引っ越しました。 

2012年01月01日(日) 0時01分
http://わでぃ.dtiblog.com/

たまーにアクセスがあるので、一応。
「わでぃ」のところを「waday」に変えてください。
猫は少なくなりましたが、写真のブログです。

マイブームは 

2010年01月28日(木) 0時14分
白湯

奈良漬け 

2009年12月03日(木) 9時24分
母親に酒臭いって言われた
だろうなぁ

月齢15 

2009年12月02日(水) 19時37分
ということで今日がホントの満月
明るい。


月の引力のせいか、ものすごい量の出血。
でも飲みに行くんだけど。

些細な用事が山積みだな。

削除の履歴 

2009年12月01日(火) 21時48分
今日、たくさんの文章を消した。

確認して、消すための文章だったわけだ。

素敵な彼女がやったことを、私は何年かけてやっているのだろうと思った。


時間がもたらすものは解決ではなくて錆びと黴だろうし、磨きをかけるのはいつだって自分と、自分のまわりにいてくれる人たちだ。

今日は満月 

2009年12月01日(火) 21時31分
だからか。

毎月恒例の腹痛礼讃。
本当に健気に律儀にやってくるので、何かの儀式かと疑いたくなる。


2回目の鎮痛剤は使わないのが私のささやかで無意味な意地。

私はどうやら健全すぎる。

おんがくそのもの 

2008年02月22日(金) 22時46分
くうきを
ふるわせて
光を
つきぬけて
からみあう
音のなかで

あの声!!
あの声!!


おんがくそのものに
なったかのじょは
花ににた
ふくをひるがえし
世の中にある
たくさんのなかから
おんがくを
とどけてくれた


あの声!!
あの声!!


あの
おんがくそのものみたいな


彼女のスピード 

2008年01月18日(金) 20時06分
加速していく
その背中が
近いのか
遠いのか
わからない
というのは簡単だけど
そこで
永遠に失ってしまうくらいなら
僕は
喉を絞って
声を
声をだす
そんな夢にうなされて
ひんやりとした闇に
横たわる自分の身体
置いていかれるのは幻想
ただ
分かれゆく数多くの
道を
僕はすべて
背中に見送る
考えすぎだよと
彼女が笑う声が
そっと耳に残る



走り出す前は誰だって身を低くするのさと知ったかぶるのは猫

満ち足りた僕に人は 

2008年01月14日(月) 0時36分
満ち足りた僕に人は
落とし穴を示唆する
優しげな顔で
僕は不安げに
空を見上げて
見えない雲を思う

満ち足りた僕に僕は
そろりと爪を
かけて
目をつむる

(無題) 

2008年01月10日(木) 8時48分
この空に
いくつかの雲を残して
飛び立つ
あまりに遠くて
私の足元とつながっているとは
思えないのに
どうしても
きっとこの先にあることを
信じる
ことしかできない
静かな朝



猫が好き。
でも猫アレルギー。
でも、好き。
あと本とベースが好き。
脳に刺激を与えてくれるものが、
好きだったり
嫌いだったり


2012年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Yapme!一覧
読者になる