小河原だけど千葉

April 06 [Wed], 2016, 9:25
そういえば日曜日に55年ぶりに中学校時代の集まりに行きました。
みんな漏れなく初老になっていて、みんな平等に老いているんだなと周りを見て一層思い知りました。
あの頃からそれ程激変してないない友達もいれば名前を聞いても誰だったかいっこうに思い出せない友人もいました。それは見た目があまりにも大きく変わっていたからです。
見た目の違いで一番大きいのがやはり体つきや髪の毛の量です。
特に愉快だったのが当時は端正な顔立ちで勉強も部活もできていたモテ男の髪が、見事にはげていたことです。
ヤツのおでこは喰い込むようにハゲあがり、大きなM字を形成していました。一般的にM字ハゲというやつです。
私はと言うとあの頃から目立つような大きな変化もなく、あえて言えば新鮮味がなかったような気もします。
M字ハゲになった彼に尋ねたら、大学入学直後から薄毛が気になり始めたと言っていました。
薄毛は遺伝するらしい彼の家系も思った通り代々はげていたそうです。
20代前半の頃はその禿げを何とかしようと、増毛やAGA治療に随分と費用をつぎ込んだと言っていました。今はもう諦めてしまったようですが・・・。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ショウ
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/w5af2nifaetekx/index1_0.rdf