わきが臭に効くミョウバン水スプレーの作り方!緑茶で効果倍増? 

January 27 [Wed], 2016, 22:47
汗をかいて、すこし匂ってしまうのは誰にでもあることですよね。
しかし、“わきが”となると話は別・・・


洗ってもすぐまた臭ってしまうし、もっと強力な消臭グッズが欲しい!
なんて悩んでいる方も多いのではないでしょうか?


わきがの治療は専門医に相談するのが一番なのですが、
軽いわきがなら自分で対処することもできます。


ワキガの対処法

●生活習慣の改善

体臭がキツい人は、生活習慣に原因があることがあります。
お肉を控え、魚や野菜中心の食生活にしたり、
しっかり睡眠時間をとるなど生活習慣を見直してみましょう。


●しっかり体を洗う

もちろん毎日ちゃんと体は洗っていると思います。
しかし、体臭が気になる人は汚れが落ちきっていないことも多いのです。
普通の人よりはかなり気を使って体を洗う必要があります。

とくに脇は、片方1分ずつくらいは、よく泡立てた石鹸かボディーソープを
使って洗うようにしましょう。


●ミョウバンで制汗水

汗の臭いにミョウバンが非常に効果的なのをご存知ですか?
ミョウバンはナスの色止めなどに使われる食品添加物で、
スーパーやドラッグストアで簡単に手に入れることができます。

ミョウバンを使って手作りの制汗剤を作ってみましょう。


ミョウバン水の作り方

<材料>

●ミョウバン50g(1袋)※ミョウバンでも焼きミョウバンでもOK。

●水 1,500ml

●空のペットボトル

<作り方>

ペットボトルにミョウバンと水を入れ、蓋をして軽く振ります。
ミョウバンは溶けにくいため、そのまま一晩置いた方がいいでしょう。
無色透明の液になったらミョウバン水の完成です。

<さらに効果を高める!>

さらに消臭作用を高めたい場合は水の代わりに濃い目の緑茶を使います。
緑茶の成分カテキンとの相乗効果でさらなる消臭効果が期待できますよ。


脇はもちろん足の臭いなど気になる部分にスプレーして使います。
濃度を薄くしたり濃くしたりして自分に合うように調整してみてください。


ミョウバン水は冷蔵保存で1ヶ月くらいはもちますが、
1〜2週間に1回くらいのサイクルで新しいものを作ったほうが
新鮮なのでおすすめです。


ミョウバン水を作るのが面倒という方は、
効果的なミョウバンスプレーもありますのでチェックしてみては!


人気のミョウバンスプレー
↓ ↓ ↓