そんなことで 下流老人にならないために 実行しているのは・・・

September 23 [Wed], 2015, 16:18
絶対 下流老人にならないため実行しているのは
銀行口座を使い分けるってことです。


クレジットカードを使いすぎると 
生活保護を受給せざるを得ないような生活レベルで
暮らす「下流老人」になるかもしれないです。

そうならないために 
老後への備えが必要ですよね。

お金を やみくもにせっせと貯メルて言う方法が良いかって言うと
そうとは限らないですね。

一番の理想は 
挫折しないで 長く続けられる方法が
一番良いですよね(^.^)

なので 
まずは自分が今どれだけ収入と支出があるかを確認しましょう。

そして 
お金の使い方を“整理”してみます。


どういう風に整理するかって言うと 
銀行口座を目的別に使い分けることですね。


まず 普段使うクレジット用の口座を決めておきます。

毎月の生活費を入れておく口座ですね。


そして その口座を使うクレジットカード専用の口座にして 
公共料金や食費と言った生活費などの引き落としの設定をし 
この口座に集約して 毎月の生活費を通帳1冊で管理を可能にします。

その際 
生活費の2か月分の残高を
常に口座に残しておくことをお薦めします。

つまり

毎月30万円が生活費であれば 
60万円を口座に入れておきます。

そうすれば 
急な出費があっても口座に予備のお金があれば 
貯蓄に手をつけないで済むってことになります。


私の場合は 近所に西友があって 
常に西友で生活必需品を購入するので 
ポイントの貯まる『ウォールマートカード』を作りました。

ここで 週に3回くらい買物をします。

そして 1回当たり平均して2000円位利用しますから

毎日 3%OFF つまり60円 × 月10回 × 年12回 = 7200円

5日と20日 5%OFF つまり100円 × 月2回 × 年12回 = 2400円

つまり 1年間に 9,600円 節約できます。

もし このカードを持っていないと 
年に約1万円損をしているって事になります。


ウォルマートカード セゾンのお得な利用法について 
詳細については下記の公式サイトで確認してみて下さい。





もし 近所にマルエツがあれば 買物をするとTポイントが貯まります。

なので YahooJapanカードがお薦めですね。

利用法については コチラも下記の公式サイトに詳細が載っているので確認してみて下さい。







しかも コチラのばあは nanacoを利用すれば 
税金の支払いもできた上にポイントも貯まるのが特徴ですね。