あなたの歯は大丈夫ですか?唾液は意識してだしましょう!

2013年03月25日(月) 15時22分
歯を溶かすって聞いたことありますか?

唾液は歯を溶かす事はありません。
だから、大切な唾液は意識的にだしましょう。


以前、「コーラは歯を溶かす」といわれていたことがありました。
この現象はコ-ラに限らず、酸性度の強い食品を摂った時に
共通に起こる現象なんですよ。

歯は酸によってカルシウムが溶け出します(この現象を脱灰と言います)。
通常は唾液の緩衝作用によって酸が中和され、カルシウムが再び歯に戻る
”再石灰化”という現象が起こるため、歯に影響はありません。


酸っぱいものを口にしたり、想像しただけでも唾液が出てくるのは、
歯に悪い酸を唾液で中和するための生体反応です。

唾液が多く出るような食品は歯には良くないという事を、
聞いたことありますが、あれは間違いです。


唾液は口臭を防ぐための良薬のようなものです。
口の中にある雑菌を全部流しこんでくれるからです。


だから、人間だけでなく、生き物は唾液を何気なく出したり、飲み込んでいたり
するけれど、とっても大切な、歯や口の中をきれいにしてくれるものなんです。


唾液は大切です。

歯を溶かす物質はなにもありません。


歯を溶かすと言われている酸ッパイ物を食したときは、水を飲むか
唾液を意識的に出して、口から酸を取り除いてスッキリさせてください。



口臭で悩む解決局



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:管理人
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:4月8日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:
読者になる
いらっしゃいませ!
ヤブログにお仲間入りしましたアンアンです。