永遠の途中 

December 03 [Fri], 2010, 0:31
世の中のすべてのことは、大概ふたつに分けられる。
たとえば、美しいかそうでないか。
たとえば、楽天的か悲観的か。
そして、たとえば幸か不幸か。
それは選ぶのではなく、ほとんどの場合自分の意識とは関係なく備わったいわば運命のようなものだ。
なのに人はそのことになかなか気がつかず、背伸びしたり肩肘を張ったりして自分を装う。
そのうち道に迷い、やがて出口が見つからなくなる。

もしあの時ああしてたらって、自分のもうひとつの人生を勝手に想像してそれに嫉妬してしまう。
いつも生きてない方の人生に負けたような気になる。
そんなもの、どこにもないのに。
人生はひとつしか生きられないのに。

今日が、少しずつ、昨日に近づいてゆく。
生きてきたすべての時間を、こうして昨日に変えてきた。
そうやって今日を昨日にしなければ、明日という日もやって来ない。
まだ途中だから。
生きている途中だから。







気に入った。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:w51h
読者になる
2010年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像931193
» だんでらいおん (2010年05月27日)
アイコン画像うちはハットリヘイジの方が好き
»  (2010年05月09日)
アイコン画像のぞみ
» 26 (2010年04月29日)
アイコン画像
» 10 (2010年04月12日)
アイコン画像
» 2 (2010年04月04日)
アイコン画像
» 29 (2010年03月30日)
Yapme!一覧
読者になる