さびしいひと 

September 30 [Fri], 2005, 8:49
私は事情があって、家族っていうものに縁がなく育った。
だから、友人や、まして他人が、自分になにかしてくれたり、気をつかってくれると、ものすごくうれしくなってしまう。人とのつながりをありがたいなあって思うから、私が誰かに対して出来ることは、できるだけしたいと思う。
映画で見た、ペイフォワードみたいに。
だけど世の中には、悪意のペイフォワードをする人たちもいて。
例えばみんなで食事してる場面で、私はコレ嫌いなのよねーとかわざわざ口にするヤツ。
例えば共通の話題で盛り上がってるときに、力技でムリヤリ自分の話題に持ってイクヤツ。
例えば人の噂話しか会話が出来ないヤツ・・・
人付き合いは難しい。でも最低限、相手にいやな思いはさせたくないよなあ。
人間って孤独だ。人とかかわりたくないってタイプの人もいるかもしれないけど、どんなヒトにも他人とコミュニケーションとりたいって本能はあるはず。
なのに何故、悪意にみちた発言で、まわりをゲンナリさせちゃう人がいるのかなあ。
そしてそういう方たちは共通して、その事実にまったく気がつかないんだよね。
さらに誰も、そのことを本人に伝えないの。
そういう相手が、家族や、親友や、恋人や、大事な存在なら、よくない事はよくないと伝えるとおもうんだけど・・・まわりの誰ひとり、本人には伝えないの。
わたしも伝えない方の一人。
何故なら、その人に愛情もって接してないからだろうな。
そして今日もまた、その人は周囲に悪意をまきちらして気がつかない・・
だんだんまわりの人たちが離れていくのに気がつかない・・・
そんなさびしいひとにはなりたくないなあ・・・

うらやましいこと 

September 25 [Sun], 2005, 22:08
コーヒーを注文して窓際の席に着く。平日の昼下がり、なのにカツプルがいちゃつきながら通りを歩いていく。肩を抱き合うカップル、手をつないで歩くカップル。見ていると皆、幸せそうに
歩いて行く。でも私はいつも思うのだ。彼らは、彼女らは、本当にラブラブなのかなあって。もしもそうなら、それはとてもうらやましいことだ。
でもさ、ラブラブって何?一時期流行ったドラマのせいか、世の中バカみたく純愛を推奨してるみたいなとこあったけど。
エレベーターの中で、彼にからみつくように身体をよせてる女の子。
誰もアンタの彼氏なんか盗らねえよ!ってか、興味ないよと言ってやりたいときもあるんだよね。
醒めてるかもしれないけど、世の中で永遠なんて、何一つ無い、ってのが私の持論。形あるものは壊れる。なのに形どころか目にも見えない愛情なんて、あることさえわかんないじゃない?だから私は、本当に異性を愛したことがないんだと思う。そりゃ付き合ったり、セックスしたり、とりあえず結婚してみたりしたけど。結局、人は一人なんだなあって実感しただけのことだった。好きな人のことで頭がいっぱい、とか、経験してみたいよなあ。
いつものコーヒーショップで、通り過ぎるカップルを見るのがすきだ。彼らはみんな、幸せそうに見えるから。私には信じることが出来ない愛を、信じて肩を並べて歩いていく姿がうらやましいのかもしれない。
2005年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像ゆきのび
» うらやましいこと (2005年09月28日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:wanko19982000
読者になる
Yapme!一覧
読者になる