地下鉄駅前で覚せい剤密売=容疑で自称イラン人3人逮捕−警視庁(時事通信)

April 14 [Wed], 2010, 11:45
 東京メトロ丸ノ内線の駅前などで覚せい剤を密売したなどとして、警視庁組織犯罪対策5課と渋谷署などは9日までに、覚せい剤取締法違反(営利目的譲渡)容疑などで、いずれも自称イラン国籍で東京都江東区枝川、無職の自称モハンマド・ゴラームレザイー容疑者(27)ら3人を逮捕した。昨年8月以降、同法違反(所持)容疑などで、新宿区の歯科医師(50)ら日本人の客20人も逮捕した。 

【関連ニュース】
「酒井法子」「飯島愛」がアジアで愛された理由
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
〔写真特集〕違法薬物〜密輸、栽培の実態〜
日本人3人に死刑執行=覚せい剤密輸、厳罰示す
容疑者、パトカーに覚せい剤=連行時「隠した」

気象庁係長、すり未遂現行犯逮捕=通勤中「何度かやった」−警視庁(時事通信)
車にはねられ中学生4人負傷 大阪・熊取(産経新聞)
山崎さん、補給コンテナ設置成功(産経新聞)
<都営バス>左折の際にはねた男性死亡…容疑の運転手逮捕(毎日新聞)
五木寛之氏・直木賞選考委員退任 「新しい空気必要」(産経新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/w1hkject/archive/45
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。