乱歩氏の諸作

August 01 [Thu], 2013, 10:54


 江戸川乱歩氏の作を『新青年』所載「悪夢」と「孤島の鬼」と二つ読んだ。ロンシャン トート

「悪夢」は氏の旧作「白昼夢」などとともにグロテスクをねらった作品である。ロンシャン バッグ

四肢も耳も口もつぶれて、肉塊のような存在となっている廃中尉とその細君との変態的性生活を描いたものである。ロンシャン 折りたたみ

それにもかかわらず氏の筆には新鮮味が甚だ乏しく、常識的といってもよい程な生温い、説明的な文章である。ロンシャン トラベルバッグ
だからこの作者の作品には詩がありそうでかえって詩がないのである。ロンシャン プリアージュ
探偵小説における江戸川乱歩氏と大衆小説における大仏(おさらぎ)次郎氏とはある一点において共通したところがある。ロンシャン 刺繍 バッグ

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:wangwangzxc
読者になる
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/wangwangzxc/index1_0.rdf