黄金時代

April 12 [Fri], 2013, 16:39
何人か知っていますか?
ボクシングの世界チャンピオンの人数・・・
■ WBCバンタム級 山中慎介(帝拳) 2013年4月8日・V3
■ WBCフライ級・八重樫東(大橋) 2013年4月8日・王座獲得(2階級制覇)
■ WBC世界スーパーフェザー級・三浦隆司(帝拳) 2013年4月8日・王座獲得
■ WBAバンタム級・亀田興毅(亀田) 2013年4月7日・V6
■ WBAスーパーフェザー級・内山高志(ワタナベ) 2012年12月31日・V6
■ WBCスーパーフライ級・佐藤洋太(協栄) 2012年12月31日・V2
■ WBA世界ライトフライ級・井岡一翔(井岡) 2012年12月31日・王座獲得
■ WBA世界スーパーフライ級・河野公平(ワタナベ) 2012年12月31日・王座獲得
■ WBA世界ミニマム級・宮崎亮(井岡) 2012年12月31日・王座獲得
以上の9人です。
まさに、日本のボクシング界は黄金時代と言っていいでしょうね。
さらに、団体の関係で正式には認められていないのですが、
■ IBFミニマム級・高山勝成(フリー) 2013年3月30日・王座獲得
がいます。
そして、今日、あのロンドン五輪男子ミドル級金メダリストの村田諒太(27)が
プロ転向を表明しました。
ミドル級は、あの竹原が一度チャンピオンになっただけです。
重量級ですから、なかなか日本人には厳しいのです。
しかし、金メダリストですから、チャンピオンへの期待も大きいですね。
はやく、村田の試合を見てみたいものですね。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:w4dcvyp0k
読者になる
2013年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/w4dcvyp0k/index1_0.rdf