とある韓国の女の子の食事療法においてのポリシー

April 05 [Tue], 2016, 10:49


一、ダイエットのため、食べてはいけないものを避ける
 冷たいものや、甘いものと揚げ物は肥満を引き起こす元凶です。
 冷たいものを食べではいけない理由は、体内に陰虚が引き起こすためです、腸が冷え過ぎで消化不良の原因になり、最後に体内の循環が乱されます。甘いものが脾臓や胃の効能を影響するので、体内のカロリーの排出を抑制します。揚げ物は消化にくいうえ、カロリーが高い、しかも体内の気血の循環が邪魔されるので、最終的に体が肥満になります。最後に注意してほしいのはお酒とたばこ。完全に止めることは出来なくとも、大幅に減らすことをお勧めします。

「Super Fat Burn」アメリカ痩せるサプリ





二、健康的な飲食方法
 1.食事を定時に、規律正しくとることです。これを出来る自信がなければ、目覚まし時計を使ってもいいです。食事を取る時間を科学的に、合理的に設定し、長期的に習慣として続ける。胃腸が丈夫になると、生活も健康になりそう。
 2.暴飲暴食することが禁止。定時に食事を取ることも暴飲暴食を避ける一番有効な方法です。何食ご飯を抜いてから一杯食べると、もともと体内に枯渇した栄養成分が大量かつ迅速に増え、自然に必要以上のエネルギーも貯めてしまいます。そのほか、一度に大量に食事を取ると腸が拡大され、その原因で腸運動にも影響があり、便秘や下痢になりやすい。ダイエットがしたいのなら、胃腸の乱れやのぼせることを避けてほしい。
 3.必ずゆっくりと食べることです。食事をするときはゆっくりと、これがダイエットの基本です。食事を終って20分も立つと、ようやく脳の下垂体が食べ物が胃袋に入ったとの情報を得るため、ゆっくり食事を取ると暴飲暴食も避けられます。


確実に痩せるサプリ「曲美」カプセル バージョン3




 4.食事の前後に水を飲まないこと。食事しなから水を飲むと太りやすい。食事を終って一時間以内でも水を飲むと胃酸が薄められ、消化機能が低下してしまう。そして、食事が終って2時間以内に大量に水を飲むと血糖値も上がってしまいます。その中、人体活動に必要の血糖以外は、残りは全て体内に貯蔵され、そのまま脂肪となって溜まります。水を飲まないために、辛いものやしょっぱいものを一杯食べるのを辞めましょう。
 5.食事のあとの休憩も男性と女性にはそれぞれ違います。漢方の記載によりますと、男性が陽の属性なので、食事が終ってそのまま座って休憩すると消化に有利のようですが、女性が陰の属性なので、食事が終わったら散歩でも軽い運動をすると消化しやいそうです。
 結論:食を取ることを抑える、これはダイエットするのに一番頭に浮かぶことですが、食事を抑えることは完全に食事を辞めることではありません、選択眼のある方法で、あと飲食方式の調整を注意しなければなりません。

確実に痩せるサプリ「曲美」カプセル バージョン3
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/wangyuan880/index1_0.rdf