関本が2度目の王座防衛、飯伏復帰戦で外道撃破=DDT / 2010年04月05日(月)
 DDTプロレスリング新宿大会が4日、東京・新宿FACEで開催され、メーンではKO−D無差別級王者・関本大介にマサ高梨が挑戦。大日本プロレスの関本から団体の至宝を奪還すべく25分にも及ぶ熱戦を展開した高梨だったが、最後は関本の伝家の宝刀ジャーマンスープレックスの前に沈んだ。関本は2度目の王座防衛。

 また、セミファイナルでは飯伏幸太が待望の復帰戦。新日本プロレスの外道を相手に必殺のフェニックス・スプラッシュで白星スタートを決めた。

 試合結果は以下のとおり。

■DDTプロレスリング「僕たち4んじゅくで4あいします!」
4月4日(日)東京・新宿FACE 観衆:620人(超満員札止め)

<メインイベント KO−D無差別級選手権試合 無制限一本勝負>
[王者]○関本大介(大日本プロレス)
(25分58秒 原爆固め)
[挑戦者]●マサ高梨
※31代王者が2度目の防衛に成功。

<セミファイナル 飯伏幸太復帰戦 スペシャルシングルマッチ 60分一本勝負>
○飯伏幸太
(15分7秒 フェニックス・スプラッシュ→片エビ固め)
●外道(新日本プロレス)

<第5試合 6人タッグマッチ 30分一本勝負>
男色ディーノ、佐藤光留、●石井慧介
(15分41秒 イタリアン・インパクト→片エビ固め)
フランチェスコ・トーゴー、○アントーニオ本多、ササキ&ガッバーナ

<第4試合 ヤゴウ・アズナブルDDT所属契約に関しての調査試合 30分一本勝負>
●高木三四郎、松永智充、DJニラ
(8分11秒 アズナブル専用コブラツイスト)
○ヤゴウ・アズナブル、アブ・ノーマル、ケニー・アズナブル

<第3試合 タッグマッチ 30分一本勝負>
大鷲透、○安部行洋
(12分16秒 ヲタとシンジュクと丸め込み)
KUDO、●高尾蒼馬

<第2試合 タノムサク鳥羽復帰戦 30分一本勝負>
●タノムサク鳥羽
(9分32秒 飛龍原爆固め)
○MIKAMI

<オープニングマッチ 30分一本勝負>
ヤス・ウラノ、●入江茂弘
(11分17秒 蒼魔刀→体固め)
○HARASHIMA、平田一喜

【4月4日20時43分配信 スポーツナビ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100404-00000041-spnavi-fight
 
   
Posted at 03:41/ この記事のURL
プリンスアイスワールド追加公演決定。ゲストに浅田真央が出演! / 2010年04月05日(月)
5月1日(土)から3日(月・祝)に新横浜スケートセンターで開催されるアイスショー『プリンスアイスワールド2010 横浜公演』の追加公演が決定した。追加公演は4日(火・祝)と5日(水・祝)。ゲストに先日の世界フィギュアで2年ぶりに優勝した浅田真央の出演が決定した。浅田のほかにも荒川静香や本田武史、八木沼純子らが出演する。チケットは4月4日(日)より一般発売開始。

浅田真央以外の出演者の写真

また、1日から3日に開催される本公演には、高橋大輔に加え鈴木明子の出演も新たに決定した。本公演のチケットは現在発売中。

出演者は以下のとおり

<5月1日〜3日>
八木沼純子withプリンスアイスワールドチーム、荒川静香、本田武史、太田由希奈、フィオナ・ザルドゥア&ドミトリー・スハノフ、高橋大輔、鈴木明子
<5月4日・5日>
八木沼純子withプリンスアイスワールドチーム、荒川静香、本田武史、太田由希奈、フィオナ・ザルドゥア&ドミトリー・スハノフ、浅田真央


【4月1日15時16分配信 @ぴあ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100401-00000001-pia-spo
 
   
Posted at 03:02/ この記事のURL
ハーマンインターナショナル、JBLウォークマン用スピーカー「JBL on station III WM」でWプレゼントキャンペーン / 2010年04月05日(月)
 ハーマンインターナショナルはウォークマンに対応した小型スピーカーシステム「JBL ON STATION 3 WM」の購入者を対象としたキャンペーンを4月8日から開始する。

【画像:応募者全員にプレゼントされるJBLロゴ入りキーリング】

 対象期間内に対象製品を購入し、同社Webサイトから応募することで、応募者全員にJBLのロゴが入ったキーリングがプレゼントされるほか、抽選で20名には携帯ゲーム機「PSP」(PSP-3000PB)がプレゼントされる。

 JBL ON STATION 3 WMはウォークマンの拡張ポートである「WM-PORT」を備えたスピーカーシステムで、合計20ワットのデジタルアンプで駆動されるフルレンジスピーカーユニット「Odyssey」を4基搭載。Odysseyはネオジウムマグネットや独自開発のアルミコーンを備えており、小型ボディからは想像もできないワイドレンジのサウンドを生み出すことが可能だ。

 WM-PORTを備えたウォークマンを差し込むだけで気軽に音楽再生を楽しめるほか、ウォークマンの充電も行える。カラーはホワイトとブラックの2色で、単三形乾電池に駆動にも対応する。

【4月3日21時48分配信 +D LifeStyle
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100403-00000021-zdn_lp-sci
 
   
Posted at 01:45/ この記事のURL
前橋の「しだれ桜」が満開−ソメイヨシノは二〜三分咲き /群馬 / 2010年04月04日(日)
 前橋地方気象台は4月1日、前橋のサクラの開花を発表した。前橋公園、敷島公園、市街地を流れる広瀬川河畔のソメイヨシノはまだ二〜三分咲きだが、敷島公園のしだれ桜は満開。(高崎前橋経済新聞)

【関連画像】 前橋公園もライトアップが始まっているが

 しだれ桜はソメイヨシノより開花時期が早い。また、ソメイヨシノより樹齢が長く、そのためか2008年に開催された「第25回全国都市緑化ぐんまフェア」に来場された秋篠宮ご夫妻が前橋公園で植樹されたのもしだれ桜だった。

 敷島公園のしだれ桜は10本あり、いずれもヤナギのような枝に見事な花を付けている。ライトアップは18時〜22時。

【4月4日19時0分配信 みんなの経済新聞ネットワーク
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100404-00000001-minkei-l10
 
   
Posted at 23:20/ この記事のURL
フィアット パンダ をリニューアル / 2010年04月04日(日)
フィアットグループ オートモービルズ ジャパンは、フィアットのコンパクトカー『パンダ』と、上級装備品を装着した「パンダ - マキシ」の2モデルをリニューアルし、3日より販売を開始した。

[関連写真]

フロントグリル、ドアミラー、メーターパネル、ホイールキャップ(パンダのみ)が新デザインとなり、ルーフレール(パンダ - マキシのみ)が新色になる。

エンジンや寸法などの主な諸元は従来型と同様で、直列4気筒SOHC8・バルブエンジン搭載の総排気量1240cc、ATモード付5速シーケンシャル・トランスミッション「デュアロジック」、5ドア、右ハンドル仕様となる。

全国メーカー希望小売価格はパンダが172万円、パンダ - マキシが192万円。両仕様ともエコカー補助金制度(環境対応車普及促進対策費補助事業)の対象車だ。

《レスポンス 高木啓》

【4月4日14時33分配信 レスポンス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100404-00000002-rps-ind
 
   
Posted at 21:40/ この記事のURL
ちょっと戸惑いも舞花が忽那汐里らの前で貫禄の熱唱 / 2010年04月04日(日)
 4月14日発売のシングル「never cry」でメジャーデビューするシンガーソングライターの舞花さん(19)が3月31日、モバイルショートフィルム「モバ・ドラ」の第2弾となる「4×4」(フォーバイフォー)の完成披露試写会に登場し、ミニライブを披露した。

 「音楽」×「映像」×「モバイル」を融合させた携帯/WEB用映像コンテンツであるモバイルショートフィルム“モバ・ドラ”の第2弾「4×4」が完成。それを記念して、全4話の完成披露初上映会が東京・渋谷シアターTSUTAYAにて行われ、現在ティーンに熱い支持を得る忽那汐里さん、尾崎千瑛さん、染谷将太さんと、監督の月川翔さん、第4話の主題歌を歌う舞花さんが舞台挨拶に登場した。

 今作は、同じ高校に通う男女4人の失恋を、それぞれの視点から描いた全4話からなるショートフィルム。第1話はHilcrhyme(ヒルクライム)の「雨天」、第2話はアニーポンプの「こくはく 〜give me a chance〜」、第3話はET−KINGの「最後の言葉feat.h」、第4話では舞花さんの「never cry」と、4話それぞれに主題歌があり、監督の月川さんが各話のテーマ曲からインスピレーションを受けて生まれた物語だ。

 「4×4」の感想を求められた舞花さんは「私には恋愛の曲が少ないんですが、この作品から、すごくインスピレーションをもらいました。新しい曲が書けそうです!!」とコメント。また、第4話の主人公を演じた忽那さんは「舞花さんの声にすごく柔らかみがあって、いい曲だなって。撮影前に『never cry』を聴いたんですが、撮影が楽しみになりました」と主題歌に対しての思い入れを語った。

 また、舞花さんはこの日、ミニライブを披露。デビュー曲であり、第4話の主題歌ともなった「never cry」を、アコースティックギターの弾き語りで熱唱し、持ち前のパワフルかつ、やわらかい歌声と抜群の歌唱力で客席を魅了した。ライブ後には「こういう場所で歌うのは初めてだったので、ちょっと戸惑いましたが、とても楽しかったです!!」と喜びをあらわにしていた。

 デビュー曲「never cry」は、切なさが残るメロディーに、失恋を描きながらもあくまで前向きな歌詞を乗せて、舞花の圧倒的な歌唱力で歌い上げる珠玉の一曲だ。着うたレコチョクデイリーチャートでは2位、ウィークリーチャートでも5位にランクイン。有線の問い合わせチャート7位、FM802をはじめ全国FM26局でのパワープレイが決定するなど、発売前から大きな話題を呼んでいる。

【4月3日23時18分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100403-00000025-scn-ent
 
   
Posted at 19:41/ この記事のURL
小林可夢偉、GP2での経験活かしセパンGPに挑む / 2010年04月04日(日)
ザウバーの小林可夢偉にとって、セパンは思い出の場所。GP2時代の2008年にはアジアシリーズ優勝、09年には2位表彰台と相性のいい場所だけに、マレーシアGPに賭ける意気込みは高い。

[関連写真]

「とてもいいサーキットだから大好きだ。暑さは厳しいけれど、その条件はみんな同じだから気にならないよ。ただし豪雨で中断となった昨年のような展開にはなってほしくないけどね。マレーシアは日本からも近いし、日本のファンに会えることを期待している」

「メインストレート手前の最終コーナーが僕のお気に入り。ストレートで加速するためにも、ハードなブレーキングと正しい進入ラインが重要。ラップタイムに大きく差が出るだけに、正しく取り組まないと痛い目を見るんだよ」とF1ドライバーとして初めて挑むセパンに期待を寄せていた。

ちなみに可夢偉は初日のフリー走行を総合11位で終えている。

《レスポンス 編集部》

【4月2日21時22分配信 レスポンス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100402-00000040-rps-moto
 
   
Posted at 19:04/ この記事のURL
【アウトサイダー】10・11横浜文体でリングスが復活!ZSTや米軍との対抗戦 / 2010年04月04日(日)
 4月3日(土)東京・ディファ有明にてリングス『THE OUTSIDER 第11戦』が開催された。

【関連フォト】この大会の模様

 開会式を行った前田日明代表は「アウトサイダーは3年の月日が流れ、10月11日に横浜文化体育館大会の開催が決定しました。6月から70−75kg級トーナメント、10月の大会ではZSTとの対抗戦、そして日米安保50周年として米軍との対抗戦を行いたいと思います。今後もアウトサイダーではプロとして通用する選手を育成していきます」とあいさつ。

 大会パンフレットでは「アマチュア大会のジ・アウトサイダーと、プロのリングスを同時開催していきたい」と前田代表が語っており、リングス(興行名)が10月に復活。ここでZSTとの対抗戦が3〜5試合、米軍との対抗戦を行うという。

 大会終了後、囲み取材を行った前田代表は「ZSTとの対抗戦に誰を出すかは決まってません。アウトサイダーをやっているのは、こういう連中の中から“あしたのジョーの力石徹”を探すとことにある。有言実行で彼らには色々な経験をさせたい。米軍との対抗戦もそうだし、白人の馬力のあるやつとの試合を経験しないとわからないこともある。横浜の大会は彼らがプロとしてやっていくための大きなステップであり、リングス復活の第一弾になります」とコメント。

 出場選手に関しては、6月20日(日)東京・ディファ有明にて開催される『THE OUTSIDER 第12戦』が終わってから順次発表とのこと。また、6月からスタートする「70−75kg級トーナメント」については「(査定はなく)最初に16試合から始めるのもいい」(前田代表)とした。


リングス
「THE OUTSIDER 第12戦」
2010年6月20日(土)東京・ディファ有明
開場14:00 開始15:00(予定)

<大会内容>
60-65kgトーナメント準決勝、決勝戦含む全24〜26試合を予定

<試合形式>
3分2ラウンド(延長なし)

【関連ニュース】
最強ワル決定戦の出場権を賭け、熾烈な抗争繰り広げられる!
最強のワルは元暴走族の総長“格闘彫師”吉永啓之輔に決定!
最凶不良決定戦に吉永、佐野、野村、武井が生き残る
“Mr.アウトサイダー”黒石が初勝利!25試合が一本・KO決着
不良にオヤジの逆襲!33歳・中村トッシーが5賞に輝く 4月4日7時20分配信 格闘技ウェブマガジンGBR
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100404-00000014-gbr-fight
 
   
Posted at 18:29/ この記事のURL
IFRSタクソノミの日本語翻訳版を公表、IASCF / 2010年04月04日(日)
 IASCF(国際会計基準委員会財団)は3月30日、IFRS(国際財務報告基準、国際会計基準)で利用できるXBRLタクソノミの日本語翻訳版を公開したと発表した。IASCFは英語のIFRSタクソノミを中国語や韓国語、フランス語などに翻訳していて、日本語訳についても作業を進めていた。

 日本語に翻訳したのはIFRSタクソノミの2009年版。まずは項目の表示順などを定義するリンクベースのみがダウンロード可能で、IFRSタクソノミの内容を確認できる「IFRS Taxonomy Illustrated」や、利用支援ツールの「The IFRS Taxonomy Modules Manager」の日本語対応は、まもなく開始する予定だ。

 IFRSタクソノミの2010年版は現在、公開草案を公表しコメントを集めている。 IASCFは最終決定でき次第、2010年版の翻訳作業を開始するとしている。 4月2日20時32分配信 @IT
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100402-00000002-zdn_ait-sci
 
   
Posted at 17:18/ この記事のURL
フリー記者参加ブロックする 記者クラブ幹事社という存在 / 2010年04月04日(日)
 各省庁でフリーライターらへの会見開放度を総務省が発表した。しかし、記者クラブによって対応に違いがあると、開放度の分類に不満が上がっている。クラブの幹事をしているマスコミが、なかなか会見での質問などを了解しないというのだ。

 各省庁の記者会見について、総務省は、フリーライターらへの開放度を調査し、A〜Dまでの4段階に分けた。それを、原口一博総務相が2010年3月30日、閣議後会見で発表した。

■総務省の開放度分け、実態を反映せず

 ところが、この段階分けが、ライターらから不評を買っている。4月2日の会見では、ライターの畠山理仁さんが、ライターやネットメディアが参加も質問もできるA段階でも、記者クラブ側の了解を得るのが難しい場合があると訴えたのだ。

 総務省の調査によると、A段階が14府省庁。同省を始め、鳩山由紀夫首相が会見を開放したばかりの内閣官房、亀井静香郵政・金融担当相がフリー向けの別の会見を設定している金融庁などが含まれている。B段階は、ライターらが参加できるが質問できないもので、厚労省など4府省庁ある。さらに、日本新聞協会、日本民間放送連盟に加盟している社は参加も質問もできるのがCで国家公安委員会など3府省庁、記者クラブのみなのがDで宮内庁など3府省庁だ。

 省庁の会見は、記者クラブ主催になっているケースが多く、畠山さんによると、A段階といってもクラブによって様々なケースがある。その中には、参加基準がある程度はっきりした総務省などのほか、基準がはっきりしていない省庁もある。クラブでは、月ごとなどに会見を仕切る幹事社が選ばれており、その場合、幹事社の恣意的な判断による場合が多いというのだ。

■ライター「厳密に分けて下さい」

 原口総務相も、記者会見の開放度を4段階にくくったものの、2010年4月2日の会見で、「Aについても、かなり違いがあります」と認めた。そのうえで、フリーライターらの参加や質問を了解したクラブについては、「(行政への)公正なアクセスに協力していただき、御礼申し上げます」と述べた。

 一方で、原口総務相は、3月30日の会見では、畠山理仁さんからの質問に、こう答えている。

  「AというからAが一番いいとか、ABCDに価値はないのですよ」「A級ライセンスと言うと、さもいいみたいですけれど、まだ単にABCDを付けただけです」

調査は、あくまでも客観的に区分けして現状報告しただけで、総務省が独立した他省庁に口出しするようなものではないと言いたいようだ。

 とはいえ、その「客観的な区分け」そのものに、疑問の声が出ているのだ。4月2日の会見に出席したフリーライターの小川裕夫さんは、こう言う。

  「幹事社の了解がなかなか得られないというのは、『参加できない』というのと同じではないですか。CやDの段階がそういうくくりなので、『そっちなんじゃないの』ということです。そういう意味で、確かにAが一番いいとかではありませんね。BよりAの方が開放度が高いところもありますが、玉石混淆ということです。大臣には、AからDまで厳密に分けて下さいと言いたいですよ」


■4月2日20時12分配信 J-CASTニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100402-00000005-jct-soci
 
   
Posted at 16:08/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!