WEB会議の導入のポイント 

June 03 [Fri], 2016, 11:31
WEB会議は仕事において、様々なことを合理化してくれます。

まだ新しい技術なので不安定な部分も多いですが、
上手に活用すれば時間やコストを削減できます。

複数の拠点で会議を行う時、従来では必要だった移動費や移動時間が無くなります。

また、どこからでも会議に参加できるので、自宅や外出先にいても大丈夫です。

一つの場所に集まる必要がないので、
インフルエンザが流行っているときでもリスクを減らすことができます。

このようにWEB会議には様々な利点がある一方、欠点もあります。
まずは様々な機器が必要になるということです。

一人一台コンピューターが必要になりますし、
WEBカメラやマイクも人数分必要になります。

また、十分な速度を持ったネットワーク環境も必要です。
次に会議として不便な点があるということです。
従来では資料として商品などの物を渡すことができたり、
隣同士で話し合ったりすることができるなど様々なことができましたが、
WEB会議ではできることが限られてきます。

適切なシーンでWEB会議を利用することが重要です。
WEB会議を導入するには、サービスを選ばなければなりません。
様々なものがあるので、自分に合ったものを選びましょう。

値段だけでなく、最大人数や画面録画などの機能にも注目しましょう。

また、中には無料の体験期間を設けているものもあるので、

それを利用して選ぶとより実感がわきやすいと思います。

より良いものを選んで快適に会議を行いましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:w8in9mva
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる