「柔軟剤」の効果と使い方

December 07 [Mon], 2015, 23:20
「柔軟剤」の効果と使い方
4人に 1人は柔軟剤の使い方が間違っている!
衣類を柔らかくて良い香りで完成する柔軟剤。 洗濯時、柔軟剤をいつ、どこに投入していますか。 正しい使い方は、「洗濯を開始する前に、柔軟剤自動投入」ですが、調査では、約25%が洗濯を開始する前に 「洗剤と柔軟剤を洗濯組に入れる」 「洗剤と柔軟剤を洗剤投入ケースに入れる」と謝った使い方をしていることが分かりました。
洗剤と柔軟剤を一緒に洗濯槽に投入すれば養子がお互いに混ざって 、お互いの効果をお互いに消してしまうので、一緒に入ることができてはいけないです。 必ず、洗剤は洗剤自動投入区、柔軟剤は柔軟剤自動投入区に入ることができましょう。
洗剤自動投入区に入ることができた洗剤は 「洗濯」の公正で洗濯槽に入って行きます。 そして、柔軟剤自動投入区に入ることができた柔軟剤は 「最後の濯ぎ」時に洗濯槽に入って行くことで、それぞれの効果を発揮します。
洗濯機や水洗で柔軟剤を使う時の洗濯方法
柔軟剤を使う場合の正しい洗濯方法を、洗う方法あまり紹介します。
全自動洗濯機の場合
1. 洗濯物を洗濯起案に入れる
洗濯物を入れる基準は洗濯槽の用量の 7~8割を上限にします。 あまり入れれば 、洗濯物の動きが悪くなって、汚れが落ちにくくてなるとか柔軟剤がオルルックジムズギサ充分する仕事があります。
2. 洗濯機の開始ボタンを押す
洗濯機の田園を入れて開始ボタンを押します。
3. 洗剤を 「洗剤自動投入区」に入ることができる
洗濯物の羊や水の量に合わせて計量して入れます。
4. 柔軟剤を 「柔軟剤自動投入区」に入ることができる
柔軟剤の使用量は、商品裏面の使用量の基準によって入れます。 柔軟剤は 「最後の濯ぎ」時に自動的に洗濯槽に投入されます。
2朝食洗濯機の場合
1. 濯ぎ 2番目の水に柔軟剤を入れる
洗濯の後、濯ぎ 2番目の水に柔軟剤を入れてから衣類を入れます。
2. 洗濯機を回して脱水する
洗濯機を 2~3分回して、その後脱水します。
水洗の場合
1. 濯ぎ 3番目の水に柔軟剤を入れる
洗濯の後、濯ぎ 3番目のバケツの水に柔軟剤を入れて衣類を沈めます。 柔軟剤の使用量は、商品の裏面表示によってください。 例えば、水 30 L 当たり 10 mlの使用量である柔軟剤の場合、バケツ(水 10 L)に対して 3 mlが基準になります。
2. 軽く押す
衣類を約 3分間軽く押します。
3. 脱水する
軽く脱水します。
柔軟別では、液体の柔軟除外、「乾燥起用柔軟剤シート」があります。 乾燥中の衣類の日院や便ブァを低減します。 また、衣類を取り出す時の洗濯ネットを防止して、むくむく慇懃にさせた感触で完成します。
柔軟剤を使うことができる 「衣類」
柔軟剤は、洗濯することができるあらゆる 「衣類」に使うことができることが特徴です。 日ごろの洗濯にも、モッゼングイボルにも使うことができます。 ただし、洗濯字院を軽減するタイプの柔軟剤は、海員・凹凸加工の衣類に使わないでください。 加工を取ることができる場合があります。
柔軟剤の効果
柔軟別では、下のようなさまざまな効果の物があります。
1. 衣類をやんわりと柔らかくする
2. 香りを付ける
3. 汗やタバコ等がいやなニオイを防臭・ソツィする
4. 洗濯ネットを防止する
5. 洗濯字院を軽減する
6. 洗濯の時の関連を軽減する
7. バングマルリンこと等で起きる菌の増殖を抑制する(抗菌)
柔軟剤を活用して、洗濯を快適にして見ないですか。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nene
読者になる
2015年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/vwtokuyt02/index1_0.rdf