本因坊戦、山下が2勝目(産経新聞) 

June 15 [Tue], 2010, 16:30
 囲碁の羽根直樹本因坊に山下敬吾天元が挑戦している第65期本因坊戦七番勝負の第3局は、8日午前9時から奈良市の「奈良ホテル」で行われ、9日午後6時39分、158手までで白番の山下が中押し勝ちした。対戦成績は山下の2勝1敗。第4局は17、18の両日、三重県鳥羽市の「戸田家」で行われる。

【関連記事】
日韓、鞆の浦で囲碁対局 10月、朝鮮通信使ゆかり「対潮楼」
最年少11歳プロ棋士、ほろにがデビュー
日本巻き返しへ攻防の名手が意欲 26日から囲碁世界アマ選手権
産経杯殿山囲碁大会 会沢さんV
「中国囲碁界の恩人」 北京で「藤沢秀行記念室」開幕式
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

<無賃乗車>IC乗車券不正利用は85人 JR東海社員処分(毎日新聞)
【土・日曜日に書く】論説委員・福島敏雄 「龍馬」ブームを考える(産経新聞)
JOGMEC、米リチウム鉱床権益獲得(産経新聞)
小惑星探査機 「はやぶさ」最後の軌道修正に成功(毎日新聞)
タイで拘束の男逮捕=不法入国助けた疑い―千葉県警(時事通信)