ここから上下どちらかに振れる状況にあったが、13日の大幅安で日経平均は膠着相場を下放れた。

October 07 [Fri], 2016, 17:00
日経平均はここ1カ月ほど1万6000〜1万7000円台の狭い範囲で 推移し、1万6000円に近づくと買いが入っていた。
実は下値を買っていたのは国内の金融機関だ。
先週は生命保険会社の買い注文が目立っていたと大手証券のトレーダーは話す。
取引終了時の価格で複数の銘柄をまとめて買う動きがあり150億円規模の買い注文が少なくとも5回はあったという。
買い手は生保だけではない。
ある地方銀行の運用担当者は5月上旬に1万6000円近辺まで下げた時に日本株の私募投信を買ったと話す。
日経平均の1万6000円近辺は予想PERが13倍台前半の水準でさすがに割安と判断したという。
下値を買う傾向は上場投資信託の動向からも分かる。
三菱アセット・ブレインズが日経平均などに連動するETFの資金流出入を集計したところ5月には資金流出がほぼ止ま っていた。
売りが先行した4月とは異なる傾向だ。
生保や地銀は運用難にあえぐ。
マイナス利回りの国債には投資できず、ドルの調達コストの上昇や世界的な金利低下で、外国債券でも思うような利回りが得られない。
収益を少しでも積み増すために安いところで株式を買ったはずだった。
だが、突然始まった世界的なリスクオフがシナリオを狂わせた。
英国のEU離脱懸念で堅調だった米国株が崩れ、外国為替市場では円高が進んだ。
日経平均のチャートを見ると25日から100日までの移動平均線が近づいた水準で膠着していた。
ここから上下どちらかに振れる状況にあったが、13日の大幅安で日経平均は膠着相場を下放れた。
下値のメドは1万5000〜1万5500円にシフトしたとみずほ証券の三 浦豊氏は話す。
【お勧め情報】
グルメカタログギフトの人気お勧めランキングはこちらです。
http://www.xn--lckgeb8esc0e5d3dxa.com/
第1位はとにかく充実度満点!のグルメカタログギフト、第2位はグルメ雑誌とコラボ、第3位はフルーツがコンセプト、第4位はお菓子のカタログギフト、第5位は国産和牛…グルメカタログギフトの【ベスト5】
是非、参考にして下さいね!!

燃料だけでなく原子炉事業も中期的な採算確保が課題となる。

October 06 [Thu], 2016, 18:03
各社は単独で手掛ける現体制では事業継続が難しいと判断した。
関係者によると早ければ17年春の事業統合に向け詳細の検討に入った。
具体的には日立と米ゼネラル・エレクトリックの連合、東芝と子会社の米ウエスチングハウス、三菱重工と提携する仏原子力大手アレバの3陣営が傘下に置く燃料会社を統合する。
3陣営が3分の1ずつを出資する持ち株会社を新設し、燃料会社3社を傘下に収める案が有力で、将来は1社に統合する方向で検討している。
3陣営は燃料事業統合に向けた準備を進める。
三菱重工は原発燃料を手掛ける三菱原子燃料への出資比率をこのほど35%から95%に引き上げた。
仏アレバ側などから株式を買い増した。
日 立と米GEなどが出資する原発燃料会社、米グローバル・ニュークリア・フュエルの日本子会社では日立が過半を出資する体制に切り替える。
東芝はWHを通じて過半を出資する原子燃料工業に直接出資する計画。
3社がそれぞれ日本の燃料事業会社をコントロールする体制を整え、事業統合を円滑に進める。
3陣営の燃料事業の年間売上高はそれぞれ数十億円とみられる。
原発の稼働停止で半分以下に減っている。
安全性向上に向けた技術開発が停滞し、人材育成にも悪影響が出ている。
各社が茨城県などに持つ製造拠点のほか間接部門の統廃合でコスト削減を進める。
国内メーカーが力を合わせ、原発稼働数が少なくても事業を維持できる利益を確保したい考え。
ただ国内は原発の新設が 難しい。
燃料だけでなく原子炉事業も中期的な採算確保が課題となる。
このため原子炉でも日立、東芝、三菱重工の将来的な事業再編を模索する動きが一部で出ている。
【お勧め情報】
◆おんぶひも【人気】長時間使っても疲れないのはこちらです。
http://www.xn--t8j3dl3cwe.net/
今回は、外出用のおんぶひもとして『ひよこクラブ』にも掲載され、現在、新米ママ達に絶大の信頼を得ているおんぶひもをご紹介いたします。
その秘密は【腰ベルト】・・・・・
肩や腰にかかる負担を約90%も軽減するのに成功しましたよ!

WiFiルーターは結構難しいと思っていたあなた、どうですか・・・・・・意外と簡単でしょ。

October 06 [Thu], 2016, 8:16
ASEAN外相は会合終了後、中国抜きで共同声明を突然発表した。
声明は南シナ海で信頼を損ねている最近の情勢に深刻な懸念を表明したと中国の姿勢を厳しい表現で批判した。
国連海洋法条約の順守の重要性にも触れ、同条約に基づいてフィリピンが提訴した国際仲裁の判決の受け入れを中国に促した。
ASEANが声明で中国を批判するのはまれだ。
しかも今回の会合は中国国内の開催で、中国のメンツを潰しかねない。
ASEAN外交筋によると、各国が現地で協議して声明発表を決断した。
最後は修正が必要として深夜に声明自体を取り下げたが、中国側を揺さぶる効果は大きい。
対中批判を主導したのはシンガポール、インドネシアとみられる。両国の外相が個別に発表した声明はASEAN外相声明に沿った内容だった。
両国は中国と領有権紛争を持たない中立国とみなされていたが、中国の強硬な姿勢をけん制する論陣を張った。
ASEANは南シナ海問題を巡る対応で1激しい領有権紛争を抱えて中国と対立するフィリピン、ベトナム2中国の主張に追随するラオス、カンボジア3中立の立場のシンガポール、インドネシア、タイなど――の3つに分かれてきた。
中立を保ってきた両国の変化には兆候があった。インドネシアのカラ副大統領は10日にベトナム閣僚の訪問を受けて南シナ海問題でインドネシアにASEANをまとめてほしいとの要望を聞いた。
シンガポールの元外務次官は4月、中国はASEANの分断を狙っていると異例の中国批判を公言した。
ASEAN外交筋は両国は中国への警戒を強めていると証言する。
両国が対中けん制を強めた背景には、国際的な仲裁裁判所の判決が近く出ることがある。
【お勧め情報】
◆グアム旅行|レンタルwifiの値段を比較してみました!
http://www.xn--wifi-kk4c5c7q.net/
グアム旅行・・・・「海外パケ・ホーダイ」なんかより断然安く済むのが「海外用レンタルwifi」。
毎回私が利用してるのはココ。
今回あらためて比較し直したら、なっ、なんと!とんでもないことに・・・・・
WiFiルーターは結構難しいと思っていたあなた、どうですか・・・・・・意外と簡単でしょ。
機械が苦手な私でもスムーズに出来たぐらいですから。
あとは、スマホをインターネットにつないでめいいっぱい使いましょうね!!

米国、カナダ、中国はこの枠組みには入らず、各国の規制の調和にとどめるべきだとの立場だ。

October 02 [Sun], 2016, 15:08
石井啓一国土交通相は会合後の記者会見で各地域でバラバラになりがちな規制の枠組みについて1つの方向に向けて努力を強化するという理解が得られたと強調した。
ただ肝心の安全規制の擦り合わせが思惑通りに進むかは不透明だ。
現時点で足並みはそろっていない。
自動運転は人間の関与度合いに応じレベル1〜4に分類するのが一般的。
日欧は国連のもとで高速道路の車線変更などレベル2に対応するルールづくりを進めている。
これに対し米国はドライバーが関与しないレベル4と呼ばれる完全自動運転を見据えた独自の指針を19日に発表した。
日本の主要自動車メーカーには完全自動運転にいまだ慎重な見方がある。
これに対し 米国では、グーグルやテスラモーターズなどの新興勢力が自動運転車の開発をリードしており、イノベーションを妨げるべきではないという意見が強い。
自動車大手でも米フォード・モーターが2021年までにレベル4量産をめざすと表明した。
こうした姿勢の違いが日欧と米国の温度差につながっているようだ。
ただ米国がルールづくりで先行しているとも言い切れない。
レベル2に相当するテスラ車の死亡事故もあり指針を出して当局がメーカーからデータを集められるようにした段階だ。
州ごとに規制が異なるという課題もある。
日欧がルールづくりで歩調を合わせているのは安全認証の仕組みが似ている点が大きい。
18年をめどに導入する車両の相互認証制度では、1つの当局が安全と認めれ ば他国で試験が不要になる。
米国、カナダ、中国はこの枠組みには入らず、各国の規制の調和にとどめるべきだとの立場だ。
日本の自動車各社は販売台数の8割を海外が占める。

・Lemon Treeは北欧デザインっぽい、少し幾何学的な柄です。

October 02 [Sun], 2016, 15:07
ナップナップからもうひとつ……
ネット投票で選ばれた上位6デザインが採用された「UKIUKI」のシリーズをご紹介します。
・BLACK WATCHはグリーンとネイビーのブロックチェック。
・Antiqu dotは大人可愛い魅力のちっちゃな水玉です。
・Lemon Treeは北欧デザインっぽい、少し幾何学的な柄です。
抱っこひも 人気
いかがでしたか「抱っこひもの人気ブランドナップナップ」の話題は。
では切り替えてこんな情報をゲットしました。
米国ではガソリン安を受け、SUVやピックアップトラックといったライトトラックの販売比率が従来の5割から6割に上がっている。
乗用車が多い日本メーカーの販売店ではSUVなどの品薄が続いているため供給を増やす。
トヨタは15年12月に全面改良したプリウスを堤工場で生産している。
今月開始予定だった高岡工場での生産を凍結する。
部品会社に来年3月までの半年間の生産台数を発売時の計画より約2割減らす方針を伝えた。
高岡工場では北米で販売好調なSUVRAV4などを生産する。
新型プリウスは燃費に加えて走行性能も高め、米国で16年に前年より2割強多い14万台を売る計画だった。
だが実際の販売は8月まで6カ月 連続で前年割れ。
1〜8月は前年同期比1割減った。
ガソリン安を受け、際だった燃費性能の魅力が薄れている。
ホンダは50億〜60億円を投じて米インディアナ州の工場を改修し、17年から乗用車シビックに加えSUVCR―Vも生産できるようにする。
CR―Vを組み立てるメキシコの工場は生産品目を別のSUVHR―Vに切り替え米国などに出荷する。
米アラバマ州の工場でもピックアップトラックリッジラインを増産している。
富士重工業は16年末を予定していた米インディアナ州の工場の能力増強を半年早め、7月に新ラインを稼働させた。
主力SUVアウトバックを増産する。
日産は福岡県の工場で4月、SUVローグの生産を始めた。
北米向けに年間10万台を供給する。
ゼネ ラル・モーターズなど米大手は利便性が高いSUVや燃費は悪いが車体が大きいピックアップトラックの品ぞろえで先行する。

安いものを買わないでよかったなど、ポジティブなものばかりでしたよ。

September 25 [Sun], 2016, 12:04
シリア、イエメン、リビアなどの国民社会は分裂し、民族や宗派、地域主義、地縁・血縁などの原初的つながりを再活性化させて結集する。
それぞれが武装し民兵化するとともに、政治的利害の一致や宗教・宗派・民族などの類縁性を頼りに、地域大国や域外大国の支援を引き入れて紛争が過熱している。
国家の一体性が大幅に損なわれ ている。
この状況はシリア内戦で北部の情勢に集約される。
北部の最大都市アレッポの中心部は、西部がアサド政権派、東部が反体制派に占拠され、それぞれが各種の民兵集団を繰り出して消耗戦を展開している。
アサド政権はロシアから空爆支援を受け大規模な人道的悲劇を生じさせる一方で、イスラム主義系の諸民兵勢力にはその他の反体制派も合流して膠着状態となっている。
アレッポの西南方面のイドリブ付近が反体制派の主要な勢力範囲であり、そこからアレッポ北方のトルコとの国境に至る地帯が物資や人員を補給する回廊となっている。
この回廊を、トルコが中心になって支援する反体制派諸派や過激派組織イスラム国、クルド人の民兵組織である人民防衛隊、それと連合する諸組織が つくるシリア民主軍が競って占拠する状態だ。
混乱がトルコにも及びかけていることが危惧される。
トルコのエルドアン政権は、アラブ諸国で主要な野党勢力であったイスラム主義組織ムスリム同胞団のネットワークに肩入れして失敗した。
エジプトでは同胞団出身のモルシ大統領が軍のクーデターで地位を追われ、チュニジアでも穏健なイスラム主義アンナハダ主導の内閣が退陣した。
シリアでは同胞団系の勢力が、過激派を含む多様な反体制派の中で埋没した。
オススメの情報をご紹介します。
その疑問を解消すべく、マンドゥカの特徴や実際に使っている人たちの口コミはどうなのかここでご紹介していきます。
まずマンドゥカの代名詞ともいえるのがブラックマットです。
厚さは6.5mmと少し厚めのつくりですが、一般的なマットと比べると圧倒的な使い心地と耐久性が魅力です。
値段は税込み17000円と、初心者からすると、なかなかのお値段ではありますが、実際に使った方の口コミを見てみると、安定感が他のものと比べ物にならない、安いものを買わないでよかったなど、ポジティブなものばかりでしたよ。
マンドゥカ

国内最高の水圧となる吐出圧力9.0MPa(※最大許容圧力12MPa)を実現しています。

September 22 [Thu], 2016, 11:21
16年の特徴の一つは投資案件の大型化が進んだことだ。
中国のウーバーテクノロジーズとも呼ばれる滴滴は、米アップルや中国人寿保険などから45億ドルの出資を受けた。
8日には電子機器の受託製造サービスの世界最大手、台湾の鴻海精密工業から約1億1986万ドルの出資も受けた。
空いているタクシーはないかな。
北京市や上海市など中国の大都市では、雨宿りをする人がスマートフォンを食い入るように見つめる光景を見かける。
見ているのは多くが滴滴の配車アプリだ。
滴滴は国内で9割と圧倒的なシェアを持ち、登録車両による膨大な走行データも自動運転向けなど多様な使い道が期待されている。
滴滴は豊富な資金を手に 本家の米ウーバーから中国子会社を買収する。
16年のもう一つの特徴は革新的でなくてもシェアを見込めるなら資金が集まることだ。
中国の個人消費は前年比2ケタの伸びを保つ。
スマホも急速に普及し、消費者に密着したネット関連サービスを手掛ける企業への評価は高い。
4月に80億元を調達した楽視体育文化産業発展は主にネット向けのスポーツ番組の製作を手掛ける。
雷振剣最高経営責任者はコンテンツをより充実し、顧客数を積み上げると調達の狙いを語る。
番組製作やネット配信は際だって新しい事業ではないが、すでに一定の顧客基盤を築いていることが多額の調達を可能にした。
SBIの宮崎誠董事長は5〜7年後の回収見込み額がどれだけ大きいかが投資判断のカギと指摘する 。
映画チケットをネットで販売する北京微影時代科技は45億元の出資を受けた。
中国の調査機関、清科研究中心によると、プライベート・エクイティとVCを合計した事業者数は15年時点で8000を超す。
最後は新着情報「ヒダカの高圧洗浄機」に関して。
ヒダカ高圧洗浄機
高圧洗浄機にとって命とも言える、水圧に関して言えばヒダカは12年の間、研究と開発を続け、ついに家庭用の高圧洗浄機では国内最高の水圧となる吐出圧力9.0MPa(※最大許容圧力12MPa)を実現しています。
これだけ水圧が高ければこびり付いた汚れを素早く落とす事が可能になるので、水道代や電気代の節約にもなりますし、何より掃除を短時間で終える事が出来ます。
とはいえこれだけ水圧が強いと、掃除する場所を痛めてしまうと思いがちですが、掃除する場所の距離を離せば圧力が調整出来ますし、標準で付属しているノズルは霧状の水圧が弱い散水モードから集中して強い水圧を発生させるモードまで圧力が調節出来ます。
静音性に関して言えば、hk-1890は多くのメーカーの製品で採用されている、パーツが内部で擦れながら回転するので内部で擦れるような音がするユニバーサルモーターではなく、コイルが磁力によって回転するインダクションモーターを採用する事で、擦れるような音がせず動作音が非常に静かという特徴があります。

複雑なパワーバランスの下、今後もルネサスは難しい経営のかじ取りをしいられる。

September 21 [Wed], 2016, 18:57
ルネサスの経営が盤石になったわけではない。
日立製作所、三 菱電機の半導体統合会社がNECエレクトロニクスと経営統合して10年に発足したが、円高や東日本大震災で急速に業績が悪化。
官民ファンドの産業革新機構やトヨタ自動車などから巨額出資を仰ぎ、危機を回避した。
大規模リストラを経て15年3月期に最終黒字となったが、売上高は5年で4割縮んだ。
この状況で先行きには3つの課題がある。
まず人材や技術、販路の融合だ。
ルネサス自身、3社から集まった社員の融合に苦労した。
出身母体の技術へのこだわりが、活発な新製品開発や顧客開拓を妨げた。日本企業による海外企業買収は失敗例が多い。
リストラで技術者も減ったなか、融合にしくじれば、過去の失敗を繰り返す。
呉社長は前任の日本電産副社長時代に、海外の買収先の再 建を担ってきた。
周囲に自分の最大の強みはPMIと語っており、その手腕が問われる。
2つ目は資金力だ。
今回の買収額はルネサスの純利益の4倍。
6月末時点の手元資金は約3900億円だが、その多くを使う。
証券アナリストから高値づかみとの声もあがり、のれん代償却で財務基盤が傷む。
呉社長は今後も魅力的な案件を見つけたいと、さらなる買収に意欲を見せたが、機動的な資金確保が欠かせない。
最後の課題は69%を出資する革新機構の出口戦略だ。
現在、革新機構のある幹部は市場での売却を模索するという。
3〜5年先を見据えているようだが、今から自主経営を意識した基盤固めを急ぐ必要がある。
複雑なパワーバランスの下、今後もルネサスは難しい経営のかじ取りをしいられる。
〜おススメサイト〜
ファイテンの健康食品には、ミネラルウォーターや酵素ドリンク、栄養ドリンク、サプリメントなど、多種多様な製品があります。
その中で、人気の高い製品が青汁なんです。
ファイテンの青汁は『桑葉青汁』と呼ばれるものになります。
ファイテン青汁

職場環境の整備で女性総合職の退職率半減などを目指す。

September 21 [Wed], 2016, 18:51
和空(わく)です、実際に働いた時間ではなく、事前に決めたみなし時間分の賃金を支払う仕組みは、長時間労働是正につながると期待されている。
日立造船が専門職種で導入済みで、KDDIは約1千人が対象となっている。
現在の裁量労働制はコンサルタントなどの職種に限られており、産業界からは幅広い職種にも広げるべきだとの声が根強い。
次いでテレワーク・在宅勤務の促進や時間ではなく成果に対して賃金を払う脱時間給制度導入が挙がった。
日本マイクロソフトは5月、働く場所を自由に選べるテレワーク制度を採用した。
介護のために実家で働くことも可能で、組織全体の生産性向上につながるとみる。
トヨタ自動車も約2万5千人の総合職ほぼ 全てを対象に在宅勤務を導入する。
裁量労働制の拡大や脱時間給制度の新設などを盛り込んだ労働基準法改正案は2015年の通常国会に提出されたが、たなざらしの状態が続く。
こうした状況を経営トップは危惧しているようだ。
在宅勤務導入を後押しする施策の議論は、政府の働き方改革実現会議のテーマの一つとして取り上げられる見通しだ。
一方、安倍首相が実現に意欲を示す同一労働同一賃金の実現に期待する経営者は4.8%にとどまった。
まずは様々な議論の行方を見極めたいとの思いが強い。
自社の働き方改革については推進とどちらかといえば推進が合計で94.6%に達した。
推進しないはゼロ。
最大のテーマが長時間労働の是正だ。
神戸製鋼所は17年4月から午後7時以降の残業を原 則禁止する。
先行実施した部署では残業が2割減る効果をあげており、職場環境の整備で女性総合職の退職率半減などを目指す。
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/waku61/index1_0.rdf