わきが対策の色々

October 02 [Tue], 2012, 23:05
すべては、日光の別荘にあるというビデオテープを見たあとの話しだったはずだ。
林山がなぜこんな奇妙な手紙を残したかというのもこのビデオテープを見れば解決できるような気がしたのだったのだろう。
そう考えてみると、今すぐにでも日光へ飛んで行きたい気分になってしまったようだった。
しかし時間は22時をまわっていたのだ、しかもお酒ものんでおり車を運転することもできないし・・・・・
明日にならないと行けないそう前原は考えながら、ちらと携帯電話に目をやったように見えた。
岸本にこの手紙のことを教えてやらなければと考えてみた、
だがこのふとした思い付きは捨てさったところだった。
なぜならもし、この手紙の話しをするとなると必ず前原はこのビデオテープを見たいといいだすのだろうきっと。
しかし林山は手紙のなかでだった。
必ず私一人でビデオテープを見るようにお願いしているのであったみたいだった。

前原に話しをするにはビデオテープを見てからでも遅くはないと思い直すことにするしかなかったのだった。
その夜は色々な思いが、頭の中を過ぎりなかなか寝ることができなかった。
2日後、私は日光の別荘に電車とタクシーで向かったのだった。
山の中腹にあるこの場所からはきれいな湖が一望できる素晴らしい場所だった。
眼下にはかなりきれいな町並みもはっきりと見えた。
早速私は、別荘にはいりビデオテープを見ることにしたのだった。
しかしこの時わきが対策のヒントがあるとはその時点では思いもよらなかった。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:wakagalab
読者になる
2012年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/wakigalab/index1_0.rdf