お肌のお手入れ 

April 04 [Fri], 2008, 14:21
皮脂分泌が活発になるので、洗顔は丁寧に行いましょう。
乾燥している場合は、化粧水を多めにし、乳液やクリームでのスキンケアも念入りに行いましょうね。
また、紫外線が多くなる季節です。
UV効果のある化粧品を使用するようにしましょう。

夏になると、気になるのは紫外線と日焼けですよね。
湿度が高いので、肌が乾燥する心配は少ないですが、皮脂や汗の過剰な分泌によりお肌がべたつきやすくなります。
また、汗で細菌が繁殖しやすくなって、吹き出物や肌荒れの原因になりやすいので丁寧な洗顔が大切です。
紫外線と日焼け対策として、日焼け止めクリームだけではなく、乳液やファンデーションなども、UV効果があるものを使うようにしましょう。
夏は虫さされも気になる季節ですよね。虫さされの跡から、シミの原因にもなる場合があります。痒みが治まらない場合は、早めに痒み止めを使用して対策するか、皮膚科を受診しましょう。