小説版仮面ライダーディケイド-2- 

2010年08月05日(木) 16時20分
―廃墟―

俺には何も無い…無くしてしまった…戦う力も、親友も…

今にも崩れそうな壁に寄りかかりながら男は息を殺していた。見つかるわけにはいかない。あいつらに…

親友だった。師匠だった。戦友だった。恩人だった。その男を、俺は手にかけた…

男は追手が来ないことを確認し、一息ついた。その時、目の前の空間が歪み、コートと帽子を身にまとった男が現れた。

小説版仮面ライダーディケイド -1- 

2010年08月04日(水) 15時42分
「これで一件落着だな」
「やれやれ、またお宝は取れずじまいか」
「まだそんな事言ってるんですか?」
「さて、次の世界はどこの世界だ?」

そこに描かれている絵は…

爆風の中バイクを走らせる一人の仮面ライダーの姿だった…
 

仮面ライダーディケイド

―2号の世界―

ひどい話だ。 

2009年11月27日(金) 17時45分

店をあげてのこんな羞恥プレイ、ゆるされるのか?

物語はゴールド寿司から始まる 

2009年11月21日(土) 18時36分
前回のあらすじ
源太がカレー屋になりそうだったが、カレーを作らせた張本人のことはちゃんの説得で今日も普通の寿司を握る源太であった。

梅盛 源太(以下 ゲ)「いやー、心配かけてすまなかったね、もうカレー屋やるなんて言わないからよ」
谷 千明(以下 チ)「っていうか誰も心配してねぇし」
池波 流ノ介(以下 リ)「しかし、これでアヤカシ退治に専念できるってことだからめでたいじゃないか。ですよね、殿」
志葉 丈留(以下 殿)「まぁ、そうだな」
白石 茉子(以下 姐)「だけど念願のお店だったんでしょ?ちょっと残念ね」
花織 ことは(以下 コ)「でも源さんはやっぱりお寿司屋さんやないと」
ゲ「ことはちゃん、いいこと言うねぇ、何でも食べたいもの言いな!」
コ「えーと・・・カツ丼!」
他のメンバー「えええええぇぇ!?」

第三十六 二分之一幕
源太之寿司

舞台は変わって三途の川
血祭ドウコク(以下 ド)「で、こいつはなんなんでぇ」
骨のシタリ(以下 シ)
「こいつはアジオウってアヤカシさ。満足のいく料理を食わせない料理人の気力を奪う能力があるんだよ」
ド「料理人にしか効き目が無いのか?そんな奴役に立つのか?」
シ「ほら、金色の奴がいただろう、そいつを挑発すりゃ一発でカタがつくよ。それに、料理をけなされた料理人の嘆きは相当なもんさ。一気に三途の川の水かさが増すよ。」
ド「もし奴がこいつを満足させたら?」
シ「それはあり得ないね。アイツの寿司は普通だからね。さてアジオウ・・・あれ?もう出ていったのかい、せっかちだねぇ。タレメ、お前もアジオウについて行くんだよ。」

高級レストラン
タレメ(以下 タ)「いやー、最高ですね。オードブルも魚料理も。それになんといってもメインディッシュのシャンピニオン風ステーキ!思い出しただけでヨダレが・・・」
アジオウ(以下 ア)「・・・30点」
タ「え?」
ア「お前が絶賛したこの料理、オードブル、魚料理、メインのステーキ、すべて落第点だ」
タ「ええ?」
ア「出るぞ」
タ「さすがアジオウ様、一級の舌を持っている」

前方にゴールド寿司

ア「腹が減ったな。ここで食うか。」
タ「ええ?こんなショボい屋台の寿司屋ですか?」
ア「嫌なら来なくていいぞ」
タ「いえ、お供します!」

ゴールド寿司

ゲ「はい、カツ丼一丁あがりぃ!」
チ「結局作るのかよ!」
リ「お前にはプライドってものが無いのか!」
コ「わー、美味しそう!」
リ「ことは、お前もお前だ。なんでこの話の流れでカツ丼を頼む!」
コ「だってカツ丼食べたかったんやもん」
ア「ほう、カツ丼か、うまそうだな」
殿「!!」
チ「アヤカシ!」
姐「なんでこんなところに!」
ア「カツ丼2つ。タレメ、君も食べなさい」
タ「出ましょう!こんな小汚い屋台!寿司屋なのにカツ丼が出たり客も俺様系、だめんず好きっぽいスイーツ(笑)、犬っぽい奴、生意気そうなガキ、そして頭の足りなさそうな小娘(※注・二人はシンケンジャーの事を何も知らずに出てきました)、こんな店がうまいわけが無いでしょう!」
ゲ「ずいぶんな事を言ってくれるじゃねぇか。食いもしないで判断するんじゃねぇ」
タ「じゃあうまくなかったらどうしてくれるんだ!」
ゲ「その時は・・・勘定はいらねっ!」
チ「いいのかよ、何かおかしな方向に行っちゃってるぜ。」
殿「俺に振るな」

源太、肉の塊を取り出す。そしておもむろに肉を切る
ア「ムッ!」
殿「(厚い、しかしそれでは・・・)」
タ「アジオウ様!見ましたか?あの肉の厚さ!」
ア「ウム、」
タ「サービスのつもりか知らんが豚肉をあんなに厚く切ってしまったら中まで火が通らない!もし通ったとしても丸焦げでどちらにしても食えたものじゃない!失敗だ!」
姐「そんな・・・」
リ「殿、どうしたらいいのでしょう!」
殿「だから俺に振るな!」
タ「さぁ、揚げる音で生焼けか丸焦げかわかるぞぉ」
ジュワー
タ「やった!丸焦げだ」

ゲ「はい、お待ちどお!源太特製カツ丼でぇ!」
ア「では、いただこう」
タ「さーて、丸焦げだぞぉ・・・あれ?」
ア「衣は焦げてない!こんがりキツネ色だ!」
タ「じゃ、じゃあ生焼けなんですよ!」
ア「いや、この断面・・・しっかり火が通っている!そして箸でつまむと肉汁がほとばしる!」
バクッ
ア「ジューシーな豚肉に半熟の溶き卵がマッチングしている!ダシの具合も丁度いい!」
タ「はい!さっき食べたレストランなんか比べものになりません!・・・はっ!」
ゲ「どうでぇ、うまかったろ!」
ア「しかし、なぜあのカツは中まで火が通っていたんだ?」
ゲ「へっへー、こいつさ!」
鍋が二つ現れる
ア「これは二度揚げ!このカツは二度揚げされているのか!」
ゲ「(このアヤカシ、一目で・・・)」
殿「なるほど、最初は高温の油で短時間揚げ、中に旨味を閉じ込める。次に低温の油でじっくり揚げて中まで火を通す、これがあのカツの秘密だったのか」
コ「(なんで殿様が解説してるんやろ)」
ア「うまかった!これは私の名刺だ。いつでも来なさい」
名刺には
アジオウ 村田源二郎

と書かれていた

去ってゆくアジオウとタレメ、それを見ているシンケンジャー達

姐「あれって、もしかして・・・」
殿「ああ、ただのアヤカシだ」

その後シンケンジャーによって退治されたのは言うまでもない。

舞台は三途の川に戻る

ド「おい、アイツ負けたぞ」
シ「おかしいねぇ・・・なんで寿司以外はうまいのかねぇ・・・次はイタリアンで勝負といこうかね・・・マルイ!」
マルイ「俺に任せておけ!最高のスパゲッティで奴を倒してやる!」

次回、スパゲッティミートソース対決!源太が作る「巻かないスパゲッティ」って?

今日の罠 携帯で書くのはつらいなぁ・・・って言うかこんなのやってる暇あったらジャンプ感想しろよ!

里帰り日記 

2009年11月12日(木) 0時00分
訳あって地元から離れて暮らしていたのですが、最近地元に里帰りしました。

状況は似てるけど俺は市橋じゃねぇからな!

帰ってやったこと

バトスピ
紫属性萌え。呪撃とか、即死とか大好き。

撮り蓄めしておいた番組を見る
その1クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!
まいんちゃんかわええ。勿論実写のほう。あの料理を食べるお口で俺の(以下略)

その2怪談レストラン
今季イチオシアニメ。あんこちゃんかわええ。そのアンダーリムのメガネで俺の(以下略)

その3エレメントハンター
主人公の大根っぷりは正直引くがエリーかわええ。その薄い胸で俺の(以下略)


そんな俺を見た弟の一言
「死ねばいいのに」

毎回録画してるのはお前のくせによくもまあそんな事言えるな!

お巡りさーん、ここに性犯罪者予備軍が約二名いまーす!

あと今週のぬらり、羽衣狐さまにさらに妊婦属性追加だなんて、俺を悶え死にさせる気か?

今日の罠 mixiと全く同じ文面な罠

今週のナルト 

2009年11月11日(水) 21時24分
サクラ逆ギレ!

今日の罠 ねこわっぱ!の信太郎くんがツンデレ男子小学生という新ジャンルを確立したこともここに記しておきたい

ターザンは本気だ 

2009年11月05日(木) 0時00分
ターザン後藤がFMWを復活させるらしい。
しかも、ワンナイトではなく完全復活だそうな。そして大仁田厚を担ぎ出すプランをぶち上げた。
FMWといえば伝説のインディー団体。
全日本と新日本の二大巨頭が幅をきかせていた時代、ハードコアという武器で渡り合った団体だ。
ハードコアというジャンルは海を渡りECWというこれもまた伝説の団体を生み出す。
凶器で肉体を痛め付けるレスラーたちの姿に何度心を打たれたことだろう。
ターザン後藤はその初期のFMWを新たに作り上げようとしている。しかも大仁田厚、ミスターポーゴ、田中将人などのレジェンドを頼りにするだけではなく、円華や紫雷姉妹など若い実力者もFMWの旗の下、集まっている。
ターザン後藤の挑戦は無謀どころか大いに勝算のある賭けなのではないか。
しかしそれも大仁田厚というマスターピースあってのこと。
大仁田厚がいないFMWはFMWではない。初期のFMWというならなおさらだ。
ターザン後藤にはどんな手を使っても大仁田厚を引っ張り出して欲しい。

最後に一つ、ここに荒井元社長がいてくれたらなぁ。
荒井さんも、首なんか吊らないで生きてさえいてくれたらこんな日も迎えられただろうに。

連続どころか 

2009年11月04日(水) 11時45分
すいません!全然できてませんでした!
バトスピにハマって・・・いやいや、結構忙しいんですよ。
ジャンプも今後買い続けるか微妙なところです。
で、今週号・・・
サクラの告白・・・

心底どーでもいーよ!

お前のことはナルトですら忘れてるよ!
どんだけKYなんだよ!
やばい、おもしれぇ・・・やめられねぇ・・・

感想はしばらく休止します。
携帯から細々としたことを書いていこうかと思っています。

mixiやっている人はmixiの方で。そっちの方が少し更新は多めかも知れません。

二日連続でお届けしたい 

2009年10月14日(水) 3時21分
ネットつながってからの方がサボるってどういうことだよ週刊少年ジャンプ2009年45号感想ネタばれ注意

46号は明日やります



ネットカフェよりお送りします 

2009年10月03日(土) 10時32分
携帯で長文書くとイライラするのはオッサンな証拠か?

週刊少年ジャンプ2009年44号感想ネタばれ注意

ソフトクリームが食べ放題なんだぜ。


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:D
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・マンガ-なんでも。少女漫画は弱い
    ・音楽-the pillows
    ・お酒-なんでも。おいしいのが好き
読者になる
寒いところ在住 30代突入の会社員 アニメ、マンガ、プロレス、どうでしょう、競馬、ゲーム、などなど広く浅く時々深くがモットーのオタク 自分ではまだまだぬるいと思っているのだがそう思う人間ほど濃いオタクであったりする罠
2010年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像D
» 小説版仮面ライダーディケイド-2- (2010年08月05日)
アイコン画像ちぃこ
» 小説版仮面ライダーディケイド-2- (2010年08月05日)
アイコン画像D
» 小説版仮面ライダーディケイド -1- (2010年08月04日)
アイコン画像ちぃこ
» 小説版仮面ライダーディケイド -1- (2010年08月04日)
アイコン画像D
» 物語はゴールド寿司から始まる (2009年11月23日)
アイコン画像ちぃこ
» 物語はゴールド寿司から始まる (2009年11月22日)
アイコン画像D
» 物語はゴールド寿司から始まる (2009年11月22日)
アイコン画像ちぃこ
» 物語はゴールド寿司から始まる (2009年11月22日)
アイコン画像D
» 物語はゴールド寿司から始まる (2009年11月22日)
アイコン画像ちぃこ
» 物語はゴールド寿司から始まる (2009年11月22日)
Yapme!一覧
読者になる