相手につけた傷 

December 14 [Wed], 2005, 9:55
どうして 歩く事を忘れてしまったのだろう
貴方の傷の深さが 私には重すぎて
自分の深さがあまりにも重すぎて
考える事を やめてしまった 子供のように
私を包んでくれた あの光も あの声も
もう 私には何もない

抱きしめて 愛があるのなら ぎゅっと
離さないで その心 腕 指を・・・・

幾つもの 足音が通りすぎていってしまう
まるで 私は空気になってしまったように
話しかけても 聞こえない
こうして 精一杯の愛で 貴方に信号を送る
けれど 全く 届かない
この感情を 誰に伝えればいいのだろう
悲しい片思いになってしまったかな
もう強がる事も 出来ないよ

ココ(心)にいない どこを探しても 見つからない
貴方について行こうと
何があっても 離れたくないと
そう 想ってたのは この間だよ
この感情 いつになったら消してくれるの?
こんな片思いする為に 背中を押してくれたの?
貴方といる私は確かに私だった
今の私は・・・ 一人で泣くことしか出来ない
この涙 貴方に届きますか 伝わりますか

傍に居てほしかった 貴方だけに・・・

どのくらい 涙を流せば 貴方に会えますか・・・

この想い まだ ここに 

December 14 [Wed], 2005, 8:49
辛い時は傍にいて 泣きたい時は胸を貸して

淋しくなった時は 声を聞かせて

それは もう出来ない事なの?

どうしてなんだろう 原因は私なのは分かってる

全て 私が悪いから こうなってしまった事も

すごい後悔してる つまらない意地を張らなければ

よかっただなんて 思いたくないけど思ってしまうの

涙が止まらないの いくら流しても心も浄化してくれないの

涙は心の浄化だよね?どうして 浄化してくれないの?

貴方はもう 誰かに恋をしているの?

私は 貴方のいい部分しか見れなくなってる

これほどにも 心が通じていないのに

溢れそうなほど 愛してる

いつかきっと 忘れてしまう日がきても

体温 存在 そうすべてを

大切に心に閉まっておきます

痛み 

December 14 [Wed], 2005, 8:48
僕が見つめるものすべて 何かしらの意味はあって
それを見たり そして見れなかったりするのは
その人の心の状態によって さまざまに変化する
時には 悲しく見えるだろう
時には 嬉しく見えるだろう
人はとても 弱いんだ ものすごく弱い
でも それで いいんだよ
生きてるんだから 此処に立っているんだから
泣きたい時は 誰かにすがって泣けばいい
笑いたい時は おおいに笑えばいい
だけどね 我慢だけはしないで?
絶対 僕みたいにはならないで
自分の事は 自分がよく分かってるつもりでも
それだけじゃないんだ って事を 忘れないで
大丈夫 大丈夫 とか言ってないで
あのね・・・ でいいじゃないか

最後の涙 

December 14 [Wed], 2005, 8:45
この涙は 誰の為?
なんの為に私は泣いてるの?
なんの後悔もないはずなのに・・・
心にポッカリと穴があいちゃったのかな・・
でもこれだけは信じて
わたしはあなたがダイスキなの
このポッカリとあいた穴はあなたじゃなきゃ埋められないと
一人の夜がこんなにも寂しいと感じたのはつい最近だよ

もう戻ろうとは思わない
もう サヨナラ をしたから
あなたの為のサヨナラじゃない
わたしの為のサヨナラ
でもね・・・こうしてずっと一人の夜を味わいたくない
あなたの瞳にわたしを写してください
左手をください どうぞわたしの為にあなたの左手を
もうこれが最後の涙にさせてください
気持ちだけが先走ってしまってごめんなさい
これが私の素直な気持ちなんです

言葉 

December 14 [Wed], 2005, 8:44
君の言霊には力がある 言霊にはね
人を悲しくさせる力もある
それよりも人を喜ばせる力がある
その判断が出来る力が君にはあるようだ
僕はそんな君が羨ましい
この広い宇宙(ホシ)の中で
僕は出会えた事に感謝 ”ありがとう”

君の言霊には嘘がない 言霊にはね
人を苦しめる力がある
それよりも人を包む力がある
たった一言 ”頑張ろうね”と言う
聞く耳がある者には その言霊一つが
どれだけ糧となるか
それはただの”言葉”じゃ 全くココに響かない
君の言葉だから僕のココに届くんだ ”ありがとう”

これからこの先の見えない時の中
この出会いを大切にし 一つの光として
愛していこうと そう 決めた・・・

★★始めにぉ読み下さぃ★★ 

December 14 [Wed], 2005, 8:35
初めてまして○┓ペコ
ここでは、私が書いた言葉達を載せて行きたいと思います♡
ヘタなのは承知してます 笑
でも 同じ心境・境遇の人。そして 悩んでることに対しても
何かしらアドバイス出来ればいいと思ってます。
ヒーラーとまでは行きませんが、ぉ役に立てれば嬉しいです。
詩に関してじゃなくても、相談でも構いません。
心の中でモヤモヤさせてるだけでは浄化はしません。
言葉、そして文字にして、書いて下さいネ。
P R
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:vvvyu-kivvv
読者になる
Yapme!一覧
読者になる