いつもおびえてる 

February 16 [Sat], 2008, 11:16
いつも 何かに おびえてる。

なんか いつも不安で 怖い。

だからさ  いつも 生きてることが なんか 怖い。


たまに  今 から 現実逃避したくなる。


なんか 居なくなりたい って思う。


 自殺かぁ…。  自殺はしたくないなぁ。


自殺するまえに どうやったらこの不安から逃れられるかを 探したいなぁ…。

この

何かを 見つけたいねんなぁ。

たぶん すんなりいかんやろなぁ

 

February 10 [Sun], 2008, 19:11
【 只今、あなたを、ヒーリング中です。。。近所迷惑に ご注意してお聴き下さい。】
(ヒーリングとは心身に働きかけて生命力・自己治癒力を引き出し、冶癒・回復を促す活動。癒し の事です。)

Back up 

January 20 [Sun], 2008, 21:09
なんだか知らないけど今までになくアサイメントが忙しくてブログの更新どころではありません。
それなのに間違えて
Managing Technological Innovation のアサイメントをまちがえて
3/4くらい削除してしまいました。今朝気づいてがっかり!

もうしぬかも!

2007.08.15 Lスーパー 

January 13 [Sun], 2008, 0:21
Tシャツ M 300円x2
Tシャツ L 300円
水着 9M 500円
水着 11L 500円

CDTVにて。「イッツ マイ ソウル」、初登場一位!! 

December 28 [Fri], 2007, 23:04
 よっしゃ〜〜〜おめでとう〜〜〜〜〜!!!
やっぱキタ??という感じですね(笑)
映像は、こないだ「うたばん」で歌った時の映像でした。
すばちゃんが「二番手?」と、キョロキョロするあの映像です(笑)

 やっぱり1位は嬉しいですね♪
ちなみに3位は℃ーuteの「都会っこ 純情」、2位はリュ シオンの「花の首飾り」でした。

よし 

December 15 [Sat], 2007, 10:17
とりあえずテスト期間終了だ。
いやーもうね、ボロクソだった

max 

December 08 [Sat], 2007, 7:51
max~~~~~~~
キャ... あの鴨になりたいですね...-_-;;haha

max~~~~~~~
꺄... 저 오리가 되고싶네요...-_-;;haha

お土産 その2 

December 02 [Sun], 2007, 22:19
現地で作られてる 数少ないお土産のひとつ



ボージョボー人形



兄妹の人形で ボージョボーという植物の種でできています



愛を望むのであれば 足を結ぶ



強さを望むのであれば 腕を結ぶ



富を望むのであれば 腕を背中の後ろで結ぶ



こんなふうにして 家の中の見えるところに掛けておく お守りです





おなじみの シャーカのぬいぐるみも買っちゃいました



ぬいぐるみ好きなもんで・・・






  
 

今日のテレビ。 

November 29 [Thu], 2007, 5:22
いかにもドラマだなと思いつつ、「医龍2」 に見入っています。
後半の手術は特に目の離せない展開です。

そのまえはボクシングとモクスペを交互に見ていました。
学者が発案して、嵐が実際にチャレンジする「葉っぱの舟で川を下る」に
久々に笑い転げました。
スペシャルはつまらないものが多いですが、今日は当たりでした。

世直しオババ宣言 

November 22 [Thu], 2007, 2:08
先々週、
嫌な光景に出くわしてしまった。

小1の子が、成人の知的障害のある人に
石を投げて、面白がっていたのだ。

私は養護学校のスクールバスを待っていて、
一緒に居た養護中等部のお母さんが、「コラー!!」と大声で怒り、
その子は逃げて行ったけど。

また次の日も同じことがあり。

怒り心頭の私は、
”次 またやったら、とっ掴まえて名前聞いて、然るべき処置を取ってやる!!」
と決意していた。

あの子が、もう二度とあんなことをしないで欲しいと願いつつ、
大人が見ていないところで、またするんじゃないか?
などなど考えると、
腸煮えくり返り、
その日はイライラしてしまっていた。


先週は、その子と会わず、
今日、また、同じことを目にしてしまった。

次男をバスに乗せ、
その子を追いかけると、
立ち去った知的障害の青年を見て、ニヤニヤしていた。


「なんで、あの人見てるの?」

(無言)

「さっき、石投げたの君だよね?

『石じゃない、実』

「人に向かって、石とか実とか、投げなさいって誰かに教わったの?」

『教わってない』

「君の名前は?
 ○○ ○○君ね?(名札で確認)
 学校の先生とお母さんに連絡するから」

『やだ』

「自分が投げられたら、どうなの?
 オバちゃんが君に投げてもいいの?」

『やだ』

「君が投げられたら、イヤでしょ?
 君のお母さんだって悲しむよ。
 あのお兄さんだって、投げられて悲しいんだよ。
 お兄さんのお母さんだって、悲しいんだよ。
 おばちゃんだって、子どもがそんなことされたら、すごく悲しいんだよ」

ここでやっと

『ごめんなさい…』

「もう こんなことはしないって、約束できる?」

『うん』

「じゃあ、もう君はしないと思うけど、
 こんど、ほかの子が同じことしたら、
 またオバちゃんは怒りにくるからね。
 そういうのを見たら、
 今度は、君は注意するんだよ」

ということで、釈放してあげた。

最後の言葉は、
その子と一緒に居て笑って見ていたのに、
私がその子に説教し始めたら、
すーっと その場を離れた子達に向けて。

名前を聞いたりしたので、
後から、私が不審者扱いされても面倒だと思い、
一応、学校に一部始終を連絡。
配布された不審者情報に「40代以上の女性」なんて、書かれてたら、
怒り倍増しそうだし…なんてことも頭をよぎり。
(朝なので、スッピンで、ヨレヨレだったもので)

電話に出てくれたのが、ruruの去年の担任で助かった。
私の立場を分かっている先生だから、冷静に話が出来た。
「もうしない約束をしてくれたので、
 今回は個別に注意とかしなくていいんですけど」
っと言ったけど、どうするんだろう、先生は。
かなり頭にきていたから、
”いつバレて、おこられるんだろう”って、ずっとビビッてろ!
なんて、私の中の悪魔も囁いていたが…。

でも、冷静に考えると、
弱い人に、何かを投げたり、
変わった人を指差して笑うような子は、
その子自身、幸せじゃないのだろうと思った。

親から十分な愛を受けて、大事に育てられているなら、
あんなことは出来ないはず。

悪いことを叱ってくれる人もいないのかもしれない。

明日 会ったら、
睨まないで、笑って「おはよう!」って言ってあげなくちゃ。
言えるかな?私…。
がんばってみよー!

っていうか、私を見たら、逃げるな、あの子。


笑顔が作れるほど、デキタ人間にはなれてないかもしれないけど、
何年か前に比べたら、強くなっちゃってるな〜。

前は、対象が、よその子でも、自分の子でも、
そんな場面を見てしまったら、何も出来ず、ただ落ち込んでいたから。
沈んで、泣いて、
次男を見てため息ついて、また泣いて。

泣きたくなるときも、
沈んじゃうときも、
まだ未だにあったりするけど、
悲しんでいても、人生は変えられないし、
社会も変わらない。
間違っていても、前に進むのだ!

あの子が また同じ事をしたとしても、
他の子がしたとしても、
私は落ち込まないぞ。

諦めず、しつこく説得する。

目指せ! King of オバチャン
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:waldst353
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像花鳥風月
» いつもおびえてる (2008年10月22日)
アイコン画像猫男爵
» いつもおびえてる (2008年10月10日)
アイコン画像めーたん
» いつもおびえてる (2008年10月09日)
アイコン画像はにまる
» いつもおびえてる (2008年10月05日)
アイコン画像RAOSU
» いつもおびえてる (2008年09月30日)
アイコン画像ikumi
» いつもおびえてる (2008年09月25日)
アイコン画像ハム太郎
» いつもおびえてる (2008年09月21日)
アイコン画像火星の後継者
» いつもおびえてる (2008年09月18日)
アイコン画像MASA
» いつもおびえてる (2008年09月17日)
アイコン画像たむら
» Back up (2008年01月31日)
Yapme!一覧
読者になる