「mvno画像圧縮」のアンケート結果。ちなちなの激安SIMまとめてみた

June 22 [Thu], 2017, 18:21
総務省による2015年5月以降のSIMロック解除義務化を目前に控え、今後そう遠くない内に格安SIMの普及率が大幅増加する見通しです。大手キャリアと言われているドコモ・au・ソフトバンクのスマホ代金の平均は毎月約7000円だそうです。なんと、大手キャリアから格安SIMや格安スマホに変更すると、大手に引けを取らないサービス内容で今までの半分の料金、約2000円〜4000円の値段で利用できるということです。イオンスマホと聞けば、なんとなくこの事実をわかる方も多いのではないでしょうか?格安だから電波などよくないのかなと感じる人もいますが、実は多くの格安スマホが使用しているのはドコモやAUの電波なのです。だから安い=電波が届かないという訳ではありません。使用している電波は一緒なので、格安SIMでも大手の携帯電話と同じように使うことができるのです。大手携帯会社にあるような2年縛りが、格安SIMでは半年程度と短くなっていて利用者にも受け入れやすくなっています。格安SIMをデータ通信専用で使うのであれば、契約期間の縛りも最低利用期間の設定も無し。ただ、そんな格安SIMや格安スマホにも悪い点があり、ドコモ・AUのメールアドレスが設定できません。人それぞれだとは思いますが、キャリアメールの使用がいいか、スマホ料金が安いほうがいいか、この機会に検討してみるのもいいと思います。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Yua
読者になる
2017年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/w04osewnheoll3/index1_0.rdf