日本初のサッカー試合、神戸ではなく横浜(読売新聞)

June 11 [Fri], 2010, 19:32
 日本最初のサッカーの試合は、1866年(慶応2年)に横浜市で行われた――。横浜開港資料館(横浜市中区)が3日、そんな調査結果を明らかにした。

 これまでは、神戸市で1872年(明治5年)に行われた試合が国内初とされてきた。しかし、同館が所蔵するイギリス貿易商の1867年の回顧談を調べたところ、「(横浜市)山手地区のイギリス駐屯軍の練兵場でサッカーの試合が行われた」との記述が見つかった。

 山手地区に駐屯するイギリス軍大尉の呼び掛けで、前年の1866年に日本初のサッカークラブが結成されていることから、同館は「少なくともこの年には山手地区でサッカーの試合が行われていた」と断定した。同館では今月8〜30日、回顧談のパネルなどを展示する。入場無料。

<河村市長>「増税せんで」菅内閣に注文(毎日新聞)
中国大使館侵入男、ウアルカイシ容疑者と確認(読売新聞)
<毎日新聞世論調査>菅内閣の高支持率 民主に早期参院選論(毎日新聞)
<湯飲み茶わん>菅首相も仲間入り 岐阜で製作急ピッチ(毎日新聞)
クリーン菅に「政治とカネ」直撃弾 疑惑の否定も説明拒む(産経新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/w0as4jg9/archive/20
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。