脇下の贅肉を落としながらバストを残す方法ってある?

September 07 [Wed], 2016, 8:19
脇の下のプヨプヨした贅肉を落としたいけど
胸もいっしょに小さくなってしまうかも。

そんな悩みで困っていませんか?





せっかく、バストは大きく見えているのに
脇肉を落とすと胸もいっしょに小さくなってしまうなんて
絶対に避けたいですよね。

けど、脇の下の贅肉と胸はつながっていますので
胸がサイズダウンしてしまう可能性はあります。



■脇肉キャッチャーを使うと見た目は解消しますが

最近は、脇肉キャッチャーと呼ばれる脇肉や背中の肉を
しっかりと補正してくれるブラジャーが人気があります。

確かに、脇下のぷよぷよ肉は、脇肉キャッチャーを使うと
背中や脇の肉を正しい位置へ補正してくれるので
見た目などのシルエットは、キレイになります。

しかし、補正下着をつけている間は、締め付け感が強いので
結構苦しい感じがするのと、無理やり背中や脇の肉を胸に
もっていっているので、不自然な胸の形に見えたりします。

そして、胸周りを締め付けることで、血液の循環やリンパの流れが
悪くなってしまうことで、老廃物が溜まってしまい、女性ホルモンの
分泌が減少して、バストが成長しないことにつながります。

ですので、脇肉キャッチャーなど補正下着は、着用している間だけ
脇肉が解消されて、バストアップしますが、外してしまうと
元の場所に戻ってしまいます。



■バストを残したい人に運動と食事と睡眠が大切な訳

脇肉などの脂肪は、ジョギングやウォーキングなどの
有酸素運動を続けることで、脂肪を燃焼させることができます。

ただ、脇肉の脂肪だけ落とすことはできないので、
有酸素運動だけを継続しているとバスト周りの
脂肪がいっしょに落ちてしまいます。

特に、運動で胸を激しく揺らすと、胸の脂肪が燃焼して
サイズダウンしやすくなる他にも、バストの形をキープしている
クーパー靭帯が伸びて、垂れ乳や型崩れの原因にもなってしまいます。

そうならないためにも、スポーツブラなどで
バストが揺れないように固定は必ずしましょう。

そして、バストサイズをキープするためには
運動と同時に、食事や睡眠もとても重要になってきます。

睡眠をとることで、成長ホルモンが分泌されて
バストの成長に必要な栄養を行き渡らせることができるので
毎日12時までには寝る習慣を身につけましょう。

さらに、食事もバストにいいとされるタンパク質や
イソフラボンが含まれているものを食べると
女性ホルモンを分泌されて、乳腺を発達させます。

そうなることで、バストが小さくならずに
バストをキープさせることが出来るのです。



■簡単に脇肉を落としながらバストサイズをキープする方法


有酸素運動と食事や睡眠が大切なのは分かりましたが
仕事をしていると、帰りも遅くなるし、時間が取れないので
運動も無理って思う人が多いのは確かです。

でも、何とかしてバストサイズをキープしたいと
思っている人も多いのは確かです。

そんな方におすすめしたいのが
胸のサイズキープやサイズアップすることが
できるバストアップラボ
です。

この商品は、体内に溜まった老廃物を排出して
女性ホルモンの分泌を促進するためのストレッチや
ツボの刺激、リンパトリートメントの方法を教えてくれます。

しかも、動画説明なので分かりやすくて、
誰にでも簡単に真似できるし、毎日すきま時間に行えるので
仕事が忙しい人でも会社や通勤途中にできます。

さらに、バストキープにおすすめな食事メニューや
本を読みながら、テレビを見ながらなど、普段の生活に
取り込むことができます。

簡単に実践しやすい工夫がたくさん盛り込まれているので
なかなか続かない人にもこれなら出来ると思います。

そんなバストアップラボですが、通信限定でしか販売されていませんが
安心して使えるように、全額返金保証がついています。

そんな、脇肉を落としながらバストをキープできる
バストアップラボが気になった人は、
下記の公式サイトをチェックしてみて下さい。

↓ ↓ ↓

▼バストサイズをキープできる!▼
ボディスタイリスト大澤美樹『バストアップラボ』










胸を揺らす運動はバストが小さくなってしまう?

September 07 [Wed], 2016, 8:09
ジョギングやウォーキングで、胸を大きく揺らしていると
バスとが小さくなってしまいます。

理由として、揺れることで脂肪燃焼し
バスト周りの脂肪が取れるからです。

他にも胸が揺れることで、クーパー靭帯が
伸びるとバストが垂れてきてしまいます。

そしてクーパー靭帯が切れてしまうと
一生もとの胸には戻らないことになります。

そうならないためにも、激しい運動は出来るだけ避け
胸が揺れるのなら、スポーツブラなどで
しっかりと胸を固定することで、バストダウンは予防できます。

ジョギングやウォーキングなどの有酸素運動は
脂肪を取るにはいいですが、バストが小さくなってしまう
原因の1つに違いありません。




脇肉を落として胸を大きくすることはできる?

September 07 [Wed], 2016, 8:08
たっぷりとついた脇肉を落として
胸を大きくしたい人は多いと思います。

でも、脇肉だけを落とすのはとても難しく
脂肪は全体的に落ちていくので
脇肉だけでなく、腰や胸などの脂肪も落ちます。

脇肉のプヨプヨした脂肪は
時間をかけてついていくので
落とすときにもとても時間がかかります。

脂肪が落ちていくと通常バストの脂肪も落ちるので
小さくなりますが、ホルモン分泌をさせることで
バストの大きさを維持することは可能です。

ホルモン分泌は、リンパに老廃物が溜まらないように
することで、バストアップが期待できます。

ツボ押しやリンパマッサージを行うことで
女性ホルモンの分泌が促進されて
キレイな形の胸になっていきます。

ぜひ、参考にしてみて下さい。