短足ネコと 

February 22 [Fri], 2008, 23:46
バケネコだけではうちの{ミミ}があまりにもかわいそうなので、違う写真を探しました。
同じ猫の写真でもあんまりこんなアングルはないかなぁと。

少し、背景とかレイアウトも変えてみました。初心者なりに少しずついろいろ
試していきます。

次は 金魚の[元気]が登場予定です。

有閑倶楽部宣伝PR〜ズームイン感想 

February 15 [Fri], 2008, 0:06
いよいよ今夜10時スタートですよ!
すっごい笑顔でいいですね!
入り口出口田口です!^−^すっごい笑顔でやっちゃいました!
仁君は呆れ顔・・・(すいませんね〜)



羽鳥アナの出演シーン
⇒非常にすばらしかったっていう仁君、時代にあわせていますね!
有閑倶楽部の新聞記者を狙う羽鳥さん!



2人にとって美女とは?
仁君;朝からそんな質問困っちゃう!^−^内面から出る色気!(なるほど・・・)
じゅんの;みんなに分け与えられる笑顔!(分け与えられてもらってますよ!)



カーボンオフセット
MASAも知らなかったですね!じゅんのもやるならMASAもやる!



北海道はここまで!



ブログ村 男性芸能人・タレント
ブログ村 男子大学生

懐かしい風景… 

February 06 [Wed], 2008, 13:55
昔なつかしい掛け干しを見つけた
ご近所で(*^_^*)
昔はどこでもみれたのにと写メしました

9月22日 

January 18 [Fri], 2008, 14:54
 昨日、無事に帰国しました(といっても、伊丹空港で財布をなくしてしまったので、あながち「無事」とも言えないのですが)。

 さて、ロンドンから成田の機内で映画を二本。
 まずはインド映画、『ムトゥ 踊るマハラジャ』(1995年)である。監督はK.S.ラビクマール。
 マラハラジャのラージャーは芝居好きの独身主義者。彼と兄弟のように育ったムトゥ(ラジニカーント)がお守り役である。二人は偶然、旅芝居の女優ランガ(ミーナ)に出会う。ランガは乱暴者の義兄から逃げ回る身で、ラージャーは彼女に一目惚れして、彼女を守るようムトゥに命じる。だが、ランガとムトゥは恋に落ちてしまう。
 ラージャーの財産を狙う叔父の陰謀で、ラージャーはムトゥを追い出す。叔父たちはさらにラージャーの命さえ狙うが、ラージャーは旅の聖者に救われる。実は、彼こそ当地の以前のマハラジャであり、地位も財産も捨てて出家していたのだ。そして、ムトゥはこの聖者の実子だった。ラージャーとムトゥは仲直りし、ムトゥとランガは結ばれる。
 インドの社会と文化について知識があれば、もっと楽しめるのでしょう。私には、時代設定もよくわからない。
 ほとんど文脈に関係なく、あちこちで歌と踊りが挿入されている。
 主役のラジニカーントはダサいオジサンに見えるが、インドでは大スターとの由。ラージャー役も、どこか金正日に似ている。
 ジャッキー・チェンのカンフー映画と岡八郎主演の吉本新喜劇を足して二で割り、ミュージカルにしたような作品である。

 もう一本お気楽な映画を。植木等主演、古沢憲吾監督『日本一の色男』(東宝、1963年)。最近ANAは植木作品を連続して上映している。
 女子高の教師をクビになった光等(植木)は化粧品会社のセールスマンになる。そこで、売り上げ一番のセールスレディ(団令子)を手はじめに女性政治家(京塚昌子)、新橋の芸者(草笛光子)、銀座のクラブのママ(白川由美)、そこの元ホステス(浜美枝)、チャームスクールの女性校長(淡路恵子)と次々に美女を手玉にとり、売り上げ一番になって500万円も稼ぎ出す。
 実は光の彼女はアメリカで難病の手術を受け、その費用が必要だったのだ。ところが、その彼女はアメリカで外科医と結婚しており、女たちをだまし続けた光が、最後には最愛の女にだまされることになる。
 「これからも会社のためにがんばってくれ」と営業部長に言われて、「とんでもない。完全自分のため!」と光が答える。確かに、当時としては「革命的な」思想であろう。
 京塚の巨体が懐かしく、草笛と浜の美貌に改めて驚く(もちろん、白川や淡路も綺麗です。念のため)。
 東京オリンピックの前年で、作中、植木は国立競技場で歌って踊っている。

 次いで、今夜は自宅近くのツタヤに2ヶ月ぶりに赴いた。昔の作品が充実しており、うれしい驚きだった。多くの人が昔の作品を観るようにしないと、昔の作品は駆逐されてしまいますからね。
 帰国後最初の選択は、やはり若尾文子。川島雄三監督、新藤兼人原作・脚本の『しとやかな獣』(大映、1962年)。
 元海軍中佐の夫婦(伊藤雄之助と山岡久乃)は小奇麗なマンションに娘(浜田ゆう子)と息子(川畑愛光)と暮らしている。だが、彼らはとんでもない一家である。娘は流行作家(山茶花究)の愛人で、元中佐もこの作家から謝金を重ねている。息子は芸能プロダクションに就職しているが、会社の金を横領している。彼らはかつて貧困で塗炭の苦しみを経験しており、金のためなら何をしても良心の痛みを感じなくなっている。
 ところが、上には上がいるものだ。息子は横領した金の大半を、同じ会社の子持ちの女性経理社員(若尾)に貢いでいた。彼女は会社の社長(高松英郎)や税務署の職員(船越英二)とも関係を重ね、男たちから搾り取った金で旅館経営に乗り出す。「しとやかな獣」である。彼女を心から愛する気の弱い税務署職員は、件の一家の住むマンションの屋上から投身自殺を遂げる。だが、一家は何事もなかったように暮らしている。
 冒頭とラストで荘厳な能楽が流れ、作中、娘と息子はテレビを観ながら、ツイストを踊る。
 また、舞台はほとんど一家のマンション内だが、ベランダからの雨の様子や夕日が、印象的な視覚効果を与えている。
 伊藤と山岡のきざでとぼけた強欲夫婦の役は、絶妙。ミヤコ蝶々も、集金に来る銀座のママ役で登場している。若尾は今でいう(というか一昔前の流行だが)「ワンレン」のヘヤスタイルで、悪女を演じている。

間違いを犯さないのは 

January 10 [Thu], 2008, 1:11
「間違いを犯さないのは、何もしない者だけだ」
        ――フレッド・カサック「殺人交差点」

人は、必ず間違える。
正しさはちょっとした奇跡。
あるひとつの偶然。

その中で、何をプライドに胸を張れるか。
何を理由に人を責められるか。

すべては、一重に、反省においてのみ、
語られるは、
真実。

謙虚とはつまり、そういうこと。

レミオロメン全国ツアー決定! 

December 29 [Sat], 2007, 6:59
ニュースが飛び込んできましたね。

レミオロメン2008年全国ツアー決定!☆


おぉ…!


レミオロメンは新曲の情報には出会いつつも…という感じなので、このお知らせだけでも嬉しくなります☆

今日の「めざましテレビ」でフリーライヴの様子が流れてましたね(^^


藤巻くん可愛かった…(^^


レミオロメンのライヴって…すっごい幸せな気分になるので、また是非行ってみたいなぁ(^^

ネットで地引網!セブ島・ボブWの釣果 

December 15 [Sat], 2007, 13:17
''' 地引網は、まだまだ続いております!一緒に遊びませんか? '''









地引網参加はココから

ビスコ! 

December 12 [Wed], 2007, 10:43
またお弁当をもらいました!



そのお弁当の袋の中になんと



ビスコ!




が一緒に入っていました。



久々に見ました。



懐かしいですよね!



でも



なぜ、ビスコ???




また、おもしろいのが



おいしくて、つよくなる!




なんて書いてあるんです!



まあ、おいしいからいいんですけど。



僕に強くなれってことなのかな・・・(笑)

お肌についてっっ 

December 07 [Fri], 2007, 3:54
ここでわ私の知っている美容に関する記事をかいていまぁす(゜∪゜*)

美容など綺麗について知っていることがあったら
コメして書いていって下さい(≧∀≦)/


今日わお肌についてっっ**
今わいろんな化粧水とかが出ていて、綺麗なお肌にする方法がたくさんあるよね。でも今の私ぐらいの年齢(中3)からあまり高い化粧水を使っていたら、お肌が化粧水にたよってしまい、大人になるころにわめっちぁ高い値段の化粧水(イッパイいい成分が入っているもの)をしないとお肌が保てない様になってしまうんですっっ
お母さんとかと同じ化粧水をつかってる子わ自分用を買った方が良いかも知れないねっっ(≧_≦)

基本的にわ、夜11時に寝ていたらお肌が結構きれいになると思うよ**
なぜなら夜にお肌が明日のために綺麗になろうとしてくれるカラですっっ
私たちが寝ていないとお肌わ綺麗になろうと働けないカラ肌ストレスにたぶんなる・・・


でわでわ質問とか知っていることを教えてくれる子まってまぁす**

★那須どうぶつ王国の猫★ 

December 02 [Sun], 2007, 21:33
昨日の続きです。



那須どうぶつ王国の動物たちの写真を紹介してきました。



で、肝心の猫だけがまだでしたね。



今日はその猫の写真を紹介します。






猫は専用のキャットハウスという館があるんです。











たくさんの猫が中にいました。



自由にさわることができます。



ただしだっこすることはできません。



ひたすらなでたり、遠くから眺めていたり・・・・



でも猫好きの人なら大満足ですよ。











中にはこのように人がたくさんいても我関せずと寝ている子もいます。











これ何という猫だったか忘れてしまいました。



なんだか毛をかった羊みたいな体をしています。



頭が小さくて耳が大きい。



なんだかうちのコンみたいな猫です。



この子、ちょっとさわってみたかったのですが、ついに近くまで来てはくれませんでした。











あとはこのように自由きままに動き回り、すきな場所を見つけて寝てしまっています。



猫は本当にマイペースですからねぇ。











そして最後は爆睡中の猫。



入り口近くの箱に入って寝ています。



だから通る人みんなにさわられていくのですが、まったく起きる様子がありません(笑)



大物だなぁと皆で笑ってさわっていました(^^)
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:wagodo1868
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像タイラノ清盛
» 短足ネコと (2008年10月20日)
アイコン画像ヨシオ
» 短足ネコと (2008年10月15日)
アイコン画像猫男爵
» 短足ネコと (2008年10月12日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 短足ネコと (2008年10月07日)
アイコン画像チャーリー
» 短足ネコと (2008年10月05日)
アイコン画像ikumi
» 短足ネコと (2008年09月25日)
アイコン画像ハム太郎
» 短足ネコと (2008年09月20日)
アイコン画像MASA
» 短足ネコと (2008年09月18日)
アイコン画像えびふりゃー
» 短足ネコと (2008年09月16日)
アイコン画像康之
» 短足ネコと (2008年02月24日)
Yapme!一覧
読者になる