その年収で満足ですか?医者の平均希望年収は1800万円!

December 29 [Mon], 2014, 21:17
■ あなたよりも多い、医者の平均年収

勤務医の平均年収は1500万円、月収120万円といわれています。
そのうちの約12%はアルバイトによるものです。

研修医のころは年収300〜400万円(バイトを除く)程度しかもらえず、
その後700万〜800万円になりますが、大学病院の医局に入ると年収は
ほとんど上がらず、教授クラスで1000万円といわれています。

ではどうして平均年収が1500万円にまでなるのでしょうか?

医者の年収が大きく変わるのはある程度経験をつんだその後にあります。
医局を出て民間病院に転職することで、年収はいきなり1000万円超えに
ハネ上がるのです。
病院によっては1500万円〜2000万円のところもあるようです。


■ 転職希望率は約18%

転職を希望する理由には、高収入を求めて、医局人事の転勤を嫌って、部長ポストが無いなどの理由がありますが、この収入の大きな差が、転職希望率18%の大きな要因のひとつとして間違いはないでしょう。
それにもう一つ、医局の抜けやすさというのも転職の大きなポイントとなっています。

では次に、平均年収が高い出身大学ランキングを見てみましょう。


■ 平均年収が高い勤務医の出身大学は?

1位:東京医科大学
2位:日本大学
3位:弘前大学
4位:三重大学
5位:新潟大学
6位:九州大学
7位:札幌医科大学
8位:北海道大学
9位:名古屋大学

※参考 平均年収.jp調べ
http://heikinnenshu.jp/iryou/kinmu_dr.html

など地方の大学出身者が上位を占めています。
このことからも、いかに医局を抜けることが高収入につながるかがわかるとおもいます。


■ 医者が転職をする手段

では、みなさんどうやって自分の希望する条件に見合う病院を見つけているのでしょうか?
ひとつは知人による紹介。知人が勤務している、もしくは経営する病院に転職するというもの。その場合は、病院の条件や働き心地が実体験を通じて伝えられるので案外楽に決断できるようです。

もうひとつは転職支援サイトへの登録。こちらは、自分が望む条件を提示しておき、それに見合う病院があれば紹介してもらえるというもの。この場合のメリットは、

1.自分で探す手間がかからない
2.相場より好条件を見つけることができる
3.多くの求人情報から選択することができる
4.条件交渉を支援サイトにやってもらえる

ですから、何のわだかまりも遠慮もなく好条件で入職することができます。


■ おすすめの転職サイト
・エムスリーキャリアエージェント
独自の情報収集力/圧倒的な求人数/きめ細かいサポートの専任コンサルタント

・【JMC】日本メディカルコネクション

JMCにしかない人気求人・非公開求人多数!

・医師転職ドットコム

転職満足度94.7%!入職後のアフターフォローまでトータルでサポート

・MC-ドクターズネット

スピード重視のアルバイト求人もタイムリーにご案内

・医師専門の転職支援ならリクルートドクターズキャリア
高収入求人が豊富/30年、安心の実績