ヴィトゥレのハイジニーナ(VIO)脱毛。医療機関との違いとは?
2016.03.28 [Mon] 15:05


梅雨や夏が近づいてきて、
そろそろ、ハイジニーナ(VIO)の脱毛を
お考えではありませんか?



これまでは、自分で処理していたけれども、
だんだん面倒になってきた。

それに、
自己処理で肌も少し荒れてきている。。

それで、

医療機関や脱毛専門のサロンなどで
ハイジニーナ脱毛をしたいと、
おすすめのところをお探しではないでしょうか?

そこで、

医療機関と専門のサロンの違いについて
調べてまとめてみました。

ハイジニーナ(VIO)の脱毛で失敗しないための
参考にしてくださいね。


◆どんな脱毛ができるの?

医療機関の脱毛は、永久脱毛になります。

脱毛サロンは、永久脱毛はできません。
薄くして形を整えていきます。


◆痛みは?

医療機関は、脱毛機器の出力が大きいため、
痛みも大きく、お肌を痛めてしまう場合もあります。

でも、
通う回数はその分少なくてすみます。

脱毛サロンの方は、脱毛機器の出力が少ない分、
痛みも少なく、お肌にやさしい施術を
受けることができます。

ただ、
通う回数は多くなります。


◆料金は?

一般的に、医療機関のハイジニーナ脱毛は高額で、
脱毛サロンのほうが、低価格で施術することができます。


料金は高めですけど、永久脱毛をしたい場合や、
忙しくて通う回数をできるだけ少なくしたい
という方は、医療機関を選ぶことになります。

逆に、ある程度の年齢になった時に、
何もなかったら温泉などで恥ずかしい
と、いう方もいらっしゃいます。

ですので、

少し残しておきたい場合は、
脱毛サロンを選んでくださいね。

また、

医療機関のハイジニーナ脱毛は痛みが大きくて
途中でやめてしまった。。

という声もききます。

そんな方には、

痛みが少なく、お肌にやさしい施術を受けることができる
脱毛サロンがおすすめです。

でも、

脱毛サロンもたくさんあって、
どこがいいのか分かりませんよね?

そんな時は、

ヴィトゥレという脱毛専門の老舗サロンがおすすめです。

ヴィトゥレは、日本で初めての脱毛専門サロンで
16年の実績があります。

ですので、技術の面でも安心できて、
少ない回数で効果が出ると人気です。

◆ヴィトゥレのハイジニーナ(VIO)脱毛の回数と期間は?

ヴィトゥレのハイジニーナ(VIO)脱毛の回数は6回。

3ヶ月に1度の施術で、期間は1年半です。

◆ヴィトゥレのハイジニーナ(VIO)脱毛の口コミは?

実際にヴィトゥレのハイジニーナ(VIO)脱毛を
した方の口コミを調べてみました。

すると、

水着になっても、ビキニラインを心配しなくていい。
自己処理での炎症が、落ち着いてきた。
かわいい下着がつけられるようになった。

など、やって良かったという声がめだちました。

ちなみに、

サロンによっては、全身脱毛のコースに
ハイジニーナが入っていないところもあるようです。

そんな時は、ハイジニーナ(VIO)脱毛だけ
また別料金を支払って、受けないといけませんよね。

ヴィトゥレの場合は、ハイジニーナ(VIO)脱毛コースのほかに
全身脱毛のコースもあります。

そして、

胸、お腹、ハイジニーナなど、
自分の好きな部位を選ぶこともできます。

あなたの希望に合わせて、オーダーメイドで
脱毛したいところを選べるんですね。

今、ハイジニーナ(VIO)脱毛コースを
初月無料で体験できるキャンペーン中です。

気になる方は、まずは無料カウンセリングを
受けてみられてはいかがでしょうか?
↓↓↓
Vitule(ヴィトゥレ)