ひーちゃんが桐山

June 02 [Thu], 2016, 8:42
ダイエット期間のつまみ食いは絶対にいけません。仮に食べ物が、仮にスナック菓子などではなかったとしても、口にすれば太るという事実を心に留めておいてください。極端に我慢するのもいけませんが、一日三回、食事をきちんととって、あとは食欲をコントロールできるように体質改善をはかりたいものです痩せるにはまずはあまり無理をしないことです。食事制限をするダイエットは確実に痩せますが、悪影響もあるのです。私の話で言うと、生理が止まってしまったのです。排卵がストップして、婦人科で薬をもらい治しました。こういうことになる場合もありますから、あまり無理をしすぎると長続きしないし、危険だと思います。日頃から、歩くときにお尻に力を入れて大股で歩くだけでも変化が出てきます。ダイエットにはいろんな方法がありますが、基本的には食事と運動が大切だと思います。食事制限と運動を同時に行うとより一層効果的なので、毎日ストレッチやトレーニングをすればいいかもしれないですね。ジムを使うのも良いですし、それができそうにない人は自身でトレーニングやジョギングといった運動をするようにしていきましょう。基礎代謝の数値をあげて体質改善を図るためには有酸素運動を行うことが効果的とされています。有酸素運動でも一番簡単で効果が見込めるのはウォーキングだとされています。といってももちろん、何も考えずダラダラと歩いていては基礎代謝の向上にはつながりません。正しいやり方としては、下腹部に力をこめつつ、顎を心持ち引いて、できるだけ遠くの前方を向くなど意識的に筋肉を使って歩くことで効果が出てきます。ダイエットにはエアロビックプログラムがお手軽に出来るので、試してみてほしいのです。踏み台昇降を家の中で私はしています。これは長いこと継続すると、心臓が激しく鼓動しますし、腿やふくらはぎの筋肉も伸び縮みするので、やる前に想像したよりもずっとクタクタになります。これをテレビをつけてしていますが、すごく気になる部分のサイズが減りました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:心春
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる