移転します 

2004年12月01日(水) 13時10分
ヤプログが微妙に使い勝手が悪いので移転します。

新住所はこちら
http://blog2.fc2.com/wallst/

やっぱりボロ株 

2004年10月24日(日) 20時13分
やっぱりボロ株にめを奪われてしまうなぁ〜
値動きが派手で面白いから・・・
ライブドアや巴、オリコンなどなど。
反省が必要ですね。

週末に「バブルの歴史」「四季報の使い方」「これだけは知っておきたい株の基本」「テクニカル分析大全集」「スパの子羊ムック」を読了。レビューはぼちぼち書きます。

ボロ株に注目しない 

2004年10月19日(火) 19時35分
このメモを振り返るとどうも自分は派手な動きをするボロ株に注目してしまうようです。うーん、これは初心者病なのか。倒産や合併劇は面白いけどニュース以上に興味を持つのもどうかと。もうすこし基礎的な財務のことや優良株の値動きなどがわかってから、ボロ株を調べたほうがいいのかも。

効率的市場仮説が信じられません 

2004年10月18日(月) 20時25分
何度読んでも効率的市場仮説が信じられません。なんか、「性格のよい美人は必ず結婚してる。もし売れ残ってたら誰かが既に奪ってるだろうから」と言われてるような気がします・・・

日経7日続落 

2004年10月18日(月) 17時41分
TOPIX、日経ともに続落。原油最高値をつけた昨日の今日だから仕方ないか。

TOPIX 1,101.11 -4.28
日経平均株価 10,965.62 -17.33

東証大引け・7日続落
 18日の東京株式市場で、日経平均株価は7日続落。終値は前週末比17円33銭(0.16%)安の1万965円62銭だった。7日続落は、9月15―29日(9日続落)以来の長さ。前週末15日までの6日続落で400円強下落し、朝方は自律反発狙いの買いが先行した。ただ、原油高など外部環境が不透明なうえ、ハイテク企業の業績不安も重しとなり、日経平均は下げに転じた。後場は、手掛かり難から小安い水準でもみ合った。東証株価指数(TOPIX)も7日続落。
http://www.nikkei.co.jp/news/market/20041018m1ds0iss1618.html

book LTCM伝説 

2004年10月17日(日) 11時54分
LTCM伝説―怪物ヘッジファンドの栄光と挫折LTCM伝説―怪物ヘッジファンドの栄光と挫折 ニコラス ダンバー
★★★★★ 良書。1998年にロシア通貨危機を受けて破綻するまで、LTCMは金融工学の生きた伝説だった。ショールズやマートンなど綺羅星のようなスターを擁したLTCMはレアル・マドリード状態だった。その様子がよくわかる

・ITの進展により、オプション価格の算出などモデリングが容易になった
・ロシアが銀行を停止したのでモデルの仮定「市場が連続してる」が機能しなくなった
・市場のプレイヤーが相関を元にして一斉に行動するとパニックになる。
・正規分布はあくまで仮説である
・レバレッジ効かせすぎ

NY原油先物55ドル越え 

2004年10月16日(土) 9時30分
NY原油終値、54・93ドル 最高値を更新
【05:13】 【ニューヨーク15日共同】15日のニューヨーク原油先物相場は続伸し、指標となる米国産標準油種11月渡しが前日終値比0.17ドル高の1バレル=54.93ドルで取引を終え、終値も最高値を更新した。

NY原油が一時55ドル マーカンタイル取引所の先物相場
【04:38】 【ニューヨーク15日共同】ニューヨーク・マーカンタイル取引所の原油先物相場は15日、一時1バレル=55.00ドルをつけ、初めて55ドル台に乗せた。

book 真鍋かをりと松本大のいちばんやさしい株のはなし 

2004年10月15日(金) 16時36分

真鍋かをりと松本大のいちばんやさしい株のはなし―チカラを抜いて、スローな投資生活を始めよう 真鍋かをりと松本大のいちばんやさしい株のはなし日本経済新聞社

超初心者本です。でも日経が出してるだけあって、内容はしっかりしてる。眞鍋かをりはこういう方面で売ってったほうがいいのでは。菊川怜より好感持てます。あと、眞鍋かをりブログは面白い。

眞鍋かをりのここだけの話
http://manabekawori.cocolog-nifty.com/

日経1万1000円割れ 

2004年10月15日(金) 16時20分
日経平均が1万1000円割れ。景気回復はいよいよ微妙に。

TOPIX 1,105.39 -4.25
日経平均株価 10,982.95 -51.34

東証大引け・6日続落――1万1000円割れ 
15日の東京株式市場で、日経平均株価は6日続落。終値は前日比51円34銭(0.47%)安の1万982円95銭だった。6日続落は、9月15―29日(9日続落)以来。1日以来9営業日ぶりに心理的な節目の1万1000円を割った。前日14日の米株式相場が原油高による景気減速などを懸念して続落した流れを引き継ぎ、主力株に売りが先行した。ただ後場に入ると、鉄鋼など好業績銘柄に機関投資家とみられる押し目買いが入った。週末とあって、株価指数先物や信用取引を使って売り込まれた銘柄には買い戻しが入り、大引けにかけて下げ渋った。東証株価指数(TOPIX)も6日続落。
http://www.nikkei.co.jp/news/market/20041015m1ds0iss1615.html

西武鉄道騒動 

2004年10月15日(金) 8時54分
9割の株式を保有って何よ。まさに市場から撤退していただきたい。

社会を欺く「堤・西武」の責任は重大だ
あってはならない偽装の事実が判明した。堤義明氏がオーナーとして君臨するコクドが実際に保有していた西武鉄道株は公表数値をはるかに超えるもので、西武鉄道の株主構成は東京証券取引所の上場基準を満たしていなかったというのだ。
 西武鉄道によれば、今年3月末に筆頭株主のコクドと傘下のプリンスホテルが個人名義で実質保有していた分を含む株式保有比率は約70%で有価証券報告書の記載(両社で約44%)を大幅に上回る。3月末の上位10株主の保有比率は90%弱になり、80%を超してはならないという東証の上場基準に抵触する。
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/index20041014MS3M1400J14102004.html

付記
ダイエーの記事にトラックバックありがとうございます。いきなり21件もあってビビりました。
Google
Web yaplog.jp

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:wall-st
読者になる
Yapme!一覧
読者になる