下の姉は“1ヶ月くらいなら預かってあげる。ただし家事はよろしく”と言う
下心満載で私の面倒を見てくれるのはありがたいやらなんとやら


そろそろ会社を辞める時期も本格的に考え始めました
が!!会社の上司が突然死去・・・
会社中バタバタ・・・ 事務仕事全般任されちゃった・・・
しかも今月事務員が1人辞めるのに・・・
言い出しにくい・・・


6月が決算なので、仕事の都合も考えたら辞めるのは9月か10月?
本当は3月くらいには辞めたかったのに・・・
でもウチの会社は本当に良い人ばかりで居心地がいい
自分の用事で勝手も利くし、本当は辞めがたい
でも、夫側の叔父がいる それがすごく口うるさい
結婚する時も、私が会社に報告する前に全員にバラしてた
ただでさえ子供がいないことをグチグチと言われるのに
離婚なんて知れたら・・・考えただけでも恐ろしい
離婚のためには乗り越えなきゃいけないものがたくさんあり過ぎです
やたらパワーを使うってのは本当なんだな・・・


そして最近、どうやら鬱期
1人になって夫と離れる寂しさより、経済的な不安より
この先私は1人で生きていかなきゃいけない、そういう現実を
些細な事で突きつけられては胸が苦しくなる
仲良さそうに観光地を歩く老夫婦
楽しそうに買い物する若夫婦風の2人組
仲のいい友達夫妻や兄弟たちを見ても
私はこの先、ずっと1人で生きていくんだろうか?
そう考えると今までに感じたこともない寂しさに襲われる
かと言って今その寂しさを新しい誰かで満たそうとも思わない
そういう妙に冷静と言うか、離婚の際に自分が損しないようにと
冷静に行動をしている自分に、人間的な欠陥でもあるんじゃないかと
妙に冷めた見方をしてしまう


とにかく離婚条件を煮詰めて、夫にその条件を丸呑みさせて
幸せな明るい未来のために自分が歩みはじめられるようにしないと

辛くてもガマン 

November 20 [Tue], 2007, 22:53
昨日、今日と夕食はいらないとのこと
こちらから聞かないと教えてもらえない
勝手に作っておいても食べてもらえない
妻としての機能果たせてません
洗濯さえしてれば問題ないんだろうけど
まぁ金のかかる厄介で不愉快な家政婦くらいにしか
思っていないんでしょうね、もう

自分のこともキチンとできない人が
どうやってこの先、ひとりで生活していくんだろう
最低限やれるべきことをやれる人が好きに生きられるのではないの?

元々夫の身勝手から言い出された離婚
納得できなければ無視しておけばいいのだろうけど
この先の私の人生において、夫といるのは絶対にマイナス
幸せなんてありえません

心を強く持って、自分の幸せだけを願って
明るい未来に向けて毎日辛いけどがんばりたい
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:want-freedom
読者になる
2008年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» ずいぶんご無沙汰しました (2008年10月15日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» ずいぶんご無沙汰しました (2008年10月11日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» ずいぶんご無沙汰しました (2008年10月07日)
アイコン画像RAOSU
» ずいぶんご無沙汰しました (2008年09月30日)
アイコン画像ハム太郎
» ずいぶんご無沙汰しました (2008年09月20日)
アイコン画像火星の後継者
» ずいぶんご無沙汰しました (2008年09月15日)
アイコン画像幸也
» ふとしたキッカケで (2008年07月30日)
アイコン画像たむら
» ふとしたキッカケで (2008年01月31日)
アイコン画像洋二郎
» ふとしたキッカケで (2008年01月31日)
Yapme!一覧
読者になる