<公取委>「工事の談合助長」と青森市に改善要求(毎日新聞)

April 22 [Thu], 2010, 22:16
 青森市が発注した土木工事の競争入札を巡り、発注方式が市内の建設業者による談合を助長したとして、公正取引委員会は22日、鹿内博市長に対し、官製談合防止法に基づく改善措置要求を出した。米塚博・前副市長が指名業者をグループ分けして固定し、談合しやすい仕組みを作ったと認定した。

 また、公取委は同日、土木工事Aランクに格付けされた市内28社のうち、解散した1社を除く27社に独占禁止法違反(不当な取引制限)で再発防止を求める排除措置命令を出した。約3億円の課徴金に関しては、28社に納付するよう命じた。

 関係者によると、談合は遅くとも05年4月から09年6月まで繰り返されていた。【山本佳孝】

【関連ニュース】
日産子会社:下請け業者への代金を不当に減額 公取委勧告
公取委:5社に排除命令 光ケーブルでカルテル
空自談合:国交省が指名停止処分
公取委:住友電工産業電線や協和電線など立ち入り
談合:川崎の23社に排除命令 公取委

<村本さん死亡>友人らが参列し通夜 都内の葬儀所で(毎日新聞)
雑記帳 静岡県立大の大学院生、伊東温泉で芸者デビュー(毎日新聞)
「自作短歌を掲載」で独居高齢者の被害急増(医療介護CBニュース)
 ブログ市長「勇気ない首長だらけ。変革ムリ」(産経新聞)
石原都知事 新党の発起人に 手詰まりの都政に嫌気?(毎日新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/w0fwdhss/archive/11
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。