IMAX3D

April 20 [Wed], 2011, 22:03
金曜日にアニメ映画を本見てきました。ファーストデイだからも安く見られると思っていたのが間違いでしたそれはいいとして、最初にシネマフロンティアで攻殻機動隊。大好きな攻殻機動隊シリーズの映画山形 出会い。これは年にスカパーで有料放送されたものを化したもの。なのででは回くらいは見てるんだけど、それは、観る人を電脳化する。というキャッチコピーで自分が電脳化したかのような感覚を楽しめると聞いて行ってきた。これは既存の映画とは一線を画す、ある種本当にならではというのが感じられる。この作品では少子化と増え続ける老人の介護問題がテーマ。ネット上の介護システムに繋がって、かろうじて生きているだけの老人を貴腐老人と呼び、貴腐老人の持資産を、傀儡廻くぐまわしと呼ばれる超ウィザード級ハッカーが子どもとシステムを通じて搾取しまくるっていう感じ。攻殻機動隊は世界観の作り込みや、言葉のセンスが抜群です。新宿バルトが劇場全体が攻殻仕様になっているそうなのでぜひとも行きたかったそしてその後はユナイテッドシネマで塔の上のラプンツェル。デビューです。今更ですがやばいですね。アバターの時、で見ないとの意味が無いとよく言われてましたが、本当にそうですね。日本に箇所しか無いので札幌にあるのは嬉しい限りだと思ってしまいました。普段スマートフォンはかそれ以外しかないと言ってるんだけど、はかそれ以外しかないって感じですね。意味不明まさに壁から壁、天井から床が全部スクリーンで、そのサイズでも全く粒状感のないなめらかな映像は正直ビビりました。でやってる映画はで見ようと心に決めました。で肝心のラプンツェルは、面白かったです。ラプンツェルのもある髪の毛のは日本人の方名前が分からないが作っているんですよね。こだわり抜いて作られた髪の毛の質感とかもう尋常じゃないです。アバターでも活躍した上杉裕世さんといい、日本人がハリウッドやディズニーで活躍しているのは嬉しい限りです。ウォルトディズニーが生前から企画していた題材らしくディズニーの作品目の記念作品ということで、相当気合が入っているようでとの相乗効果で映画っていうよりアトラクションって感じでした。マキシマスっていう馬がかなりいいキャラだったのでコレから観る方は注目です
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:vypgtysy01
読者になる
2011年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/vypgtysy01/index1_0.rdf