誰だってみんな外国人 

November 11 [Sun], 2007, 9:51
あるミクシィの日記。
外国人は態度むき出しで感情を抑えない。なにが悪い笑。

日本人だって表ではニコニコしてるくせに心の中ではなにを考えているかわからないじゃないか笑。

私にしてみればどっちもどっち。だってみんな外国人だもん(>人<)笑。

なんか複雑だなぁ。アメリカ人の中にいたときはなんだか気まずくて日本人の中にいるときも居場所を探して。結局私の居場所がないだけなのかこの人間界に。笑。

ファンタジーの世界に難しい感情や秩序、常識がなければ私は自由でいられるのに。自由。それは永遠の追求で籠の中の鳥は自由を求め、外の世界にでても結局自ら籠に戻ってくる。なぜかって[自由こそ挑戦で不安で戦いでなにものにも縛られない代わりになんの保証もない。実に恐ろしく常に不安だ。

私もいつだって不安になる。それでも籠にはいりたくもない。迷子な鳥だ。

なんだか情けないものだね。笑。

明夫くんと祐子ちゃんと明日香な関係 

September 18 [Tue], 2007, 22:37
最近ウチらは仲がいい。3人ともバラバラではありますが。笑。

でも家族って一緒にいるから家族じゃないよね。どんなに憎しみを持っていても寛大で広い心さえあればいつだって誰かを許すことはできるしその関係をやり直すことも可能だ
自分を幸せにするのは自分だ`

学校楽しいね。 

September 12 [Wed], 2007, 20:00
大殺界なはずやのに学校めちゃめちゃ楽しいですc笑。いいよね〜。でも気を抜かず日々に感謝することが大事なのかな〜[と思って楽しいなら楽しいでいいじゃん魔ニいうわけで楽しんでます

終わった||(;-_-)||| 

September 02 [Sun], 2007, 18:44
夏休みも今日で最後。明日から学校が始まる。果たして自分はやっていけるのだろうか[正直不安だ。かなり、いやメッチャ不安だ!
馴染めね〜、あの環境。嘘つき明日香の始まりや〜

大殺界の最後の季節が始まる。乗り切れるかどうかは自分次第。頑張るしかない。

この先の人生をよくするか悪くするかは自分次第だもの。やるしかねぇだろ?明日香!

また始まる。 

September 01 [Sat], 2007, 7:48
あんなに不安のない楽しい夏休みも終わり、また学校が始まる。嘘みたいに不安で不安定でしょうがない。

眩しい夏の日差しは私の光だったのに今は眩しすぎて景色が見えなくなるほど不安感でいっぱいだ。あたし、これからどうなる[

家族との距離は近づいたとはいえ、私はもうあの家に戻ることはないだろう。私の思い出ではあっても居場所ではなくなってしまった。

どうしようもない不安と苦しみでいっぱいになる。でも夏休み前の私と違って、その苦しみを誰かと分かち合うことはないだろう。自分の中で処理しなくてはならない。

あたしの居場所がみつかる日は果たしてくるのだろうか。この答えがみつかる日がくるのかな。

あたしというアイデンティティ 

August 30 [Thu], 2007, 13:55
自分が世界で一番近い存在なのに一番遠く、一番複雑で理解できない。全くもって謎だらけだよね。

考えてるようで全然考えてない気がする。考えれば考えるほどよくわからなくなってくるから理解しようと努力することがめんどくさくなる。もうわかんないよ〜((>д<))

これからのこと考えて急に不安になった。大丈夫かな、自分。しっかりしろよ、お前。笑。

可愛らしくて繊細な女性には憧れるけどそんなの私じゃないから。カッコイィ女目指して頑張るしかないじゃない…ね?

difficult to control my feeling 

August 26 [Sun], 2007, 16:28
大丈夫と思うと不安になり、落ち着きがなくなる。考える時間も必要だし答えがでなくても意識的な違いを得られるから自分とはきちんと向き合うべきだ。
だけどあんまり考え過ぎると悩み過ぎて余計なことを考えたり必要ないことにまで振り回され自分がめちゃめちゃになる。

情けないが自分は行動力があるから忙しく動きまわってるのではなく、考えたくないから動きまわって疲れてしまえば余計なことは考えないから。バカやね。

ヤキモチ屋 

August 23 [Thu], 2007, 7:57
まただよ。ヤキモチ焼いてるよ。ダメだな、こりゃ。

人間関係とは非常にめんどくさい。 

August 21 [Tue], 2007, 21:49
イライラ。どんっ。ハァ。

人の張り詰めたピリピリした感情。イライラしてる殺気。そしてその空気を感じてしまう敏感な気持ち。

ストレスたまるよ。言いたいことを言えず、ぐっとこらえるこの日本社会には。

時々、人間に生まれてきたのは間違いだったかも。なんて考えることもある。

それは生きているのがつらいからだとか人間関係がめんどくさいからだとかそういう理由ではない。

ただ自然の摂理の中で大地を覆う草になり、その人生を動物に捧げ、まだ地の中にある命をもって息吹きをあげる。

生きる喜び、生まれたことへの感謝をもって人生を全うしてみたいだけだ。

人間は生きれば生きるほど欲望の塊になり、ありのままの現実から逃げようとその人生を捧げるのだ。

悲しいじゃないか。寂しいじゃないか、そんな人生。

もしできるならタンポポのようにその人生を綿毛にのせて大空へと飛び立ってみたい。

自分の意志 

August 11 [Sat], 2007, 7:57
恋するってなんだ[生きるってなんだ[悩むってなんだ[

難しすぎてよくわかんない(>人<)笑。人生って難しいやL
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:wannahuman
読者になる
2007年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる