ワキガで営業職が辛った管理人を救ったデオドラント!
2015.06.02 [Tue] 21:24

管理人は軽度とはいえワキガはワキガ。

周囲に漂うほど強烈ではないにしろ
すれ違った瞬間や対面した瞬間、

相手にはバレてしまうようです


学生のころは、このワキガをなんとか
誤魔化して生きてきたけど、

社会人になってからはそうはいかないらしい。


以前、お客様の会社を訪問した時、
ビルの受付嬢の前に立った瞬間
指で鼻を抑える受付嬢の顔をモロに
見てしまいました。


咳払いをされたわけでも
「クサい」と言われたわけではありませんが、

一度でもこういうことがあると、
相手は「クサい人」「不潔な人」だという
印象を持つようです。


案の定、2回目の訪問からは
20メートル先にいる私の顔を見るや否や
露骨に嫌な顔をしているのがわかりました。


なんか惨めな気持ちがずっと残りましたね。
それにこんなワキガな自分には営業マンは
務まらないんじゃ?と落ち込んだりもしました。


そんなときです。

ネットで「ラポマイン」を知り、わらにもすがる
思いで購入したのは?


今までずっとagプラスを使っていましたが、

汗は止まれど、肝心のわきが臭は残ってしまいます。
効果がある人もいるけど私はちょっと・・・

でも・・・

見る限り女性用わきがクリームだと思われる
このラポマインを使ってみて本当に良かった
と心から思う今日この頃です。


 

ストレスはわきが臭を強める!営業マンは注意!
2015.05.22 [Fri] 08:00

体臭なんて気にしたことがなかったのに
ある日突然ワキガになるケースがあるといいます。


例えば・・・

人事異動などで生活環境が変化した
ことによって起こるストレスが原因です。


また人間関係がこじれたストレスで
ワキガが発生することもあるそうです。

実はストレスは

体の中のホルモンバランスを乱す原因なんですね。

ホルモンバランスが乱れると、ワキガ臭の
原因物質を分泌するアポクリン汗腺の活動を
活発化させてしまうこともあるそうです。

さて、営業マンの中でも部下と上司の板挟みになって、
毎日がストレスフルな方ほど、

ぜひ自分の体臭には気を配ってみてください。


 

制汗剤では殺菌力があってもわきが臭が消えない理由
2015.05.22 [Fri] 00:10

CMでも話題の制汗剤をシュッ〜と脇に
吹き付けているのに、

なぜワキガ臭が消えないんだろうか?


それは「殺菌しかしていないからです


わたしも以前は常在菌の繁殖がわきが臭の
原因だと聞いていたので、

殺菌力が90%以上という制汗剤ばかり購入していました。


でも実際に使ってみるとどうだろう?


鉛筆の芯のようなワキガ臭がまだ残っているんですね。
その上から再びスプレーを吹き付けても全然
ニオイは消えていません。


効能書きを見ると「汗のにおい」「腋臭」とか
書かれているけど、効果を実感できずにいたんですね。


また、アルコール消毒をしても同じです。
一時期、脱脂綿と消毒液を携帯していた時期があり、
1時間おきに塗っていましたがこれまた効果を実感できず。


「わきがって、殺菌は関係ないんじゃ?」
と疑ってしまうくらい効果がなかったのです。


ある日、1冊の本に会いました。
某ワキガクリニックの院長が書かれた本なのですが、
ある対策を見過ごしていることに気付いたのです。

それは「保湿


実はあの独特のワキガ臭を強めている主犯格は皮脂です。


なので、殺菌と同時に皮脂対策のために
保湿もしないといけないそうです。



なるほど!


スプレーしてもわきが臭が消えないのは
スプレーによって皮膚が乾燥し、皮膚の防衛機能から
余計な皮脂がどんどん出てしまっていた為なんですね。

どおりでワキガ臭が消えないわけだ!