汐干狩り 長崎海岸 外川 ミニ資料館 

April 07 [Mon], 2008, 16:20
 こんにちは!!

久しぶりの投稿です。

色々と忙しく、気合ものりませんでしたので、軽ーく、一年以上の放置。

何を今さらとお思いの方もいらっしゃいますでしょうが、

気が向きましたので、再開したいと思います。

今後、継続できるか不安もありますがあまり期待しないで下さいね。

  本題

 この写真は今年5月にカブ隊隊集会で長崎海岸に汐干狩りに行った時の写真です。

当日は銚子駅に集合し、銚子電鉄に乗って終点の外川駅に着いたときの写真とその近くにある、

外川のミニ資料館に立ち寄った時の写真です。

 今回の集会は公共機関を利用して町を探検するというのが目的の集会で、

例年は「小江戸」、佐原市にJRで行き、町探検というパターンですが、

今回は別の地域に行こうと、試行錯誤した結果、地元銚子の銚子電鉄で長崎海岸となりました。

 ところで、なぜ銚子電鉄になったかといいますとご存知の方もいらっしゃると思いますが、

銚子電鉄は存続の危機にありまして、大変であるということで少しでも売上になればということと

スカウトにもその辺りのことを認識してもらいたいという事、それと桃太郎電鉄の「ハドソン」

が応援という形で、銚子電鉄の車両一台を桃太郎電鉄のキャラクターのラッピング電車に

してくれまして、今話題になっていますので、それにに乗るためであります。

 運よく、行きの電車でラッピング電車に乗ることが出来ました。

電車の中では組毎にクイズ用紙が配られ回答しながらの電車の旅となりました。

旅といっても、わずか20分弱で外川駅に到着そして、ミニ資料館に行きました。

事前に予約もせず、ぶらっと立ち寄ったのですが、館長さんらしき方とそのお母さんと思われる方が

いらっしゃって、私たちが付くなり、名銚子で説明してくれました。(失礼)名銚子×→名調子

小さな資料館ですが非常に貴重なものが沢山あり、非常に興味深い資料館でありました。

 銚子は観光地でTV等のマスコミで取り上げれる機会も多く潜在的な力はあると思うのですが、

今一、観光事業に活かされていない、観光業者の努力が足りない感がありますが、

是非、ミニ資料館を見習って欲しいと思います。

立派に施設であってもお客をもてなす心がなければ、お客の心は動かすことは出来ないと思います。

そんなこんなでミニ資料館でとても綺麗な貝のおみやげまでももらい(感謝)

一路、長崎海岸に向かいました。  以上

どうしてわかるの?? 

February 17 [Sun], 2008, 21:55
今朝は、体調が悪く・・・。


めまいがしてフラフラでした。

最近は早く寝ても、朝起きるのはやっと。。


疲れがなかなか取れないみたい。30歳になるとこんなもんかな??笑





仕事に行くと・・すぐに、仲良しの男の子から「どうした??」と言われた。


私「どうもしてないけど??」

彼「なんかヘンだよ?」

私「・・・・?ヘンなのは元からだよ。笑・・・実は調子悪いかも。。」

彼「やっぱりね。。」


ちょっと驚いた!!

だって、私・・具合が悪いこと誰にも言ってないし・・・具合悪そうな態度だってしてない。。


家族だって気がつかなかったのに。。すごいな。




・・何日か前にも。。


私がちょっと凹んだ日があって。。


そのときも「なにかあったの??なんとなくおもっただけだけど・・」と言われた。。


どーーーーーしてわかるんだろ!!


態度にだって全然出してないはずなのに!!!


気をつけていても、どうしても表情とかでわかってしまうのかな。。


本当に・・私の心を見透かされるので・・・いつも驚かされます。


高校時代からのトモダチにも「何年付き合っても、やこの考えていることはわからない。」とか「やこは変わってる〜」なんていつも言われてきたから。。

こうして、心を見透かされ・・・・私のコトをわかってくれている人がいるのってスゴイ!!!


彼は、いつも私の感じていることを、ズバズバと言い当てる。。

もしかして、私ってサトラレか???笑

唐松岳 その2 

February 14 [Thu], 2008, 7:27
◆コース◆ 2日目



      唐松岳頂上山荘→唐松岳→唐松岳頂上山荘→丸山ケルン→八方池→八方池山荘



      グラートクワッドリフト→アルペンクワッドリフト→ゴンドラリフト(アダム)→P




今回も良く眠れなかった。1時間ごとに目が覚めて朝4時には起きてしまった。まだ皆布団の中だ。
薄明るくなってきたので、窓から外を見たらガスっていて何も見えない。
5時過ぎになって周りが身支度し始めた。どうやら皆ご来光を見に行くらしい。
私は半ば諦めていたんだけど・・・。

小屋の裏手に回ったらすでに朝日が上がっていた。ご来光の瞬間は見られなかったが、雲海をオレンジ色に照らす朝日がとても幻想的でまさに息を呑む美しさだった。

遠めだが、富士山と八ヶ岳もうっすらと見えている。もちろん南アルプスも。

小屋の正面には朝日を受けた存在感たっぷりの剱岳が聳えている。

こちらは唐松岳。なかなかかっこいい山だ♪

朝食後、空身で唐松岳へ。15分で山頂へ到着。心配した天気だったが、こんなにも良いとは・・・!
360°の大パノラマだ!

唐松岳頂上から唐松岳頂上山荘を見下ろす

見るからに険しそうな不帰嶮

立山・劔のパノラマ

劔岳をズーム

こちらは隣の五竜岳


山荘へ戻り、コーヒーを沸かして飲んで、8時30分に下山開始。
登ってきた道を戻るが、途中には鎖の付いたトラバース箇所がある。

尾根を降りると不帰嶮の奥に白馬三山も見えてくる。

八方尾根から五竜岳を見る

伸びやかで歩きやすい八方尾根

紅葉は遅れている感じ


登山道脇にある扇雪渓

だいぶ雲が出てきてしまった。五竜岳の奥に双耳峰の鹿島槍ヶ岳



朝は良かった天気も急にガスが出てきて、行きに見られなかった八方池は、結局帰りもガスで何も見ることが出来なかった。
リフトとゴンドラで降り、山麓駅に着いたのは12時前だった。
コースは急な登りもなく、整備されていてとても歩きやすかったし、唐松岳頂上からの大パノラマを見ることが出来て充実した山歩きとなった♪

名前画嬢だよぉ('∀`◎) 

February 05 [Tue], 2008, 9:03
貰って♡リクゎ受付ません。゚゚(PД`q゚*)゚。

星空のクッション 

January 19 [Sat], 2008, 8:10
色が燈った愛しさ

伝えられない悲しみ

空になったその後

白い雲の中で

絵本2 

January 11 [Fri], 2008, 13:50
これ裏表紙。

絵本のページ数:見開きで13ページ

厚さ:1.2cm


ちなみにハートのステッキは黒髪でリボンの子が持ってるやつです。

今日は!! 

December 22 [Sat], 2007, 11:22
生田斗真くんの誕生日ですね!!

最近では、ドラマや舞台など、注目を浴びていますね!!

そんながんばっている斗真くんに応援メッセージや、お祝いメッセージを送りましょう!!

協力お願いします!!

不思議な物見ました(^_^) 

December 13 [Thu], 2007, 4:48
走り回っていて、たどり着いたら四国霊場八十四番・・

そこで見た物は・稲荷さんに・狸と思ったら????


天高く、狐も(^_^)でした。・・ビックリ。

知られざる真実 

December 05 [Wed], 2007, 22:46
祖父の実家から遺跡が発掘したそうです。
ちなみに検索したら、ちゃんと遺跡のことが出てきました。

今度その遺跡が発掘した家へ行くことになっているので、その時に発掘現場を見せてもらえないか、今からわくわくしてます。

またまた中古水槽 

December 02 [Sun], 2007, 9:26
またまた中古水槽




'''昨日に続き、嫁にお願いし、職場よりもう2つ水槽を持って帰って来てもらいました。'''
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:wandfo870
読者になる
2008年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像リンゴ
» 名前画嬢だよぉ('∀`◎) (2013年03月09日)
アイコン画像ヨシオ
» 汐干狩り 長崎海岸 外川 ミニ資料館 (2008年10月17日)
アイコン画像猫男爵
» 汐干狩り 長崎海岸 外川 ミニ資料館 (2008年10月12日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 汐干狩り 長崎海岸 外川 ミニ資料館 (2008年10月08日)
アイコン画像マヨネーズ・ラテ
» 汐干狩り 長崎海岸 外川 ミニ資料館 (2008年10月03日)
アイコン画像きりひと
» 汐干狩り 長崎海岸 外川 ミニ資料館 (2008年09月30日)
アイコン画像ikumi
» 汐干狩り 長崎海岸 外川 ミニ資料館 (2008年09月27日)
アイコン画像ハム太郎
» 汐干狩り 長崎海岸 外川 ミニ資料館 (2008年09月22日)
アイコン画像火星の後継者
» 汐干狩り 長崎海岸 外川 ミニ資料館 (2008年09月19日)
アイコン画像えびふりゃー
» 汐干狩り 長崎海岸 外川 ミニ資料館 (2008年09月18日)
Yapme!一覧
読者になる