3000万円相当?金7キロなど医師宅で盗難(読売新聞)

April 21 [Wed], 2010, 17:59
 14日午後9時25分頃、福岡県須恵町の男性医師(68)から「金塊や指輪が盗まれたようだ」と110番があった。

 粕屋署が医師宅を調べたところ、手提げ金庫に保管していた現金50万円や金の延べ板(約2000万〜3000万円相当)などが盗まれていた。同署は高額窃盗事件として捜査している。

 発表によると、医師は娘と2人暮らし。同日午後7時30分頃、勤務先から帰宅した際、仏壇に置いていた妻の遺品の指輪がなくなっていることに気づいた。不審に思い、寝室の手提げ金庫も調べたところ、金庫の鍵が工具でこじ開けられ、重さ1キロの金の延べ板7枚と金貨約45枚、現金50万円がなくなっていたという。

 医師が帰宅した際、玄関の鍵や窓は施錠されており、室内が荒らされたような跡もなかったという。

不明少年が守った兄のランドセル 8カ月ぶり、15キロ下流で発見(産経新聞)
民主・山岡氏「ダブル選は200%ない」「自民党はメルトダウン」(産経新聞)
米紙コラム、「一国の首脳に非礼」官房長官(読売新聞)
「丸投げ」廃止で200億円削減=経産省が独自仕分け(時事通信)
「舛添氏、政局に関係ない」=民主・渡部氏(時事通信)
  • URL:http://yaplog.jp/w2wpng4t/archive/10
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。