フットケア。 

February 23 [Sat], 2008, 2:51
最近ますます寒くなってきたね。

お肌が荒れたり、かさつきやすくなるこの季節。

手にクリームを塗っていて、ふと足元にも目をやってみた。

今まで足のケアはほとんどしていなかった。

しててペディキュア塗るくらい。ケアではないよね。

よくよく見ると、足の裏の皮膚が硬くなっているとこや

かさついている部分がある。

足の裏は毎日歩行している以上、使わない日は無い。

私はその時、フットケアの必要性を感じとったよ。

フットケアと言っても、初めにしたことは保湿クリームを塗ること。

機械とかそういった物は二の次。まずは根本的な解決法からしてみた。

クリーム塗るだけでも、結構潤うんだね。足がしっとりしてきたよ。

秋や冬の間は、今まで以上にお肌のケアを意識しようと思った。

今期はフットケアも心がけようっと☆

E233系0番台T編成 

February 15 [Fri], 2008, 7:35
もう1つのタイプの編成はT編成と言って10両オール固定編成です。
H編成とは違って分割出来ないので、青梅線にしか乗り入れが出来ません。(その他の路線はH編成が分割して乗り入れています。)
10両貫通なので、分割出来ない為に色んな路線に顔を出せなくてT編成はある意味不自由で面白みの無い編成だと言えますね。
T編成の方は今後も増備が続きそうです。

Trick or Treat −神田 ユウ− 

February 07 [Thu], 2008, 6:57
1年に1回のこの行事は

自分の国とはかけ離れた文化

さて、どんな事が起こるのだろうか?

『Trick or Treat』






































10月31日

ここ、黒の教団は何やら騒がしい雰囲気に包まれていた。

間違いなく周りが浮かれモードだ。

正直、この雰囲気に俺は慣れない。

あちらこちらで甘ったるい匂いがして、嫌でも鼻をつく。

もういい加減、部屋に戻ろう。そう決めた時だった。






























『『緋露〜!!トリック オア トリート!!』』

何事かとそちらに目を向ければ、緋露の目の前に兎とモヤシが居て、掌を緋露に向かって差し出している。

『はい!!これ、どうぞ♪』

そして、緋露の掌から飴やらチョコやら菓子類が渡される。

『あ〜!!ちゃんと持ってるんさ〜??緋露は知らないと思ったのに〜!!』

『これじゃ、悪戯ができませんね・・・。』

『残念でした♪リナリーから教えてもらったんだよ♪』

してやったりと言わんばかりの顔の緋露と、明らかに残念そうに肩を落とす2人がいた。

まぁ、ざまぁねぇな。

『緋露。』

そちらに向かって歩いていくと、落ち込んでいた2人の表情が何か企んでいるものへと変わる。

『どうしたの?ユ『ユウ/神田!! トリック オア トリート!!!』』

緋露の言葉を遮って、何を言い出すのかと思えば・・・・

くだらねぇ・・・・

『てめぇら、刻まれてぇのか?』

六弦に手をかければ、2人の表情が凍りつく。

『『それだけは、嫌さ/です!!』』

一目散に逃げていく2人を緋露は楽しそうに見ている。

『はぁ・・・』

思わずため息が出れば、緋露はクスリと一つ笑みを零した。

『ユウはいらないの?お菓子。』

コイツ・・・

『あ?お前、知ってんだろ。』

『まーね♪・・・・あ、ユウ!!今日は、ずっと夜は部屋に居てね?』

『?・・・・何かあるのか?』

突然の申し出に何かあったものかと考えを巡らす。

『いいから!!待ってて!!それじゃあね!!』

肝心な事を言わないまま、緋露は走ってどこかへ言ってしまった。

まぁ、言われたとおりにするか。










































−コンコン−

ドアをノックして入ってきたのは、緋露だった。

手には少し小さめの箱を抱えている。

『なんだそれ?』

大事そうに抱えているその箱が気になって問えば、緋露は悪戯っぽい笑みを浮かべた。

『さて、なんでしょう?気になる?』

『あぁ。』

『今日は、何の日?』

あぁ・・・・なんとなくわかった気がする・・・・

『ハロウィンだろ?』

『そう。・・・・で、言う事は?』

緋露のしようとしていることはわかっている。

さて、その思惑通りにいかせようか?そんなわけにはいかない。

ベッドに腰掛けていた俺は、立ち上がり、緋露へと近づく。

『言わないと、この中身、わからないままだよ?』

尚も、自分の計画を通そうとするらしい。

そんな緋露を、そっと腰を抱き寄せて、顎を捉える。

唇が触れるか、触れないかの距離まで顔を近づける。そして―



































『Trick or Treat』



































緋露の手から箱を奪って、ベッドにそっと落とす。

そして、そのまま唇を奪った―






































『ユウ・・・』

何か言いたそうな顔の緋露にもう一度、口付けて―

『何だ?お菓子はくれないんだろ?』

『あるよ!!それ!!パンプキンパイなの!!』

『今、くれるのか?』

『ユウが、離してくれたら。』

『無理だな。おとなしく、悪戯されろ。』

『ちょっ!!』

生意気に反抗しようとするその口を今度は深く口付けて、何も考えられないようにする。

クタリと緋露の体の力が抜ければ、悪戯の時間の始まり―

















































甘いものは嫌い

だから、俺にはお前で充分―

お菓子よりも悪戯を施す方が何より楽しい―












































*注意*

フリー小説にしました★

頂いてくださる方は一言よろしくおねがいします♪

献血 

January 18 [Fri], 2008, 17:50
こんばんわ☆ななです^^v



はいはい、本日は皆さんのとこに回りたかったのですが・・・




なな:忙しくて・・・すみません><



で、今日はななの好きなパスタのお店をご紹介☆



いくつかのフランチャイズがあるので知っている方もいらっしゃると思いますが・・・



「五右衛門」というお店で季節限定のメニューをチョイス



味はバター醤油味☆


きのこと豚・ベーコンなど具も沢山入っていましたね。



デザートとのセットで食べましたから、見かけたら行ってみて下さい^^v





(鉄道博物館)


え〜、おとといにななは鉄道博物館に1人でいったのですが・・・--;(友達いない女)



その帰りに、たまには??なんかの役に立とうと・・・献血に行ってまいりました。





なな:(ルンルン♪)損得抜きでなにか出来ることあるって、いい気持ち♪




※(おバカな)ななはこの年になって初めて--;献血センターの扉をくぐった^^;




なな:(おお〜)なんでもっと早くこんな素晴らしいことをしなかったんだろう><



と、いつものように--;調子にのり・・・こんな私でも役に立てるとこがあるのに喜んでいた。





受付の人:すみませんが、これにご記入お願いします。



なな:(喜んで)はい^^



(えっと・・・)


住所・名前・年齢・・・



最近かかった病気・・・・なになに・・・




今までエイズに--;(ない!!)海外も行ったことない><(その前に怖くて飛行機乗れない)




なな:はい、出来ました〜^^




受付の人:では、あちらでお待ち下さい。






ななは順番来るまで待ちましたよ・・・・



前の人達の注射するとこをみながら・・・



誰かの役に立ちたいと張り切ってましたさぁ〜・・・そりゃ〜、もう><






そして・・・・





・・・・・・





・・・・・・・






受付の人:宮野ななさん。




なな:はい!!




受付の人:はい、ではあちらにお進みください。




なな:いよいよだ><;




受付の人:で、今日は何時ごろ最後にお食事されましたか??





なな:えっ?



(鉄道博物館に行っていたし・・・・朝は忙しかったし・・・)



昨日の夜ですね^^v





受付の人:はい、出直してください。



今度は食事してから来てください!!




なな:・・・・--;(ダメ??ダメ??)そりゃまた、失礼しました。






こうして人生初めての献血はあえなく断念↓



今度は食事して行くことを覚えて1つ賢くなったななでした--;(フッ)

大平高原は冬支度です 

December 15 [Sat], 2007, 2:22
大平高原に冬支度に行ってきました。
夏に使用した布団や食器の方付けです。
雪が降れば冬季閉鎖になりますので、自転車で上る皆さんも早く上ってください。
食堂の桜井さんも皆さんを待っていてくれます。今週の木曜日は休むそうですよ。
きのこソバはうまかったですよ。桜井さんが取ってきたきのこがいっぱい乗っていました。
時勢の2人組が自転車で上っていましたよ。飯田在住とのことでしたが連絡先は聞きませんでした。
選手の3倍の時間をかけて登って来たといっていました

ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよう 

December 07 [Fri], 2007, 17:02
私のブログへのご訪問、ありがとうございます。

朝9時ごろ舅のところへ旦那と姑で行って頂いたら、

今のところ安定している様子。

まだ暫くの間、今居る病院でお世話になる事になった。


朝晩冷え込むようになりました。

風邪をひかないように、

今日も一日、頑張りましょうね。


寒露に入りました。

10月8日ごろから霜降(10月23日)頃までを言うそうです。

テレビニュースの真似。

泥レース、スタート前 

December 01 [Sat], 2007, 23:02
今日、レースに行ってきました。今朝の模様から...。



朝、9時半頃に会場に到着した時には、既に、兄貴が来ていて、



駐車場所を確保して置いてくれてました。



兄貴のバイクは、ゼッケンも貼られていて、完璧に仕上がっていましたが、



私の方はと言うと、まだ何も手を付けていなかったので、早速、整備開始です。



リヤフェンダーに付いてる、ナンバープレートやウインカーなどを、ゴソッと取り外し



チェーングリスを挿して、整備終了。ほとんどやる気なし...。



後、何処かいじるところ無いかなー、などと、バイクを見ていると、



チェーンスライダーが居なくなっているのを発見。



チェーンスライダーを固定してるボルトは、サイドスタンドと共締めなので、



スタンドがグラグラしてました。これは、いかんと思い、



いっそのこと、スタンドを外してしまおうかと思いましたが、



運よく、以前、間違って余分に取ってしまった、スライダー部品一式が、



車に積んであるのを思い出して、



こいつを取り付けして、バイク完成。後は、受付して、頂いた番号の、ゼッケンを作って、貼るだけ。







ナンバープレートを外すと、リヤ周りがスッキリして、レーサーっぽく成りますね。







兄貴のタイヤ、まだ結構山が在ります。これなら、全然OKですね。







こちらは、ドクターさんのタイヤ。MXタイヤでメチャクチャ山がありますね。







私のタイヤ、かなりヤバイ状態...。木古内に使った、お古です。



その後、毎週のように、山に乗りに行き、かなりの、減り具合...。



私が気分がのらなかったのは、こいつの為と前日から降り続いた雨のせい。



ここのコースは、雨が降ると、いつもとんでもない事に成るという話を聞いていたので...。




EDレースの前に、MXなどが行われているんですが、こちらの方達が、



レースを終えて帰ってきたバイクを見て、



ビックリ。泥だらけじゃ〜在りませんか。こんな光景を見て、



私は、今日のレースは、終わったな...。と思いました。            つづく

秋のカクテル比べ 

November 28 [Wed], 2007, 15:54
食後は勿論BAR巡り・・?

まずは、大好きな「オークスバー」
フルーツカクテル もう最高に美味しいんです。
今夜は巨峰のダイキリ・・
皮も全部使ってくれるので色が綺麗ですね。
こないだ東京にGLENMORANGIEの会があり、
調香師のクリスチャン・サン・ロシェさんが来日されてて
伊藤さん、「行ってきましたよー!」と興奮ぎみに話してくれました。
モルトの中に26のアロマがあるらしいのですが、全然解かんない物も
沢山ありますよ・・嗅ぎわけられるなんて凄すぎます。

ワインも沢山のアロマがあります・・
しかし日本人にはやはり限界があると思いますねえ・・
残念ですけど・・・


2件目  「Eskal」
今夜は初めて松山さんにハバナ・マティーニ
作ってもらいましたよ。
味、香りはすごくいい・・
でも少し固い?かな・・・
毛利さんのは凄くまろやかであんなにキツイお酒なのに
飲めちゃう所・・経験の差なのか?
松山さんの方がお若い分、まだまだとんがった感じがしました。
でもお味は美味しいかったです。(生意気いってすみません)

最後の〆に??
「エルミタージュ」へ・・・
ここでもフルーツカクテルを注文

ラ、フランスで作って貰いましたよ。
皆さんそれぞれ
個性があって飲み比べると凄く楽しいですねえ・・・

今夜も美味しいお酒でありがとうー^^

キョロちゃん 

November 22 [Thu], 2007, 19:32
キョロちゃんのプリン食べました☆
あま〜〜いプリンでしたよ♪

今日は「ガス記念日」・・・ 

November 17 [Sat], 2007, 17:18
 今日は「ガス記念日」だそうです。なぜなら1872年に日本ではじめて横浜でガス灯が灯され、その日を記念して日本瓦斯協会が1972年に「記念日」としたそうです。

 ガスは便利ですよね。それまで日本は調理などで薪や木炭、石炭、練炭などを使用していたということですから毎日が「キャンプ」のようだったわけです。煙が出たりするから庭や軒先、土間で調理を行う重労働だったんですね。しかしガスが普及したおかげでガスコンロなどを使うようになり、かがまなくても、しかも瞬時に点火できるようになり、以前よりは楽に調理ができるようになったわけです。

 しかし最近は、特に高層マンションなどでは「オール電化」という電気調理器が増えてきています。やはりガスだと「爆発」や北海道で起きたような「漏れ」の事故が後を絶たないので危険といえば危険なものなんですね。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:waenli1549
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» フットケア。 (2008年10月19日)
アイコン画像真那斗
» フットケア。 (2008年10月16日)
アイコン画像猫男爵
» フットケア。 (2008年10月13日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» フットケア。 (2008年10月08日)
アイコン画像チャーリー
» フットケア。 (2008年09月30日)
アイコン画像ikumi
» フットケア。 (2008年09月28日)
アイコン画像ゆりり
» フットケア。 (2008年09月26日)
アイコン画像ハム太郎
» フットケア。 (2008年09月20日)
アイコン画像MASA
» フットケア。 (2008年09月18日)
アイコン画像康之
» フットケア。 (2008年02月24日)
Yapme!一覧
読者になる