中国で病気やけがをしても大丈夫!

August 28 [Wed], 2013, 16:16
病気や怪我のときや妊娠したとき、親切にされたり適切なアドバイスをもらえたりすることは、とてもうれしいものです。
まして、それが外国で助けてもらえたら、「この国ってすばらしいな」と好きになってしまうと思いませんか?
誰にとってもいざというときに安心して暮らせる環境は必要です。
しかし、中国に滞在している外国人にとっては、中国はまだ十分な環境とは言えないのが現状。
それを「何とかしたい!」と活動しているのが、今回ご紹介するのは広州ウェーリスクリニックです。

外国人患者が中国広州で困らない環境づくり
もちろん今までも通訳を配置したり、
日本語、英語、ロシア語、アラビア語、韓国語等のパンフレットを作ったりと、
力をつくしている公的機関や病院もあります。
しかし言語の問題から、そこまで「たどりつけない」外国人がたくさんいます。
また、忙しい病院の場合、外国人のような施設独自のルールにのっとってもらえない人を敬遠しがちです。

広州日本人向けの病院
ウェーリスクリニック
お気軽にどうぞ

この文章はこの場所から:http://www.waleshospital.com/Japanese/xinwen/2013/0726/2282.html
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:wales
読者になる
ウェーリス(威利斯)病院は日本人向けのクリニックで、広州東駅や宜家家居(IKEA)、中信広場から徒歩圏内の国際医療病院。広州及び周辺地域の日本人の皆様が、健康で充実した生活をおくられるように洲際国際集団の協力で、2010年に広州病院と健康管理センターが開設されました。もっとhttp://www.waleshospital.com/Japanese/xin/
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/wales/index1_0.rdf