審議拒否戦術、自民党総務会で批判噴出(読売新聞)

March 05 [Fri], 2010, 18:56
 自民党が24日まで続けた審議拒否戦術について、26日の党総務会で批判が相次いだ。

 大島幹事長は「週末、街頭演説して民主党の横暴さを国民に訴えてほしい」と要請したが、大島氏の退席後、平沢勝栄総務副会長は「審議拒否の理由が我々も分からないのだから、国民も分からない。街頭演説をやれと言われても出来ない」と述べた。

 菅原一秀遊説局長は「けさも駅頭で『街頭に立つ暇があれば国会に出ろ』と言われた」と不満を述べた。

東京マラソン 雨の中のレース 3万182人が完走(毎日新聞)
インフル対策、当面は実施継続―厚労省(医療介護CBニュース)
<小林氏陣営違法献金>北教組幹部ら4人逮捕 札幌地検(毎日新聞)
<津波>青森のおいらせ町長選 投票所閉鎖で7日再投票(毎日新聞)
山梨・上野原市立病院の建て替えめぐり紛糾(医療介護CBニュース)
  • URL:http://yaplog.jp/w8zaq409/archive/14
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。