電話業務の支えとなるシステム開発に懸ける想いの強さ

May 18 [Thu], 2017, 10:02
システムは私達の生活に利便性をもたらす画期的なもの。
斬新なシステムの導入で今まで不可能だったことができるようになった事例が数多いため、システム開発に余念が無い会社が日本全国に点在しているでしょう。

グロウステージもその開発を念頭に置いており、コールセンター向けシステムの導入など業務改善に積極的です。
中でもオートエントリーシステムは、エントリーフォームにお客様の情報を自動で入力したり登録する場合に役立ちます。
オペレーターの手を煩わせることなく入力などを省けることは、コンピュータの使用頻度が高くなった現代において大変有意義ではないでしょうか。

グロウステージのシステム開発の噂を聞きつけた方は、0120-992-726にダイヤルするおつもりだったりして。
オートエントリーシステムが業務をスムーズにさせることを企業様がご存知だからこそ、その恩恵が我が社にもたらされると期待しているのだろうと私が感じたからです。

万全な電話業務で企業様の興味を惹き付けるでしょう

May 11 [Thu], 2017, 11:07
コールセンター業務は大きく分けてインバウンドとアウトバウンドがあります。
前者は製品や商品などの問い合わせにお応えするための業務であり、後者は顧客にアポイント獲得や製品説明するための業務です。

それらの業務は電話応対の基本なのでしょうけれど、その業務に不安を覚えている方にしてみたら大きな問題です。
電話応対が得意でない方が電話に出ようものなら、お客様や顧客に不審がられて積極的にコミュニケーションしようという気分が萎えてしまいがち。

そのことに心当たりがある方は、インバウンドとアウトバウンドをそつ無くこなすグロウステージのオペレーターを雇った方が得策かと存じます。
見ていて爽快感を覚える程の淀みないオペレーターの業務に心を奪われるかもしれません。

グロウステージは今まで数多くの電話応対を体験してきたからこそ、依頼者が納得するテレマーケティングは難しくないです。
ヒアリングを基にした業務改善も行うので、企業様が抱えている弱点克服に貢献します。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:d8e1
読者になる
2017年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/w87/index1_0.rdf