生活習慣のベーシック

March 31 [Mon], 2014, 14:21
激し過ぎるスポーツをするのも問題のもとですが、肉体は日ごろから動かすようにしましょう。糖尿病は早期に血糖を制御できなければ、尿たんぱくが出るようになり、症状が増進すると腎不全のリスクが出てきて透析治療が必要になります。
ただこのごろ、遺伝子レベルの検証から、原因となる遺伝子が把握されつつある疾病もあります。長いスパンに渡るたくさんの量の飲酒は、肝臓等の臓器の病気や高血圧、心疾患、脳血管障害などの成人病の原因となります。また、根本的に脳の血管が詰まった病気が脳血管疾病で、その原因は高血圧や高脂血症、動脈硬化などです。 基本的に、高血圧は狭心症や心筋梗塞などの心疾患の要因となりますから本当に注意してください。それはさておき心筋梗塞で壊死した心筋は2度と再生することはないわけです。だから、早期に治療して壊死の範囲を広げないことが本当に肝心です。
だけどがっかりすることに、医療が上達しても色々な要因から、生活習慣病予備軍と呼ばれる方の数はアップする一方なのです。余分な体重アップも危険ですが、急激に体重が落ちるのも何かの疾患の危険信号です。とくに動脈硬化の主な因子は、煙草、運動不足、肥満、高血圧、脂質異常症、ストレス等です。
医務室 看護師




日常生活と死亡原因

January 17 [Fri], 2014, 19:41
癌化した細胞をほんとうに修復する機能のある発がん抑制物質は、食生活でひとしお積極的に補うとよいです。確実に不規則な習慣を長年維持しているひとは、おのずと成人病を引き起こす要素となりますから、きちんと反省してみてください。
この頃では市販の尿検査薬がありますので、困りごとのあるかたは試してみるのもシンプルな仕方でしょう。色々な環境因子や発がん物質が体の中に入るとがんを推進されますので、生活環境には気を使いましょう。

がんの防止や対策は基本ですので特に用心深く留意しましょう。喫煙するひとは、悪性新生物や他の成人病による死因がとりわけ高いのが特色です。
生活習慣病などの病気を予防し、健康なからだを維持していきましょう。疾患とそのファクターとの関係をよく理解し、生活の改良に役立てたいですね。日常的にスポーツする機会は貴方が作るものですから、生活リズムの現況を把握して、スポーツを生活環境の一部としてください。
→→痛みの少ない手術法の情報はこちら







疾病 の診察

January 04 [Sat], 2014, 0:48
癌化した細胞をほんとうに 修復する機能 のある発がん抑制物質は、食べ物 でどんどん 積極的に摂る とよいです。 とりわけ 動脈硬化の主な原因 は、喫煙 、運動不足、肥満、高血圧、高脂血症 、ストレスなど です。


がん は、細胞の遺伝子異常 により正常 な細胞が悪性新生物 細胞化することによって起こります。 過度 な飲食あるいは ストレス はせず、日ごろから 運動 をして肥満を防止 することで、多くの病気 は予防することができます。


たばこのニコチンには血管を収縮させる作用 があり、高血圧の要素 となります。配慮 すべきことです 。 それと 、過労とストレスをちゃんと 対処 することも、成人病 など の予防 へと結びつきます。

−病名に関する豆知識−
腎がん
腎がんとは、腎臓に発症する悪性腫瘍のことをいいます。腎がんは移転しやすいので、早期発見が重要です。






日常生活 とメタボ

December 31 [Tue], 2013, 19:24
糖尿病であるかを間違いなく 調べるには、医療機関 で尿検査や血糖 検査を受けると的確な 判断ができます。 それと、食物 が健康的 でなくきっちり してなかったり、あるいは 肥満であると、高血圧症になるリスク が増加 します。


どっちにしろ 、大人 になったらたまに 人間ドックを受けてみるのが理想の 疾病 予防 となります。 当たり前 ですが、しょっちゅう 適度 な運動 をすることはベストな 習慣です。


医学 的研究 によると、煙草の煙に含まれる有害物質は唾液に沈着 して飲み込まれるため、消化器にも予想外 に悪い影響を与えるらしいです。 また、急激に または 徐々に 身体能力・言語能力にトラブル が生じるようであれば、脳梗塞の可能性 があります。


医学 的探求 によると、煙草の煙に含まれる有害物質は唾液に付着 して飲み込まれるため、消化器にも予想外 に悪い影響を与えるらしいです。

−病名に関する豆知識−
肝嚢胞
肝嚢胞とは、肝臓の中に液体の入った袋状の嚢胞ができる疾患のことをいいます。






生活環境 のアップ

December 25 [Wed], 2013, 16:17
糖尿病になると、血中 のブドウ糖をエネルギー源としてうまく利用 できず、体の中 の脂質 やたんぱく質をエネルギー源として活用 するため、体重が減少します。 とはいっても 今 では大人 のみ でなく、子供の成人病 患者数も一段と 増加 してきているのは信じられない ことです。


疾病 で現在療養中の人 は、病院 など の計画書など に従い的確な 治療方法を実行 していくことが大切 です。 成人病 は遺伝も要因 のひとつで、糖尿病、高血圧、がんなど が家系の特色 としてある場合、同じような生活習慣病 になりやすいと言えます。

−病名に関する豆知識−
胃がん
胃がんとは、胃の中の粘膜にできた悪性腫瘍のことをいいます。大きな要因は、喫煙、塩辛い食べ物・熱いものの摂りすぎなどです。






生活習慣 とメタボリックシンドローム

December 24 [Tue], 2013, 15:07
癌 は、細胞の遺伝子異常 により正常 な細胞が悪性腫瘍 細胞化することによって起こります。 日常的に エクササイズ するチャンス はあなた が作るものですから、生活リズムの現状 を把握 して、運動 を生活環境 の一部としてください。


狭心症または 心筋梗塞のリスクは、動脈硬化によって急激に 高まりますので、動脈硬化の予防 は不可欠 です。 老齢化 で動脈の弾力性が欠乏 して硬くなったり、または 、動脈の内側にたくさんの アテロームと呼ばれる物質が付着 して血管が狭くなると、動脈硬化の危険 が高まります。


病気 を把握 し、正常 な体 をキープ するためにきっちり した情報を入手 しておくと良いわけです 。 高血圧は、心臓疾患 だけ でなく脳卒中 や腎臓病の原因にもなりますから、異常 が出たら早く 検診 を受けましょう。

−病名に関する豆知識−
胃酸過多症
胃酸過多症とは、胃液の中に含まれている塩酸の酸度が高くなる症状のことをいいます。






P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:w4cgt104042
読者になる
2014年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる