最後のぶろぐ 

2005年06月09日(木) 7時58分
気持ちを整理する為に考えている。
ずーっと考えている。
答えが出ない。
もう8時。
仕事に行かないと。


むしろ答えが出ないことはわかっている。
あの人を傷付けたくない。
でもあの言葉を聞いても割り切れるほど私は強くない。
この二つが螺旋状に絡みつく。


消えたい




やっと答えが出た。

振られてから今日まで2週間、友達を演じてきた私。
捨てるべきだとはわかっていても、どうしても捨てきれなかったもの。
ちょっとでも可能性が残っているのだったら・・・
と思って心の奥に残していたもの。

今日を堺にあの人への恋愛感情の一切を捨てます。

この言葉に嘘はありません。
ちょっとでも残しておくと狂いそうだから。

ありがとう、いままで私の想いに付き合ってくれた人達。
よろしく、これからもいろいろ良い思い出を作りましょう。


またわたし、強くなれたかな?



どちらかが去るべきときが来たら、
そのことに気づき、
思いやりと許しと感謝の気持ちで相手を送り出しなさい。
これこそが、愛に関する最も重要な教えです。

〜 バーバラ・アンジェリス(心理学者)〜

脱退 

2005年06月08日(水) 20時31分
β2に作ってから、一からみんなで作ってきたギルドを脱退しました。
気持ちの整理ができるまでログインしません。

3年間ありがとう。

最悪の一日になりそうな気配 

2005年06月07日(火) 8時38分
彼氏さん、今日は要注意ですよ。
可能な限り一緒にいてあげて。

別な意味で最悪の1日になった。
想像はしていたけど実際に聞くとショック。

そしてそれを打ち消すように明るく振舞う私。

ごめん、もう無理

友達八日目 

2005年06月06日(月) 19時57分
10時半くらい、平穏を壊すメール。
あの人からいつもの写メール。

送ってくれるのはありがたいです。
それだけ私を頼ってくれているってことですから。
でも一番初めにメールを送る相手を間違えていないかなって。
あなたが別な人を選んだ理由、遠距離の寂しさに耐え切れないから。
今は距離以上の壁が私たちの前にあるのことをわかっているのでしょうか。

私には貴方を抱きしめることはできません。
そばに付き添ってあげることもできません。

彼氏さんに心配をかけたくない気持ちもわかるけど、
一人を決めたからには出来るだけ二人で解決してほしいな。

今日はGvG 

2005年06月05日(日) 22時44分
久しぶりに傭兵として雇用されました。

おもしろかったっ。
最後に2箇所目の砦も取ることができましたし、
ちゃんと仕事は果たしたと思います。

あの人は美容院で疲れた為に不参加。
疲れるGvGよりも休息を選んでくれてよかった。

平穏な日 

2005年06月04日(土) 19時56分
今日は仕事関係で資格試験を受けてきました。

・・・むずかしかったorz
こんなの事前勉強無しで受かりませんよヽ(`Д´)ノ
うちの会社は何考えているんだか。

今日は本当に平穏な日。
あの人と特に話もせず、メールも来ていません。
明日もこうだといいな。
私に連絡を取ってくる=辛くて相談したい
って状況ですからね。

友達六日目 

2005年06月03日(金) 20時43分
あの人のことが掲示板に書かれていた。

見ないで欲しい。
気づかないで欲しい。
もしも気づいたら・・・
今のあの人にスルーできるか心配。
もしもの時には、私が出ることも考えています。

失恋五日目 

2005年06月02日(木) 11時17分
幸せそうなカップルを見ると苛々してくる。
もうだめぽ

みんなの前では友達を演じている私。
でも裏ではここに書いてる状態。

はやく演じなくてもいいようになりたい。

友達四日目 

2005年06月01日(水) 18時13分
昨日の深夜、あの人からメール。
昔と同じようなメール。

ふられる前と、あの人の場所は変わらない。
でも私の場所は全然違う。
せっかく振り切ったばかりなのに
「私を頼ってくれている」って嬉しくなる。
弱い自分。

「わかめんと一緒になりたいって思うことは無いよ」
この台詞を聞かせて欲しい。

それだけで私は楽になれる。

彼氏さんとちょっとだけ話をした。
私は真剣に話していたんだけど、
それに対する彼氏さんの言葉が薄く感じた。
その中で最後に発せられた言葉が突き刺さる。
「ざんねんながら」

これが惚れた人と惚れられた人の差なのかって思った。

失恋三日目 

2005年05月31日(火) 17時11分
今日はすがすがしく起きることが出来た。
昨日はきっちり自分の仕事をしたはず。
今後の私の立場を明確にしたはず。

このブログは1日の中で徐々に書き込んでいきます。
その時の気持ちをね。
だから更新回数が多くなると思うけど、
その点はご了承下さい。
一度読んだ日の記事でも追記がある場合が多いです。

今日の朝確認したら知り合いのブログが閉鎖していた。
同じ人を守りたいって思っていた知り合いのブログ。
昨日の最後の更新で私が見たもの。
守りたいと思った人への言葉。
「二頭を追うものは一頭も獲ず」

あの人の一番になれなかったのは自分も同じ。
ただ私は断られても強く押し返すことができなかった。
あの人のことを考えたらそうすることが出来なかった。
私は友達として傍に残る道を選んだ。
この答えがあの人にとって正解かどうかはわからないけどね。

鯖移転作業で見れなかっただけだった・・・(。-_-。 )ポッ

わたしが書いているこのブログ、
あの人には見つけることが出来ないと思います。
今はまだ自分のことだけで精一杯でしょうから。
だからあの人以外の人がここを見つけても
教えることはしないでください。
あの人が自分で見つけられたとき、、
その時は周囲に目を向けることが出来て
病気もきっと良くなっていることでしょうしね。
そのときに、わかめんはあの時こう思ってたんだーって、
その程度に感じてくれればいいと思っています。

見つからずに終わってもそれはそれで。
この気持ちは私の胸の中に。

私は友達として生きます。

追記
どれくらいの人がここを発見したか気になるので、
私と気づいた人はWisで連絡下さい。
「わかめぶろぐ見ました」これだけでいいです。
P R
2005年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ぷろふぃーる
わかめんイイマス
こんな口調でも♂
好きなのはもちろん♀
典型的なO型ニンゲン
デモ一度悩んだらトコトン・・・orz
最新コメント
SEO・SEM
TODAY:
YESTERDAY:
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:wakamen
読者になる
Yapme!一覧
読者になる